スコップの話です。
皆さんはスコップ シャベルなんて触れたこともない人が多いでしょうね。
でも 園芸用の 片手用の小さいシャベルくらいガーデニングかなにかで 使ったことが在るでしょうね。
それではなく 穴や 溝を掘るあの大きなスコップです。 私が使っていたのは持つ部分も刃もみな鉄製です。 それを 5年間くらい使ったでしょうか、とうとう 金属疲労というのでしょうか 刃の部分がU字形に鋼鉄の柄と共に 鋭く切り取られたように 分解したのです。
スコップはそれが一本しかないのですから困り果てて 新しいのを買おうと思いました。 早速家族と二人で近くの ホームセンターに行きました。私は実はスコップは 買ったことがないのです。最近まで同居していた父が買ったものでした。
スコップ売り場に行ってみてびっくりしました。1900円から 2800円くらいまでのが 在りました。 そんなに安いとは思っていなかったのです。
うれしくなって なんと3本も買ってしまいました。 一本は実用的な鋼鉄製で柄の部分だけが木製の 1900円のと  二本目は すべて軽金属製で 軽い物と 
もう一本はなんと グラスファイバーせいです。まるで ゴルフクラブです。 3000円が少し欠けるくらいの値段でした。 使うのがもったいないくらいです。 子供みたく 嬉しくてなんども撫で摩りました。
どうしてそんなにスコップがいとおしいかと言いますと、 実は 私は畑を持っていて 農作業を趣味としているので 良くスコップは使うのです。
もう数年耕していますので 畑土は柔らかくなっています。 だから そのスコップに体重をかけて乗るだけで グサリと スコップの刃いっぱい 30センチ以上はあるでしょうが地中にくすがりこみます。 鍬などよりよほど深く打ち込めますし 土も飛び散りません。
そんなことを暇を見つけては やるのです。
では 足元をすくわれないうちに この辺で終わりにします。 ああ、 そうだ そんな事を書いている ガーデニングの部屋があったっけ、 もっとも最近に書いたのがこれです。クリックしてね。

13. GWとガーデニングです。

春の彼岸のガーデニングです。
08年 19日 春彼岸


連載中の部屋へ もどる
トップページへ もどる

Ads by TOK2