うなぎの初音 (三重県の鈴鹿峠にある美味しい老舗のうなぎ屋さん)





11月の飛び石連休に有給休暇をくっつけて5連休に。
どこに行こうか悩んでいましたが、どうも天気がイマイチな雰囲気。
予報では東海地方は曇りで午後から高確率で雨・・・。

「曇りだし雨降るなら大人しく部屋にいようかな・・・」って思いましたが、
せっかくの休みだし前から気になっていた三重県の鈴鹿峠にある老舗のうなぎ屋さんに行ってみることにしました。


三重県鈴鹿峠の老舗うなぎ屋さん「うなぎの初音」。

愛車のミクさん車で行ってきました。

お店の「初音」の文字がこの車にピッタリ♪

お店の名前は、「うなぎの初音」。
名前からしてもうお分かりですが、初音ミクを意識しちゃいますねー
愛車の雪ミクキャストちゃんを3時間ほど走らせて到着〜。
あれ?天気悪いって言ってたのに結構晴れてる。


開店時間まで待たせてもらいました。

開店1時間前に着いてしまったのでゆっくり写真でも撮りながら待つことに。
すると、お店の方が出てこられて、

「あら?早くからお越しくださってありがとうございます^ ^ お名前を書いて申し訳ありませんが開店までお待ちになってくださいね」って。

すごーく愛想が良くて嬉しい♪
こちらのお店、かなりの人気店で開店前から列ができるとか。
この日は平日だったのでまだ落ち着いてるのかな?


お店に来たらまずは名前を記入。

開店時間か近づいてくると、どんどんお客さんがやってきました。
団体のお客さんもいらっしゃって30人くらいの行列に。
平日でもこれはかなりの混雑になりそうだ。


開店直後の店内。

座敷も広くて良い感じ^ ^

気のぬくもりを感じる店内。

そして開店時間に。
椅子とテーブル席、それと座敷がありますがボクは座敷に案内してもらいました。
気のぬくもりを感じる良い雰囲気です^ ^


「初音」の文字が良いね♪

ひつまぶしの美味しい食べ方。

メニューは「うな重」、「ひつまぶし」、「蒲焼定食」などなど。
悩むけどやっぱ「うな重」食べたいなー。
って事で3400円の「特製松うな重」に決めました。


「うな重」、「ひつまぶし」、「蒲焼定食」。

それと、生酒の「初音特選」が気になったのでそちらも。
あ、車で着たのでお酒は持ち帰りにしました^ ^


「特製松うな重」。

お吸い物には鰻の肝が♪

酢の物と冷奴も美味しいです。

「特製松うな重」。
とっても香ばしくて美味しそう〜。
酢の物、冷奴、うな肝お吸い物、お漬物、オレンジ。
見た目も良いですねー。


美味しそうな大きな鰻。

綺麗な艶の大きな鰻♪
そう言えば今年はまだ鰻を食べてなかったなぁ・・・(もうすぐ今年も終わりだけど)。
鰻って夏のイメージが強いですが、冬の鰻ってのも美味しそうですね。
ってか、鰻は冬の方が美味しいって聞いたこともあるし。


艶があって香ばしくて美味しそう!

皮はパリパリ、身はジューシー♪

パリッパリの皮にやわらかいジューシーな身。
旨い!これは旨い!
タレがまたご飯によく合って美味しいなー♪
鰻の脂が少し口に残ったら、生姜の乗った冷奴と酢の物でサッパリと。
これがまた美味しい。
お吸い物の鰻の肝は運転に疲れた身体に精力増強。


ミクさんと♪

お漬物も全部食べて至福の完食。
会計時に持ち帰りのお酒を受け取りました。


持ち帰りの初音弁当もあります。

おつまみや飲み物も。

お店の美人女将さんがホントに愛想が気持ち良い^ ^
「連休の良い思い出になりました」と言うと凄く喜んでくださいました。


持ち帰りは品の良い紙袋に入れてもらえます。

初音ミクカラーの暖簾。

素晴らしき三重県のうなぎ屋さん「うなぎの初音」。
暖簾のカラーもまた良いねー。
ホント、初音ミクファンの方も是非行って欲しいです。
ちなみに帰る頃には店内満席、待ち席満席、外にも待ってる方が。
ド平日でこの混雑だから休日は・・・。
早めに来られるのをオススメしますー。


生酒の「初音特選」をお土産に♪

部屋のミクさんにはお土産にこのお酒を。
「初音特選」。
今度晩酌に飲もうかな〜。
2017/11/22



大きい写真はブログに載せておりますので、よろしければこちらへどうぞ^ ^



住所:三重県亀山市関町新所898−1
営業時間: 11:00 〜 14:00  16:00 〜 19:00
定休日: 月曜日 第3火曜 正月 お盆



もどる。