べら珈琲 栄店 (溢れる生クリームの美味しい名古屋の名物ウィンナー珈琲♪)





梅雨の中休みと言ったような良く晴れた朝。
この日は名古屋の老舗喫茶の名物ウィンナー珈琲でモーニングしました。

お店は地下鉄伏見駅と栄駅のちょうど真ん中辺りの位置にある、「べら珈琲 栄店」。
店舗はビルの1Fを少し中に入ったところにありますが、ビルの入り口に看板が置いてあるので分かりやすいです。


名古屋の老舗喫茶、「べら珈琲 栄店」。

ウィンナー珈琲の他にもメニューはいっぱい。

10時過ぎのやや遅めのモーニング時間ですがお客さんは結構多いです。
名古屋の喫茶店らしい風景ですね。


絵画がいっぱい。エルビスも。

天使のレリーフがオシャレ。

お皿やカップが貼り付けられた牛。

奥にあるカウンター席へ。
創業40年を超える喫茶店ですが、店内はとても綺麗でオシャレ♪
特に女性が好きそうな雰囲気になってますね〜。


布のおしぼりが嬉しい♪


綺麗なウェイトレスさんにお店名物の「ウィンナー珈琲」を注文。
モーニングの時間だったので黒糖パンとゆで卵が付いてます^ ^


見つめる少女像。

珈琲を飲むおじいさんと牛。

店内を見渡すとブロンズ像やら綺麗な食器やら天使のレリーフなんかが飾られていて見ていて楽しい♪
若い女性のお客さんもスマホで写真に収めてました。


名物ウィンナー珈琲のモーニング。

甘い香りの黒糖パン^ ^

カップから溢れ出る。

ウィンナー珈琲は溢れんばかりの生クリームが乗っていてなかなかの存在感。
ってか、本当に溢れてきました^ ^
なるほど、この溢れてくるのがまた名物なんですねぇ。


たっぷり生クリームのウィンナー珈琲。

聳える生クリーム。

真上から見ても迫力の存在感。

甘い香りの黒糖パンも美味しそう♪
ウィンナー珈琲の生クリームが多いので、パンに少し塗って食べるもの良いかな。


ウィンナー珈琲の生クリームを乗せて。

そして生クリームが溶けていくウィンナー珈琲をゆっくりと楽しむ。


是非、一度名物ウィンナー珈琲を。

涼しくて心地良い店内でいただく絶品のウィンナー珈琲。
軽食のメニューも美味しそうなので今度は是非そちらも♪
2018/06/09



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:愛知県名古屋市中区錦3-21-18 中央広小路ビル 1F
営業時間: 7:30 〜 18:30
定休日: 日曜日



もどる。