ようこそ!私は本当にじっとしているのが嫌いなのか何か作るものを探していますね。 今度 洋室用と言いましょうか 腰掛けの 置炬燵「おきごたつ」を製作していましたが 上手く出来ました。
頭で色々設計して 建材屋に電話して 材料を持って来てもらいました。色々余分に 買いましたので 3万円以上に成りました。
天板「てんばん」は色々探しましたが 結局 上面と裏面が白いプラスティックで出来ている物に決めました。 厚さは2てん5センチです。大きさは124センチかける72センチです。
周りはコンパネで作りそれに 家を直した時に壁紙が沢山残っているので それを張ったのです。
コンパネ これはコンクリートパネルと言って コンクリートの型板に使うものです。 厚さは1センチちょっとでした。これを 丸のこで 120センチかける70センチに 切ってもらいました。4枚です。それと底板用1枚です。
それに 骨組みの 手ごろな角材を3種類 それにのこぎりと紙やすりを持って来てもらいました。
細かいところを書いてもお解りいただけないと思いますので、簡単に言いますと、 ピアノの鍵盤のところが テーブルでピアノの椅子の所に横に長い椅子がくっついている感じです。 その幅が120センチです。テーブルは70センチかける120センチで腰掛けは 70センチかける120センチです。
今 我家は二人暮しですから 同じ方を見て座るのです。 おかげ様で思ったように出来上がりました。こたつが必要なのは冬ですが夏の為に枠板の一部がとれて風通しが良く 椅子も 夏用はスノコですから 涼しいです。
カンナをかけたり 紙やすりで磨いたりしたので  肌触りはつるつるです。
どうしてこんな物を作ろうかと思ったかと言いますと パソコンをする事をおぼえたからです。 冬は それに入って やるのです。
こんなこたつ見たことないですよ。 年寄りに成っても 使えるように色々工夫しています。 そして すごいですよ、 背もたれの調整ができるようにしてあるのです。
それに 腰かけの下は物入れに成り CDラジカセから 手元用品がいっぱいおけて それは便利ですよ。
前も書いたように私の家は ラーメン屋さんのチェーン店でしたから だだっ広い ものですから 置く 所はありますから けっこう大きいですけど置けます。
日曜大工は2台分の屋根つきの駐車場の半分を使って作っているのです。 つい 面白いのでやり過ぎてしまいますけど 意識してやめるようにしていました。 パソコンと同じですね。アセ。
ほとんど 長くて太い木ねじで閉めていますので ドライバーをねじる仕事です。 穴あけは ドリルがあるのですが、電動ドライバーは無いものですから 腕力で しめたのです。
外から部屋に入れれるように作ったのですが思ったより重く 重量運搬機に乗せて運びました。
最初 妻は「ここえ置くの」と不満げでしたが 座りごこちが良いのか 今では喜んでいます。
私も我ながら上手くいったと 悦にいっております。
次は お勝手の 棚を作る予定です。
読んでくれてありがとう。

日曜大工の部屋へ戻ります。
トップページにもどります。

Ads by TOK2