I Love オーサカ。 アルバイト 大阪 2です。   2度目に行ったのは次の夏休みです。 味を占めていて、要領は得ていましたから、楽でしたね。 二度目は 万端整えて出かけました。
去年の経験で大阪が好きになっていましたから、又 梅田に立ちました。 又 彼方此方と電話をかけて 2度目は 市営地下鉄で淀屋橋まで出て みどうすじを 横切り ガスビルの裏にあった治療院に決まりました。
今度はビジネス街 真っ只なかでした。 そこはやっぱり布団を敷いて治療するところでしたが 外の治療も受けていました。だから初めて色々な場所に行きました。ホテルや麻雀荘 自宅と回ってそれも 初体験で面白かったし 稼ぎも多かったですね。 
大阪は2度目でしたから又 彼方此方と遊びまわりましたね。近くにうつぼ公園が 在り 心斎橋も本町も 梅田も近いので良く歩いていきましたね。平日でも 田舎の鎮守のお宮のお祭りより人が出ていましたから、楽しかったですね。本町の瀬戸物位置も好きで行きました。
休みは中学校の修学旅行で行った、大阪城まで歩いたり近くにあった市役所回りをうろついたり、視力があったので楽しさ 一杯でしたね。
ここで今 思い出して面白かったことは、変な女性とあったときですね。男なら 痴漢ですが あれは痴女ですね。 私が地下鉄に乗って座席に座っていたら お客さんは満員でしたが 前に立った ミニスカートの女性が私の足を挟んで動かすのです。私はうぶでしたので、その時は 何をしているのか 良く 判りませんでした。  後でひょっとしてと思っただけですけど。最近は  ひょっとしたらあれは その 関係の男じゃなかったのかなとも思ったりします。
そのくらい大都会大阪は私にとっては 大人の街 エロティックな街でしたね。 晩稲の私も 色々とうぶな思い出も出来ました。
ある時でした。うつぼ公園の通りを散歩していたら、前を超ミニスカートの娘さんが  長い髪の毛をなびかせて歩いていました。思わず 私は そのお人形さんのような娘さんの後ろをしばらく付いていきました。でも 途中でお店に入ってしまいました。しばらく その店を見ていましたが、危うくストーカーにならずに 離れましたが、あの お人形さんのような 姿は脳裏にずっと 残っていましたが 最近 薄れてきました。
真っ黒い長い髪、ミニスカートは色は今では 濃い紺色のようになってしまいましたが、何色だったかな、私の若さとともに薄れ衰えてしまいました。 三療の勉強と 金儲けに行っていたのに そんな思い出ばかりですね。
話は変わりますが その年に 浜盲の後輩二人に自分達もアルバイトに行きたいと  頼まれて 以前行った所を紹介してあげていたので、 そこでアルバイトをしていると思っていたので、電話で遊びに誘おうとしてかけたら、 もう 二人は浜松にかえってしまっていました。後で聞けば その 治療院の事を ぼろくそに行っていましたが、私にはなんともなく 楽しい事でも、そうじゃぁ無い人がいるのが判りました。
その時 誘おうとしたのが大阪万国博覧会なのです。しかたないから 一人で 何回か 行きました。白い杖を持っていくと裏口から入れてくれると聞き悪い事とは知りつつ  白杖を 借りて行った事も在りました。 市営地下鉄で 吹田だか 豊中だかで降りて行くのですが 途中に十三 じゅうそうと言う駅もあり、そこは歓楽街で 藤田誠の ねえちゃん ねえちゃん じゅうそうのねえちゃん と言う歌が流行っていましたね。
そんな 仕事半分遊び半分で ポケットに大金を持って家に帰りました。 今でも あの時の事は良く 覚えていますね。アノ 広い みどうすじ。本町を通っていた 100メートル道路。一緒に働いていた女の子達と、うつぼ公園を散歩したり、 帰らない、何物にも束縛されていなかったアノころを。

好評連載中の部屋にもどります。
Ads by TOK2