浜のかあちゃん食堂 (羽幌の美味しい甘エビをたっぷりと楽しめました)





この日は札幌から宗谷岬までのロングドライブ。
留萌か羽幌辺りで食事と考えていたところ、会社の女の子に「羽幌は甘エビが名物ですよ♪」と教えてもらいました。
詳しく聞くと羽幌のフェリーターミナルで甘エビを食べられるお店があるって事で、朝食はそこで決定。


羽幌のフェリーターミナル。

フェリーターミナル内にあるお店。

フェリー待ちのお客さんのお店かな。

お昼前の時間だったのでお客さんはボク一人。
食券機で会社の女の子が言っていた「はぼろ甘エビ丼」を購入。


お米はオロロン米だそうです。

お店のママが「あんた魚は好きかい?」って。
素直に好きですと答えるとサービスでカレイの煮付けをくださいました^ ^
どうやらママの旦那さんが羽幌の海で獲ってきたカレイだそうです。


はぼろ甘エビ丼。定食になってます。

尻尾つきの甘エビが20尾以上。

大きなカレイはサービスでした♪

甘エビ丼は甘エビが20匹くらいは乗ってるなー!
あぁ、海老だから20尾って呼び方か。


羽幌産の甘エビがいっぱい♪

尻尾を取って醤油とわさびをかけて。
うまー♪


わさびと醤油をたっぷりと。

えび甘いー^ ^
とっても贅沢な朝食になりました。


外にはフェリーがスタンバイ。

萌えキャラのパネルが。

沿岸バスって会社のキャラクターのようです。

外にはフェリーが。
「焼尻島」って島まで行くみたいです。


ラッピングされた連絡バスも。

そう言えばフェリーターミナル内に萌えキャラっぽいパネルやポスターをいっぱい見かけたなぁ。
調べると沿岸バスって会社のキャラクターらしいです。
かなり力入れてるようで驚きました^ ^
2018/06/26



住所:北海道苫前郡羽幌町港町1-51 羽幌フェリーターミナル
営業時間: 8:00 〜 14:00
定休日: [1月〜4月・9月〜12月] 4月29日から8月28日まで休まず営業



もどる。