うしお (長野県伊那地方の名物「ローメン」。聞いていたよりも食べやすく美味しかったです)





数年前に会社の人から聞いていたB級グルメの「ローメン」。
長野県伊那地方の名物のようでマトン肉などを使った麺料理ですね。
伊那市にはローメンを扱う店が多くありますが、以前から気になっていた「うしお」でいただきました^ ^

ローメン・・・情報によると結構クセがあり好き嫌いがハッキリと出るそうです。
某有名店のローメンは独特の香りからか初心者には少々厳しいとの話も。。。

とりあえず食べてみない事には分からないので行ってみました。
この日は中部道の駅スタンプラリーで長野まで遠征。
伊那のルートインに宿泊していたのでそこから車で向かいました。
駐車場はお店のすぐ近くに有料パーキングがあります。(24時間営業、1時間無料、その後1時間100円)


ローメンの有名店、「うしお」。

楽しみにしていたローメン♪さて、どんなのかな。

開店とほぼ同時に満席に。

開店前に着いてしまったので店の前で待たせてもらうともう何やら良い香りが♪
凄く期待できそう^ ^
開店すると常連さんが次々やってきてわずか数分でもう店内満席。
注文したのは「ローメン大盛り」。
無茶盛り1950円なんてのが気になったけど無謀なことは止めときました^ ^;


これが伊那地方の名物、「ローメン」です

お肉もキャベツもいっぱい♪

麺は角麺。しっかりとした食感。

待つこと10分ちょっと。
美味しそうなローメンが運ばれてきました。
うしおのローメンは焼きそば風ですね。
汁ありのローメンはクセがあるようなので、一般的には焼きそば風の方が食べやすいようです。
香りは焼きそばよりちょっと野生の肉な香りがします。
ん?これ上に乗ってる肉ってマトンかな?
牛っぽく見えるけど。


うしおのローメンは焼きそば風です。

味付けはお好みで。

老舗にありがちの壁扇風機。

食べてみるとやはり焼きそばよりもクセがある味でした。
でも、全然悪くない。
素直にどんどん食べれます^ ^
油っぽいところがジャンク感があって旨い!
キャベツはかなり柔らかく甘みもあって美味しい〜♪
あっという間に完食でした。
焼きそばより少し薄味かな。
お好みでテーブルの調味料を使っても良いかも。


ローメンとビール。たしかに合いそうだ。

無茶盛り1950円が気になるが・・・。

常連さんはビールや酒と一緒にうしおの名物、「うしお煮」を注文していました。
ホルモン煮のようですが、これが凄く美味しそう・・・。
皆さん七味やソースをいっぱいかけて食べてました。
あぁ・・・ボクも食べておけばよかったかなぁ・・・。

あと、ローメンとは関係ないですがお店の娘さんがとっても可愛いです♪
中学生くらいかな?
パタパタ走る姿がとっても愛らしかった^ ^
お店の手伝いするのかなーって思ったら、奥の部屋で宿題してました。
もう少し大きくなったらお店のお手伝いでも見られるかも。

伊那のローメン。
なかなかのB級感ですね。
長野県に行く際は是非食べて欲しいB級グルメでした。
2016/06/25



住所:長野県伊那市荒井3460−1
営業時間: 11:30 〜 13:00  17:00 〜 21:30
定休日: 日曜日



もどる。