水沼駅温泉センター





わたらせ渓谷鉄道の「水沼駅」の中にある温泉です。
駅の中に温泉があるなんて本当に珍しいですね。
しかも結構大きな施設で温泉だけでなく大食堂やお土産コーナーもあり充実しています。
温泉は露天風呂、サウナもあり入泉料は500円でした。
ここに来た目的は温泉ともうひとつ、食堂で食べられる「やまと豚」を使ったロースカツ定食です。
旅の疲れを温泉でゆっくりと癒し、その後は大食堂で冷たいビールを飲みながら食事なんて最高ではないでしょうか。


わたらせ渓谷鉄道「水沼駅」。ここに温泉があります。

温泉の入り口。河童のイラストが可愛い。

名物の「やまと豚」。食堂で食べられます。

やまと豚のロースカツ定食1280円。

分厚い肉でも柔らかくて美味い!

お土産コーナーで売っているコンニャクアイス。

TVでも紹介されているらしいです。種類も豊富ですね。

マンゴー味。どれも1本220円。さて、どんなのかな?

見た目は普通のアイスキャンディー。味もそのまんま。

花輪駅からの帰りに寄りました。
お客さんもそこそこで結構繁盛している様子。
名物の「やまと豚」も美味しくて旅の疲れもすっかり取れました^ ^
ちなみにロースカツ定食以外にも沢山のメニューがありオススメはこの「やまと豚」を使った「カツサンド」(500円)だそうです。
お土産コーナーで売っているマンナンアイス(コンニャクアイス)も珍しいですね。
コンニャクをアイスにするなんて・・・って最初は思いましたが食べてみると普通のアイスです。
コンニャクで作られているなんて気が付きませんよ。と言いますか普通のアイスよりまろやかで美味しいです。

ここは温泉でのんびりしていても出口のすぐ目の前に電車が走っているので乗り遅れる心配はないですね。
皆様も是非、この水沼駅温泉センターで日頃の疲れを癒してみてくださいませ。
2008/08/14



群馬県勢多郡黒保根村大字水沼字早房120-1
営業時間  10:00 〜 20:00
定休日  無し


食堂  平日  11:00 〜 14:00  17:00 〜 19:00  土日祝  19:00まで
電話  0277-96-2500



もどる。