新日本海フェリーで北海道へK





食べ過ぎで許容量限界になったお腹を押さえながら自転車を走らせていると、
昭和の面影を残す古びた喫茶店を発見。
ここで少し休憩しようと、自転車を止めて店内へ。


昭和の喫茶店があったので入ってみました。

お店の名前は「ミカド」といいます。
詳しいレポは→
 こちらへ。

小一時間ばかり休憩をしたらお腹も落ち着いてきたのでまた自転車に乗って走りました。
そういえば、「ようかんパン」を探すのを忘れるところでした。
ホテルまでの帰り道に、イトーヨーカドーがあったのですがここでも発見できませんでした。


午後になるとさらに日差しが強くなりました・・・。

しかし、暑い・・・暑すぎる・・・。
本当にここ札幌かと疑ってしまうくらい。
ちょっと走っただけなのに汗が出てきます。
喉が渇いたので自販機で飲み物を買おうとしたらガラナを発見。


お!これも懐かしい。北海道限定のガラナ。

ややクセのある味だがこれがなかなか美味しいです。

ガラナ好きなんですよ。
初めて北海道行って飲んだときは感動したなぁ。
ここでも1本買って飲みました。
うん!やっぱり美味い!
これは是非、北海道に行ったら飲んで欲しいですね。

その後、「ようかんパン」を探しふらふら走っていたところ立ち寄った
ラルズ山鼻店でお目当ての「ようかんパン」を発見。
ついでにこれも北海道限定(らしい?)のパン、「チョコブリッコ」も購入。


右側の「シベリア」ってパンも気になる・・・。

日中暑い中を走って疲れ果てたので、この日はこのままホテルへまっすぐに戻りました。
真っ先にお風呂に入り、カプセルで休憩。
まだお昼に食べたラーメンが腹に残っている感じだったので夕食はさきほど買ったパンにしました。
「ようかんパン」は翌日のフェリーの中で食べようと思い、「チョコブリッコ」を食べることにしました。


探し回った「ようかんパン」と「チョコブリッコ」。

チョコでコーティングされたスポンジケーキ。

スポンジケーキの間にクリーム。甘くて美味しい。

パンを食べ終えてあとはカプセルでゆっくりと時間を潰しました。
これで北海道最後の夜と思うと少々寂しい気持ちにもなりましたね。
明日はもうフェリーで北海道を離れなければなりません。
GWの旅もこれで折り返し地点。
旅をしていると時間があっという間に過ぎていきますね。



つづきLへ。


もどるJへ。


旅のトップへ。