佐原商店





自販機うどんが美味しいと噂されている秋田県の佐原商店に行ってきました。
遠い・・・果てしなく遠い・・・長い旅でした。
愛知県から在来線だけで行くにはもう限界に近い距離。
一日では辿り着くのが困難だったので仙台で宿泊して2日かけて到着しました。

佐原商店ですが、お店は秋田県秋田市土崎の秋田港の近くにあります。
うどんそば自販機が屋外に置いてあり雰囲気が良いです。
店先にテーブルがあり、そこで食事がとれるようになっています(お世辞にも綺麗なテーブルではないけど・・・)
ハンバーガー自販機もありましたが残念な事に「調整中」の貼り紙が・・・。
お店の方の話では現在修理するか検討中らしいです。


新庄駅から秋田駅まで向かいます。

秋田までは乗り換えも無く3時間ちょっと電車の旅。

やっと秋田に到着。流石に少し疲れたー。

すぐに乗り換えて土崎駅へ。

土崎駅に到着。暑い!炎天下の中を佐原商店へ歩きます。

ついに佐原商店が目の前に!あぁ、感動。

うどんそば自販機は屋外に設置されています。

そば、うどん、どちらも200円と安い。

テーブルがあるので食事をするならここで。

小エビの入った天ぷらが美味しい。

麺は細めだが量は多い。味も良いので満足。

ハンバーガー自販機は故障中・・・。ショックだ・・・。

この日は天気も良く、照りつける陽射しが辛かったです。
そんな炎天下の中で熱々の自販機うどんを食べました。
こんな暑い日に自販機のうどんを買う人なんていないだろう、って思いましたが
そこそこ買っていく人がいました。
近所にはローソンやファミリーマートもありますが負けずに頑張っていますね。


日が落ちて少し涼しくなってからホテルを出てもう一度佐原商店に足を運びました。
折角なので日本海に沈む夕日も見てきました。
あまりにも夕日が綺麗だったので旅の疲れも忘れて暗くなるまで一人で佇んでいました。


黄昏の佐原商店も良い感じですよね。

海まで歩いて夕暮れを待つ。殺風景だが何故か美しい。

奥に見えるのは秋田港のシンボル「ポートタワー・セリオン」。

日本海を背に一枚撮ってもらいました。逆光がカッコイイ♪

そして夕日が日本海に沈みました。

ルートイン秋田で宿泊がオススメ。佐原商店も近いしね。

黄昏に染まる佐原商店もなかなか雰囲気がありますね。
夕日を見ながら佐原商店の自販機うどん食べてみるもの良いかも。



そして宿泊先のホテル、「ルートイン秋田」に戻り大浴場で汗を流し部屋で一服。
夜になり再びホテルを出て佐原商店に向かいました。


夜の佐原商店。自販機の明かりだけが辺りを照らす。

テーブル付近が何か少し怖い感じ・・・。

真夏の夜食に熱々の自販機うどんって・・・。

流石に夜ともなると人通りも無く静かでした。
少し寂しい雰囲気の中で一日の旅を振り返りながら自販機うどんを食べました。

「本当に秋田にまで来ちゃったんだなぁ」

そんな事を考えていました。
自分の行動力にただ自分自身で驚いていました。
次はさらに遠くの自販機コーナーを目指したいですね。
いつになるか分かりませんが、いつの日か必ず。
2010/08/10



住所:秋田県秋田市土崎港西1丁目11−7



もどる。