二月の終わりに、石川県、能登半島、輪島、一泊二日の 雪見ツワーに行ってきました。 主催は行きつけのカラオケ喫茶で同行者は知り合いばっかりです。 往復を二回に分けて書きました。
1日目です。
みなさんバス旅行してますか。 最近はバス旅行ではバスの中でカラオケはやりませんよね。 それが先日、地元の浜松のカラオケ喫茶の主催で、石川県の能登半島は輪島まで 行ったのですが、飲み放題歌い放題食べ放題なのです。
私は二度目の参加ですが、顔なじみ、声なじみが多いですね。
朝8時、喫茶の店前からシュッパツしたのですが、 さっそくおにぎりやらつまみが出てきました。
飲み物は缶ビールにしました。 ほどなく透明高速に乗りましたら、早速 カラオケが始まりました。
バスは豪華ですが音量はほどよく抑えてあるし、狭いのでそんなにたいしたことは ありませんが次から次と歌手が変わります。 乗務員は3人でした。 運転手と男女のガイドです。 でも最初はバスガイドも説明もなにもなく彼らはカラ、オケや客のの世話をしたりと、 ホスト、ホステスだけでした。 車内は客同士のただカラオケとおしゃべりが続き、そしてトイレタイムです。 男女34人で半々くらいでしたが、おばちゃまが元気でした。
前原ジャンクションから北陸道にはいり琵琶湖や息吹山を過ぎて福井県に入りますと山は もちろんですが近くの野原も皆雪景色でした。 能登半島にはいっても雪が降っていましたね、今年はいつもより寒く雪がおおいですね。
浜松では雪は珍しいのでみんな歓声をあげています。
昼食は福井県のこんぶやさんの二階でした。 食後にとろろこんぶを買ったり、ここの名物のイカだんごを食べたりしました。 それからカラオケバスは進みます。
石川県にはいり海を左に見ながら走ります。 そして千里浜なぎさドライブウエイを走り出しました。 ここは海岸まじかの砂のうえを走るのです。 普通は砂の上を走ることは出来ませんが、ここの砂は濡れると砂がしまる性質があるので重いバスでも走れますが技術がいるそうです。
8キロほど走るのですが、魚釣りをする人やジョギングの人や、ちょうど何かの儀式か 下帯ひとつの若者たちが置き嫁をしていましたのですが、 バスのおば様たちが元気になりました。
そんな社内を録音しましたのでちょっと聞いてください。

なぎさドライブのバスガイドです。聞いて!


夕方の5時に輪島「高州園」と言う地元では大きくて有名な温泉ホテルに 到着しました。
すぐに温泉にはいりました。 久しぶりの温泉でしたが、しょっぱい温泉でしたね。 出て、今度は宴会です。お料理もいっぱい出てきましたね。 舞台では芸達者なみんなが歌ったり踊ったり。
私も浴衣丹前姿で五木ひろしの振り向けば日本海を歌いました。よろしければ聞いてください。

みやさんの振り向けば日本海です。聞いて!


そして今度は地価のホールに行きまして、御陣乗太鼓を聴きまして 司会者つきのカラオケです。地元の歌手が数人歌い、 そしてわれわれの仲間が数人歌えたのです。 私は歌えませんでしたが、びっくりしたことには音響と雰囲気が良いのでしょうが みんなの歌がプロ歌手並に聞こえました。 そんな酒とカラオケとご馳走、温泉などなどの一日目が終わりました。
みんなはそれからも元気に活動するみたいですが私はベッドインでした。では二日目を読んでね。
Ads by TOK2