とんかつ 麻釉 (聳え立つ白飯の山と500gの巨大とんかつ)





年末はコミケ参加のために東京へ。
コミケの初日も無事に終了してホッと一息ついたときに携帯の着信音が。
誰かなと思い番号を確認すると会社の部長から!

コミケ気分からサラリーマンに気持ちを切り替える。
・・・やばー、会社休んで東京遊びに来てるの怒られるかなぁーって思ったら全然違って、前に話してたデカ盛りのとんかつ定食食べさせてやるから神奈川県までおいでって。


小田急線の伊勢原駅で待ち合わせ。

場所を聞くと「伊勢原駅」で待ち合わせって事に。
新宿から小田急線で1時間弱。
神奈川でも厚木本面は行った事ないから全然お店とか知らないなー。
で、伊勢原駅の改札で合流しそこから5分ほど歩くと目的のとんかつ屋さんに到着しました。

お店の名前は「とんかつ 麻釉」。
部長の話だと結構有名なお店らしいです。
デカ盛りの店みたいだけど、かなり綺麗な外観であまりそんな雰囲気ありませんでした。

奥のテーブル座りメニューを。
何でも好きなものを好きなだけ注文しなさいって言ってもらえたので、遠慮せずに3100円もする「500グラムヒレかつ定食」を注文。
部長は「ジャンボチキンかつ定食」に。

すると部長が、「ここはご飯大盛りが凄いんだよ。それを見たかったら大盛りで注文しなさい」と。
大盛りのサイズがどれくらいか分からないけど、結構大食いには自信があったのでそれならと大盛りに。
さて、どんなのが運ばれてくるのかなって・・・。


大盛りご飯に500gのヒレ肉とんかつ。

500gのとんかつも迫力があります。

やわらかいヒレ肉のとんかつ♪

・・・!!!
な・・・!?
あれ・・・?
山・・・?
白い山・・・。


部長を見ると笑顔^ ^
「食べきれるか?」って。
こ・・・これは・・・。ご馳走になって残したりしたらとんでもない失礼になる。
よーし・・・食うぞー!

ちなみにとんかつはこれまた凄まじい大きさ。
これだけでも食べきれない人いるよ絶対。


聳え立つ白飯の山。

とにかく食う!
お!・・・衣サクサクで中身はやわらかジューシー肉♪
へー、デカ盛りってだけじゃなくてとんかつとしてのレベルも高いなぁ。

先日の出張の話をして笑いながら食事。
って、そんな余裕かましたもんだからとんかつは全部食べたけどご飯が残ってしまいました。
サイドメニューの生卵を使って卵ご飯にして食べたけどもう限界・・・。
部長・・・すびばぜん・・・自分はまだまだ未熟でした・・・。
2017/12/30



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:神奈川県伊勢原市伊勢原1-14-11
営業時間: 11:00 〜 21:00
定休日: 水曜日



もどる。