味司 野村 (岡山名物デミカツ丼。玉子とじカツ丼も一緒に楽しめる孫膳がオススメ)





岡山に行ったら食べたいと思っていたB級グルメの「デミカツ丼」。
老舗の料理屋「味司 野村」でいただきました^ ^

ホテルに荷物を置いてカメラ片手に訪問。
・・・を?あれ?B級グルメを食べにきたのに店構えが高級料理屋な感じなんだが・・・。
灯篭とかあるし。


デミカツ丼を食べられる老舗の料理屋「野村」。

この雰囲気。A級感を漂わせるね。

お客さんでいっぱいでしたので天井だけを一枚。

店内に入るとお客さんでいっぱい。
良かった^ ^ ボクみたいな庶民でも入って大丈夫な雰囲気です♪

注文は食券機で。
名物デミカツ丼はもちろん食べたいけど野村では通常の玉子とじカツ丼もあるみたい。
どっちにしようか悩んでいるとデミカツ丼と玉子とじカツ丼の並盛りが両方楽しめる「孫膳」というメニューがありました。
ロース900円、ヒレ1000円なのでキリよくヒレの方を。


和を感じる控えめな照明。

長い木のテーブルでの相席。
お隣のお客さんは家族さん。
小学生くらいの女の子の姉妹が美味しそうにデミカツ丼を食べていました^ ^
B級グルメって子供も大好きですよねー♪


孫膳はデミカツ丼、玉子とじカツ丼のセット。

まずは玉子とじか、それともデミカツか。

待つこと数分。
2つの丼が乗せられた孫膳が運ばれてきました。
まずは写真をと・・・お?思ったよりも店内は暗いな。
気をつけないとブレブレ写真になるぞ・・・。


完成されたシンプルな彩り。

濃厚なデミソース。カツにもよく絡み美味しい♪

デミカツ丼。
洋食屋を思わせるかなり濃厚なデミグラスソース。
やや甘めでカツによく絡んで美味しい♪
白飯との相性も良いねー。
カツは大き過ぎず柔らかいので女性も食べやすいと思います^ ^

玉子とじカツ丼。
カツ丼といえば玉子とじの方かな。
玉子とネギのシンプルな彩りが見慣れているはずなのに心地良い♪
老舗を感じさせる完成されたしっかりとした味。
玉子の半熟具合も絶妙でした。


お持ち帰りもできます。

帰りは西川緑道公園をのんびりと歩く。

どちらが好きと言われれば難しいところ。
やっぱり玉子とじカツ丼は究極の丼物であることに間違いは無い。
しかし、濃厚なデミカツ丼も決して負けているというわけではない。
結局はその時食べたい方をお好きに食べれば良いかな^ ^


店先の灯篭。

旅行客の方はどちらも食べたいと思うから、この孫膳のセットがオススメですね。
並盛りですがやや少量なので小食な女性でも十分食べきれると思います。
男性ならどちらも大盛りになる「子膳」が良いかな。
2016/10/08



大きい写真はブログに載せていますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:岡山県岡山市北区平和町1−10 野村ビル1F
営業時間: 11:00 〜 21:00
定休日: 無休



もどる。