96CAFE (黒壁スクエア観光の休憩に。隣にはガラス館、少し歩けば琵琶湖です♪)





桜と琵琶湖を見るため滋賀県の長浜まで行きました^ ^
長浜にある豊公園は桜が満開で大勢の人で賑わっておりました。
桜をある程度楽しんだら今度は観光地、「黒壁スクエア」に移動。
こちらも観光客がいっぱいでしたね♪


黒壁スクエアのカフェ、「96カフェ」。

控えめな案内看板。

屋外のテラス席でいただきました。

「96カフェ」は黒壁スクエアの中にあって黒壁ガラス館のお隣にあるので分かりやすいです。
ちょうどランチの時間に行ったのでお客さんが多かったですね。


黒壁フルーツロールとアイスティー。

真っ黒な珍しいロールケーキ。

ご飯は食べてきたのでボクはスイーツを注文。
お隣の席に座られたセレブっぽい親子3人の方はみんなランチを注文していましたが、なかなかのボリュームでした。
親子3がそれぞれカメラを持っていて楽しそうに撮影しながらランチを食べていました^ ^
観光地のカフェっぽくて良いですね。


4月の暖かい日は外でアイスティーも良いですね^ ^

96カフェは緑の植物がいっぱい置かれていました。

店内テーブル席。

ボクが注文したスイーツは、「黒壁フルーツロール」です。
飲み物はアイスティー。


クリームたっぷりで甘くて美味しい♪

食用の竹炭を使用しているようです。

アイスティーでのんびり一息。

レトロな時計。

黒壁フルーツロールはケーキ生地に食用の竹炭を使用しているそうです。
なので真っ黒!
黒壁をイメージしたロールケーキですね♪
もちろん苦いなんて事は無く、クリームたっぷりでとっても甘くて美味しいです^ ^
アイスティーとセットで700円になりました。
休憩にも良いですね。

せっかくなのでお隣にある黒壁ガラス館の写真も載せさせていただきます。
ボクの写真ではお伝え出来ないと思いますが、綺麗なガラス製品がいっぱいで実際に見ると美しさに心を奪われます♪


数百円〜数万円クラスの物も。

使用目的ではなく飾る用かな。

曲線が美しいスライム形のガラス。

深い赤色のグラス。ややアンダーで。

外国のガラス製品も売られていて数万円のグラスなんかもありました。
使うには勇気がいる値段ですね^ ^;


装飾品も。手ごろなお値段でもありますよ。

ガラス館2Fには外国のガラス製品も。

グラス以外にも装飾品も売られていました。
見ているだけでも楽しめます♪


ガラスのリンゴ。

こちらはガラスの馬車。

黒壁スクエアに行かれた際はガラス館に寄って、食事と休憩は96カフェへどうぞ^ ^


豊公園の桜。満開でした。

黄昏の琵琶湖。雲が多めでしたがそれでも美しい夕景ですね。

せっかく琵琶湖まで来たので沈む夕日を見ようと夕方までのんびりしました。
生憎の曇り空でしたが、それでも琵琶湖の夕景は美しく感動しました。
2016/04/06



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:滋賀県長浜市元浜町11−28 黒壁18號館
営業時間: 10:00 〜 17:45 (11月〜3月は 〜16:45)
定休日: 無休



もどる。