カフェド伊万里 (福井県武生のB級グルメ、ボルガライス)





以前、福井県の武生市にボルガライスという名前のB級グルメがあると情報をいただきました。
ずっと食べに行きたかったんですがなかなか機会が無く、やっと青春18きっぷを使って武生市まで行ってきました。
愛知県から岐阜県、滋賀県と抜け、在来線を乗り継ぐこと約3時間、目的の福井県武生駅へ到着。
(もう、在来線で3時間程度は近場だなぁって感じるようになりました^ ^;)

ボルガライスを全国へ推進している、「日本ボルガラー協会」の説明によるとボルガライスとは・・・

「ライス・たまご・トンカツ・お店のこだわりソース(カレーは除く)が重なり合った絶品グルメ!!」

とあります。
この説明からすると凄く良い感じで美味しそう♪
武生市内にはボルガライスを食べられるお店が色々ありまして、武生駅近くの観光案内所に地図とパンフレットが置いてありました。
今回はそんな中から、「カフェド伊万里」に行ってみることに。


交通量の多い県道28号沿いにあります。

外観は何となくボクの好きな雰囲気です^ ^

閉まっているように見えますがちゃんと開いてて良かったです。

観光案内所で自転車を貸し出ししているそうですが、4時間500円の利用料が。
それなら歩くかなーって思い、案内所で貰った地図を見ながら歩くこと30分弱。
交通量の多い道路沿いにお店が見えてきました。


店内は広く、カウンター席とテーブル席のフロアがありました。

どことなくレトロな雰囲気が心地良いですね♪

店内を見渡すフクロウ。

店内に入ると常連さんや家族連れの方で結構賑わっておりました。
カウンター席もありましたが荷物があったのでテーブル席を使わせてもらうことに。
感じの良い女性店員さんにボルガライスとアイスコーヒーのセットを注文。


店内には額に入ったイラストがいっぱい。

どれもステキですね。

アンティークな柱時計。

オシャレな飾りが楽しい^ ^

店内に飾られたイラストは漫画家の、「池上遼一先生」作です。
何でも伊万里のママは池上遼一先生の妹さんだそうな。
これならイラストがいっぱい飾られてる理由も分かりますね^ ^


のんびりとした時間が流れる店内です。

窓際のテーブル席には観葉植物。

夏らしくヒマワリと麦藁帽子が。

優しい明かりが照らす。

店内の飾りを楽しみながら待つこと10分ちょっと。
美味しそうな湯気を立てたボルガライスが運ばれてきました^ ^


見た目からまず美味しそうな伊万里のボルガライス。

自己主張の強いジューシーなカツが!

ふわとろ卵の下には美味しそうなチキンライス^ ^

これは美味しそう♪
カツはサクサク、そしてジューシー。
肉厚なのに凄く柔らかく絶品♪
ふわとろ卵の下に隠れたチキンライスはケチャップの味が強すぎず、デミグラスソースと合わさってもあっさり食べられます。
想像していたよりも遥かに旨い!


これは絶品のB級グルメですね。

食後には冷えた美味しいアイスコーヒー。

ボルガセットがオススメですよ。

福井のB級グルメはソースカツ丼が有名ですが、このボルガライスも是非味わっていただきたいです。
ソースカツ丼、ボルガライスとカツに自信がある福井県のB級グルメ。
愛知県民として味噌カツと対抗するライバルと認識してしまいます。


お米はコシヒカリ。

カウンター席の方にもイラストがいっぱい飾られていました。

お店の方も親切で良かったです^ ^
写真撮影も許可頂きました。


夜のネオンも見てみたいなぁ。

3色パトランプでお出迎え。

武生に来たらボルガライス。

ボルガライスのお店選びで悩んだら伊万里へどうぞ^ ^
福井県武生のB級グルメ、ボルガライス。
オススメできるB級グルメです。
2015/09/05



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



カフェド伊万里 メニュー。



住所:福井県越前市新保2−2−2
営業時間: 8:00 〜 19:00
定休日: 水曜日



もどる。