限り無き進歩
ようこそ! でも 便利な世の中に成りましたね。   団塊の世代の私、ソンナニ生きたとは思えませんが60歳です。
でも この60年間で、科学も 経済も 政治も 人々の思いも、その他 目覚しい変化 進歩をしましたね。
御陰様で私は 全身全霊、その恩恵 恵みを受けてきましたね。
  人の思い 望みは人が思えると言うことは 必ず成りえる。つまり このように 成ったら良いなと思えることは 時は掛かるが必ず 出来るように成ると言います。   空を飛べたら、海深くもぐれたら、遠くの人と話せたらなどを始め、 人類始まって以来、レオナルドダビンチのような天才でなくても ずっとその思いは 続いてきたのです。
  そして人類の いや 地球上の総ての平和を思い続けてきて 今が在ります。 又、思想、宗教も成熟すればもっと争いの無い平和な地球になるとこれからも皆が 思い続けるのでしょうね。
  でも この最近の30年間くらいはいっきに数百年くらいの目覚しい進歩をした と言われますが、本当ですね。
  私はその 37年前に 治療印を開業したから その恩恵たるや、今、苦労して いる同業者の若者達には、全く申し訳ないけれど 本当に 時代に恵まれていましたね。   何も無い ゼロのような状態でしたが、望みは誰でもやればやるほど 結果が付いてくるという 時代でした。   無からでした。
  たとえば 電話の事 一つとってもです。 電話を引くのに 当時の金額で十五万円  掛かりました。唯一それが一番の投資でしたね。当時は電話局で電話を引くと、 申し込んでなんかげつも掛かると言う頃でした。だから 不動産屋で買えば直ぐ 入りました。
  仕事を始めてから 今度は留守番電話が在ったら良いなと思っていたら、 間もなく売り出されました。もちろん今のとは違い 大きな機械で 相手の声は私が持っていた、オープンリールのテープレコーダーに 録音しました。夢のようでしたね。
それから 又、電話機と留守番電話が一緒になったのが安く出だし。今度はそれを  外出先で用件を聞くことが出来るようになりました。 それに付属して距離は短いが無線電話や 子機が出来ました。
それから ポケットベルと言う物が出てきた時には驚き 直ぐ 入れました。
そして間もなく 自動車電話が出だし、欲しいが手が出ませんでした。 でもその望みは時期にかなえられました。値段は忘れましたが 確か十五万円くらい でした。その 携帯電話は 今と比べ物にもなりませんが、夢のようでした。
  そして今度は家の固定電話から携帯電話への転送は出来ないかと調べたら 在りました。早速 機械を買い、月々高い使用量を払いましたが、間もなく NTT から 安価で便利な ボイスワープが出ました。
そして今が在るのです。   これだけ見ても全く 驚くべき事ですね。   そして 未来は限り無き 携帯電話の進歩でしょうね。
これからは 携帯電話で 電話も出来るよ と ジョークを言うくらいに 成るでしょうね。 私は外出以外はスイッチを切ってあって 余り 使いこなしては いませんが、この携帯電話が 私のような視覚障害者の 視力の 代わりをしてくれつつ在るんですね。 この携帯電話のおかげで 私は仕事と遊びと電話一本でどこにいても 切り替えが出来て 大満足です。
  将来は電話 テレビ ラジオ 通信 スキャナー カメラ、もちろん それを音声で知らせてくれて、2次元 バーコードでユビキタスのグッツになり  白杖、盲導犬の代わりにナビゲイションしてくれて、ああぁ。考えるだけで 楽しいですね。
これらは もう実用化されてますが、実際に私が簡単に使えるようになるのは  インフラの整備と 大量生産に乗るまでは私の手には 届かないでしょうね。
 これからもこんなに進歩して、何でも手に入り、便利になって 行くのでしょうか。人の思いはそれぞれですが、私は素直にそれを 楽しみたいですね。
  軍事科学 兵器の研究から 科学が発達する事が多いと言う人もいますが、 それは嘘ですよね。 レーザーも ラジュームも原子力も ただ 研究費の多い軍事が目を つけただけですよね。   死の商人と言われる人達が活躍する、人類に害を与える物で無ければ 科学の 進歩は 人類ある限り仕方が無いでしょうね。
  人のあくなき望みは、これからどうなるのでしょうね。   ナノテク ゲノム ロボット 再生 など賑わしていますし、私などは 視覚障害者の為の人工視覚と言う物でしたか まだカメラの画素 がそは  10が素だそうですけど どう成るんでしょうね。 
  エネルギー革命 車の燃焼エンジン革命、食料の革命 それらが 福祉 医学、障害者の補助、なんだか書いているだけで嬉しくなりますね。   それを拒否する人 山にこもる人、田舎に住む人、そこには自由が在りますね。
  そう言えば最近 水素エンジンのスタンドの事が ニュースに成りましたね。 トヨタとホンダは水素と空気中の酸素で電気を起こし、マツダやドイツ車は直接 燃やしてエンジンを動かすそうですけど、でもまだ1台一千万円状態ですけどね。
人が こうなったらいいなと思えることは   人の 考えられる望みはかなうのですから この先 どうなるのでしょうね。 宇宙は膨張し続けていると言われてますから、やがて地球が 滅びるまで 望みを 考え続けるのでしょうね。
宇宙船で脱しゅつし又、ノアの箱舟からやりなおすのでしょうね。
  皆さんも望みを思い続け 子に伝えて行きましょうね。    有難うございました 宮司 みやじ。

好評連載中の部屋へ もどる
トップページへ もどる

Ads by TOK2