ストレッチと筋力アップの事です。
皆さん良い汗を流してますか。体は かろやかですか。
じゃぁ たとえば 仰向けに寝た状態で 手を使わずに一息に立ち上がれますか。 普通は足を折り曲げ腹筋と脚力で立ち上がるのですけどね。
それが 軽く出来れば合格だと思います。 自分の体をもてあましていないという事ですね。 それに正座の状態で一瞬にして手を使わずに起立するのも同じですね。
私は正直なところ 親から良い体を貰ったので 比較的恵まれた体だと思います。 筋力も柔軟性も生まれつきに持ち合わせています。 だから ストレッチもエクササイズもそんなに負担泣くやれます。
それが 治療院に見える方を観察していると 体の堅い人は最初からあきらめて  ストレッチはしなく 柔らかい人は自慢げに良くやりますね。 だから 堅い人は悪循環で堅いままですね。 マッチョマンも筋肉が多いから堅い人もいますね。ベストは力を抜けば猫のように 柔らかく ひとたび力を入れると鋼のようになる体ですね。
でも堅い人が早死にで柔らかい人が長生きとも限りませんけどね。 堅い人でもすごいスポーツマンもいますし。柔らかい人の中には  軟体動物みたいな たとえば手の指が反り返るような人もいますが そう言う人は女性におおく いますが 筋力だなく 力仕事も出来ない華奢な人ですね。
堅い 柔らかいは 間接が緩い 筋力の有るなし 関節がおおざっぱに出来ている  運動神経がなく 動きがぎごちない、とか一度 大怪我などをするとこわごわ動くなどが 要因みたいですね。
では 私のエクササイズはラジオ体操や 柔軟体操でストレッチを暇さえあれば やります。 ストレッチと腹筋や背筋 脚力などの筋力アップを同時にやります。
筋力アップは過去に色々やりましたが続きませんでしたね。 器具も買いましたが物置に はいったままでしたね。 それが 年のせいか 死にたくないからか続くように成りました。
良くやるのがエクササイズウイールと自転車ですね。
エクササイズウイールはコロに棒が付いたもので  その棒を両手で持って膝をついて 床と水平になるように 前に手を伸ばして ころがしていくのです。床と水平に腹が床とすれすれに成り ばんざいをした形に なるのです。そしてそれを引き戻すのです。
これは 最初は出来ません。いきなりやると腹筋から背中から肩から痛みが出ます。 日にちをかけて 数を増やしていくと良いでしょう。 でも決してやりすぎは 悪い効果ばかりです。
私は 10回を 休みを入れて何本かやってます。 これは 1500円くらいで買えます スポーツ店に在ります。
次に 自転車ですが これは 音楽やラジオを聴きながら 軽い抵抗をかけてやります。 疲れれば無抵抗の逆回しをやり 腿上げと腹筋に付加をかけるようにします。
慣れてくれば それに両手を振るのです。ちょうど 自転車の上でマラソンでも するような形です。 この 手を振るのが以外に難しく 思うように振れません。マラソンで走るときは 無意識に手を振ってますが 自転車の上では思うようには行きません。
面白いラジオなどを聞いていると1時間くらい知らぬ間にやってしまいますよ。 冬でも体温が上がり だんだんスッポンポン状態にな ってしまいますけどね。
このエアロバイクは1万円以下であります。 それでは 皆さんもお健やかに。


連載中に 戻る。
トップページへ もどる

Ads by TOK2