ヘッケルン (ジャンボプリン発祥の東京新橋の純喫茶。人柄の良いマスターと会話を楽しみながら♪)





さて、以前から気になっていた東京の純喫茶「ヘッケルン」へお邪魔しました^ ^
ネットでも話題のこのお店。
何と言っても名物は美しくジャンボなプリン♪
ヘッケルンの美味しいプリンを求めて新橋へ。


東京に残る純喫茶「ヘッケルン」。

レトロな空間の静かな店内。

席に座りホッと一息。

お店はJR新橋駅から徒歩10分ちょっと。
新橋って「ゆりかもめ」で利用する以外にあまり降りない駅だから久しぶりだなぁ。
地図を確認しながら歩いていくとレトロな外観の喫茶店が見えました。到着!

お盆なのでお店が開いているか気になりましたが明かりがついていて安心^ ^
お店に入ると、あれ?マスターがいない?
とりあえず奥のテーブルに座るとマスターがやってきて、「おっと、ごめんね」と♪


カウンター席の椅子もよい感じ。

モーニングサービスの時間だったのでアイスコーヒーのモーニングセットを。
それとプリンが食べたかったので、朝からプリンが注文できるか聞いてみたら、
「もちろん出来るよ。君が来る前にもう何個かプリン出てるしな^ ^」って。

マスターはとっても気さくな方で話し好き。
どこから来たの?とか、お店の事とか、珈琲の事とか色々話てくれました。
お店の写真を撮っても良いですか?って聞いても、
「あぁ構わないよ。みんな写真撮っていくからね。気にしないで」と優しい♪


照明がまた綺麗♪

マスターとの会話も楽しみましょう^ ^

サイフォンの珈琲を召し上がれ。

モーニングはトーストと玉子サラダ♪
450円のアイスコーヒーのモーニングにサラダが付くなんて東京としてはなかなかお得♪
胡麻のドレッシングのサラダが美味しい^ ^


モーニングはトーストに玉子サラダ♪

冷たげな珈琲のグラス。

ジャンボプリンは食後に♪
このジャンボなプリンはこちらのお店が発祥のようです。
普通サイズのプリンより一回り大きいですね。


ヘッケルン名物のジャンボプリン♪

歴史を感じるレトロなプリン。

濃厚な甘みのプリン^ ^
朝の疲れた身体に力が入りますね。
とっても美味しいです。
ブラックのアイスコーヒーと相性バツグン。
朝食のあとにプリンとは、セレブなモーニングの気分♪


濃厚な甘みがお口に広がります^ ^

マスターがお客さんに話しかけるのは理由があって、現代の日本人は会話が少ないから心が疲れてしまっていて鬱になったりする。
だからここに来るお客さんにはみんな話しをして疲れを取ってほしいと。
カフェでひとりでゆっくり飲むのも良いけど、たまには会話をしなさいって。


プリンはセットもあります。

うーん、たしかにそうだなぁ。
ボクも一人暮らしで会話なんてあんまり普段しないから心が疲れたりしてたのかも。


喧騒から離れ少しの休憩を。

朝からプリンも良いもんです。

楽しい時間を過ごさせてもらってマスターに挨拶をしてお会計。
「また、いつでもここに話にきなさい^ ^」ってマスターの熱い握手!
静かでレトロな純喫茶は温かい気持ちになるステキな空間でした。
2017/08/15



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル1S
営業時間: 8:00 〜 19:00 (土 〜 17::00 第二土曜日を除く)
定休日: 日曜日・祝日・第二土曜日



もどる。