千歳まで生きれるかも?
あなたは1,000歳まで生きれたら何をします? この問いに真剣に答えてみてください。
何故なら、もしかしたらあなたは1,000歳まで生きることが 出来るかもしれないのです。
そんな理論が学会で発表されたのです。 発表したのは オーブリー・グレイという人です。 下記のURLに出ています。 http://x51.org/x/05/03/2031.php
非常にざっくりな説明をすると
生き物の体は無数の細胞で出来ている。 細胞が分裂して新しくなることによって 生き物の体は再生する。 細胞が分裂できる回数は決まっている。 分裂が出来なくなり老衰して、死ぬ。
というものらしい。 この細胞分裂が止まってしまう原因は7つあり、これを解決することによって 飛躍的(1,000年)に寿命を延ばすことが出来るそうです。
現在、彼は(※)メトセラ・マウス・コンペという大会を主催し、 研究者にマウスの長寿を競わせている。
(※:メトセラとは聖書に記された969歳まで生きたとされるノアの祖父)です。
実際この大会ではカロリー摂取を抑えることにより、マウスの遺伝子が 変異し、長寿さらには老化防止という結果もでている。そうです。
もちろんまだまだ中途の研究です。 でもこんなあくなき 長生き研究は永遠のテーマでしょうね。

しったかぶりの へやへ もどります。
宮さんのHPトップページへもどります。

Ads by TOK2