ようこそ!この間富士宮でB級グランプリーとか言って 日本中のお手軽に食べれる  自慢のものを出品し 食べた人の割り箸の投票した重さで 決めていましたが、富士宮のやきそば 静岡のおでん それに浜松のぎょうざが入賞しましたね。あの時 竹輪豆腐と言うのが出品していましたが 食べたかったですね。
その話です。  浜松は 餃子 ぎょうざの街だそうです。
  各地でご当地を売り出す為に、色々 街起こしをしてますよね。 静岡県だけで言っても、静岡おでん、富士宮焼きそば、そして 浜松は鰻ばかりで 無く、ぎょうざも在るよ とやってますね。
  ぎょうざは宇都宮が売り出していますが、最近浜松も売り出してきましたね。 量的には浜松が多いそうですが。   地元の私にとっては、当たり前の事ですから、そうなのかなぁと思いますが、 そうらしいですよ。
    でも 私は中学生くらいまでは、食べた思い出はありません。   今なら、ぎょうざは中国料理で、小麦粉の皮に 肉 野菜などを詰め込んで  焼く、ゆでる、蒸すなどして、焼きぎょうざ 水ぎょうざ 揚げぎょうざ などとして食べるのは知ってますが、当時は知りませんでしたね。
  今 思えば 雑誌で プロ野球選手の 張本が 200個食べたと、読んでから 興味を起こし食べ始めたと、思います。
  でもまだ 家庭料理にはなっていませんでしたね。  私が浜松盲学校を卒業と同時に開業しましたが、その借家の並びが 餃子屋 ぎょうざ屋さんでした。 それで作り方を見ていました。
その時の 主人は 自動車学校の先生でしたが、ぎょうざが ブームで儲かるので、 転職した人でした。 それも ちょっと習っただけで始めて 繁盛していました。
  そんな ぎょうざ屋さんが 今では 浜松で二百軒です。 それも 焼きぎょうざに もやしが付くのですが、当たり前と思っていましたが  もやしが付くのは 浜松だけみたいですね。口直しに ゆでた もやしを 酢醤油に 付け食べると、口がさっぱりしますよ。
  今では 家庭料理になっていますが、私の知り合いの女性などは、自分のが、 一番美味しいと思っているみたいですね。
  私は近くの 揚げぎょうざが好きですが。味は色々在りますね。
  工場でぎょうざを作る所も沢山在るみたいですね。 だから その 需要に応じ、ぎょうざ作りの 機械 ロボットも大半が浜松製だそう です。大型のロボットから 個人商店向けのロボットまで色々在るそうです。
  焼き方も色々在りますが。テレビでは まず、 冷たいフライパンに油をひき、そこに 花の様にドウナツ型に並べ、火を付け、 すぐに、冷凍物ならば水を、生ものならばお湯を、ぎょうざが三分の一くらい 浸るくらい入れ、蓋をして、十分くらい蒸し焼きにし、水が無くなった所で、又 油 を 少し入れ 又 一分蒸し焼きにするのだそうです。
私の家族は 手作りばかりですが ちょっと焼き方は違うと言ってました。
  それを 皿にドーナツの 花の様に入れ、中の 空いたところに ゆでた  もやしを入れ、酢醤油とラーユ 唐辛子で口を、ひりひりさせて食べるのです。
テイクアウト 持ち帰りのぎょうざも タッパーに八個ぐらいのぎょうざと  もやしが入り 酢醤油 と練った唐辛子が付いて、三百円から在りますね。
  浜松は 農業が盛んで 浜名湖豚や、キャベツが沢山取れ、工場が多いので、 労働者が ぎょうざを好んで食べます。 、夏の方が 良く食べられているみたいですね。海や川の 遊びの帰りに ビールで ぎょうざは やめられませんからね。
  皆さんの地元お勧めは何ですか。又 教えて下さい。
  読んでいただき 有難うございました。    みやじ

好評連載にもどる。
薀蓄の部屋へ ジャンプ。
宮さんのHPにもどる。

Ads by TOK2