過眼日録抄[2001/7]

M さんは 思考日記 を書くと多くの人を魅了します。 あなたは純粋に自分の考えを論理的に推し進める形の文章で作られた日記を書くと成功するかも知れません。

M さんが書く日記の性質 人間度 50 精神度 66 思考度 80 変態っぽさ 100 やましさ 33

M さんの日記のオススメの題名 蛇リンゴ日記

今日書く日記のネタが無いあなたへ M さんが今日書くと良い話

  • 墓地の中を
  • 手に入れたのは良いが
  • マウスが急に
  • そこから目出し帽

上の言葉をすべて使って 一番驚いた話 風にまとめると良いかも。

Web日記占い

2001/7/2(月)

網野善彦×笠松宏至;2000/10;中世の裁判を読み解く;

;学生社;¥2,400(借覧);A4判;縦組;上製;227p;△;

高橋しん;2001/8;最終兵器彼女(5);

ビッグコミックス5685;小学館;¥505;B6判;;並製;239p;△;

[雑誌]

生協で、「ちくま」「月刊百科」の各7月号をもらひ、「なかよし」8月号を購入。さしあたつて「娘。物語」だけよむ。今号は、梨華ちやん。彼女の味を的確に表現するのになかなか腐心してる感じ。来月号は巻頭カラー45頁&ふろく史上初スペシャルふろく!!超お宝モーニング娘。ペンケースもついてくるんで要チェケラッチョです。

思ふところあつて、近所の書店で「DUNK」2001 8/1 No.11 を購入。表紙をかざつてゐる酒井若菜が、この頃成長した加護ちやんに見えてきて仕方ないのです。ああ、あしたは「チュッ! 夏パ〜ティ」が店頭にならぶ日ですね。人生ってすばらしい

2001/7/3(火)

村上龍;2000/7;希望の国のエクソダス;

;文藝春秋;(借覧);四六判;縦組;上製;425p;△-;

ヨタのせゐでかへつて閉塞感たかまる。

[Confession]

CD買ひました(3枚とも)。とりあへず三人祭を無限リピート。でも、一番耳に残るのは7人のやうな感じ。10人は景気がいいね〜。ああつらい。なんか、今月25日の娘。の新曲もジャケ写(かといはれるもの)情報源:エスロピ〔2001年7月2日(月)〕]を見るかぎりでは、またもラブマの“若い娘のええぢやないか”の反復のやうで鬱(いや勿論これは彼女たちの咎ではなくて、こちらが低徊中だからなんですが)。

2001/7/4(水)

MANGA EROTICS F 2001年 vol.6;2001/7;

太田出版;¥800;B5判;平綴;△;280p

2001/7/5(木)

阿部謹也;2001/6;学問と「世間」;

岩波新書(新赤版)735;岩波書店;¥680(1割引);新書判;縦組;並製;x+175p;△;

日本には西洋型個人はゐなくて、したがつて社会ならぬ「世間」しかない、といふ阿部先生の説は正しいとは思ふのだけれど。

河下水希;2001/7;りりむキッス(2)涙のキッス;

ジャンプ・コミックス;集英社;¥390;新書判;;並製;231p;△;

週刊少年ジャンプ No.29,30 7月2,9日号;2001/7;

集英社;¥219,¥210(いただきもの);B5判;平綴;△;472p,454p

[Confession]

本日の活動

  • シャッフル・ユニット表紙の「ザ テレビジョン」No.28購入。
  • モー。たい」見る。
  • 松浦亜弥&中澤裕子ゲストの「うたばん」を見る。
  • 矢口真里のannSを聴く。
  • 中澤裕子出演のNHK「トップランナー」はとりあへず録画。

2001/7/6(金)

魔夜峰央;2001/7;パタリロ西遊記!(2);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390(1割引);新書判;;並製;182p;△;

[Confession]

昼食時に後輩のかたから、集めてましたよねぇ、とニュー・ヴァージョンになつた飲茶楼のモーニング娘。のシールをいただきました。欣喜雀躍。

2001/7/7(土)

津田雅美;2001/7;彼氏彼女の事情(11);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;206p;△+;

一馬ちやんかはいい。

藤川佳世;2001/7;かたつむり前線(6);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;178p;△+;

SHINCHO MOOK 月刊小池栄子;2001/6;

新潮社;¥667;A4判;中綴;△;写真:コムカカツジ(カッチャン)

「月刊井川遥」はアイドルショップで、万がついてゐるといふはなし(「SPA!」誌の中森明夫「ニュースな女たち」による。ただし、Je t'aime Haruka に、ジュテーム ルカとルビを振るのはまちがひ)。

2001/7/8(日)

ベルンハルト・シュリンク、松永美穂(訳);1995=2000/4;朗読者;

新潮クレスト・ブックス;新潮社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;213p;△;〔原著〕Bernhard Schlink,DER VORLESER,1995

なんであんな評判がよかつたのかよく分らない。

工藤美代子;2000/7;野の人 會津八一;

;新潮社;¥1,900(借覧);四六判;縦組;上製;318p;△;

2001/7/9(月)

こやまゆき;2001/8;とっても! ミニモニ。(1);

てんとう虫コミックススペシャル-9433;小学館;¥486;B6判;;並製;175p;△;原案協力:永野ゆかり

こなひだ友人と話してゐたら、世間ばなしなぞ出来ぬことはもとよりのことながら、自分がすつかりモーニング娘。以外のことが喋舌れなくなつてゐるのに気がつきました。あははは。

さういへば、先週の「週刊文春」誌で近田春夫も、「トロピカ〜ル恋して〜る」における、つんく♂プロデュースの志の低さ(と、三木道三は要は「関白宣言」であつて売れてゐるのはレゲエとは無関係なのと)を真正直に指摘してたしなぁ。発語訓練が必要かもしれない。

おッ、けふは「HEY! HEY! HEY!」にシャッフル・ユニットが出る日だよ。「チュッ」つて、三人祭かはいいなあ。「BISTRO SMAP」の中澤さんも見とくかな。ああ、「スイカの名産地」はたしかにナンセンス唱歌の傑作だなあ。

……ダメだ。

有間しのぶ;2001/7;モンキー・パトロール(2);

FC GOLD;祥伝社;¥667;A5判;;並製;119p;△+;

「おやぢギャル」を内がはから破砕する面白さ。

大島一雄;1998/11;人はなぜ日記を書くか;

;芳賀書店;¥2,400(借覧);四六判;縦組;上製;333p;△;

幣サイトは、日附けのある目録ではあつても、日記ぢやありません。

別冊宝島Real017号 腐っても「文学」!?;2001/7;

宝島社;¥1,333(1割引);A5判;平綴;△;226p

束の割に中身薄い。

「電撃王」8月号

購入。表紙は小向美奈子ちやん。かはいいな。(←更生は無理。)

2001/7/10(火)

柳瀬尚紀;2001/6;猫舌流 英語練習帖;

平凡社新書093;平凡社;¥680(1割引);新書判;横組;並製;192p;△;

さすがに今回は「あくび」を「伸」にするやうな拙な引用はないけれど、「隣」字の「ヰ」が「牙」p.150.)ニャンだこりや。

小森陽一;2001/4;ポストコロニアル;

思考のフロンティア;岩波書店;¥1,200(借覧);B6判;横組;並製;xii+143p;△-;

至上命題p.29.)。命題に至上も糞もない。あと、漱石の引用はなにもことわらずに表記を改めてるくせに、「國體」といふことばだけ旧字体にしてる姑息なイメージ操作もステキ。

四方田犬彦;1999/2;旅の王様;

;マガジンハウス;¥1,600(借覧);四六判;縦組;上製;233p;△;

藝文游記。

蘇培成/尹斌庸〔編〕、阿辻哲次/清水政明/李長波〔編訳〕;1995=1999/12;中国の漢字問題;

;大修館書店;(借覧);四六判;縦組;上製;vii+309p;△;〔原著〕中国语文现代化学会 策划,苏培成 尹斌庸 编选,现代汉字规笵化问题,1995

簡体字の辯明にこれ努めたりといふ感じ。経籍p.41.)は、経籍詁のあやまり。

その他買ひもの:

「アニメージュ」8月号、「全訳漢辞海」「楷行草筆順・字体字典」(ともに三省堂)購入。「漢辞海」は最近の字書にしてはめづらしく反切をのせてゐるので買うてみました。

2001/7/11(水)

長井好弘;2000/12;新宿末広亭 春夏秋冬「定点観測」;

;アスペクト;¥2,800(借覧);A5判;縦組;並製;367p;△++;

コミックメガキューブ vol.5 (メガストア8月号増刊);2001/8;

コアマガジン;¥648;B5判;平綴;△;274p

[CDアルバム]鷺巣詩郎;2000/9;SHIRO'S SONGBOOK 2;

パイオニアLDC;¥2,913;67:48;△;

2001/7/12(木)

高島俊男;2001/2;お言葉ですが…(5) キライなことば勢揃い;

;文藝春秋;¥1,762(借覧);四六判;縦組;上製;275+ivp;△;

気づき。

  • 「和訓栞」にわくんかんpp.25,iv)とルビがふつてあるけれど、「わくんのしをり」のといふはうが普通だと思ふ。
  • 大槻文彦「言海」出版祝賀会の祝辞で伊藤博文は、これまで日本に信頼できる国語辞典がなかったのは「我文学史上の一大缺典」であった、と言っている。p.118.)→「缺」か。
  • 「歴史物語」ではなく「歴史=物語」とするのはなぜだろう。p.196.)。ともに histoire だといふおフランス者流の悪癖(の伝染)。
  • 然レ下衆ノ中ニモ此ク恥ヲ知ル者ノ有也ケリp.269.「今昔物語集」の引用、ルビ略。)→「然レ」か。
  • いわゆるホームレスを、道ばたで茶碗を前に「右や左の旦那さま」と憐れみを乞うこじきものもらいと同一視するのは失礼だよね。p.276.)→「缺」か(は異体)。

吉川潮;1988→2001/2;突飛な芸人伝;

新潮文庫;新潮社;¥438(1割引);文庫判;縦組;並製;287p;△;「芸人奇行録・本当か冗談か」を改題加筆

その他買ひもの:

特集岡崎京子の「文藝」秋季号を購入。「言語学大辞典 別巻 世界文字辞典」を見て煩悶。

[Confession]

本日の活動。シャッフル・ユニットゲストの「うたばん」を見る。豫定調和的いぢりを堪能。矢口真里のannSを聴く。新曲「ザ☆ピース!」は結構面白いかも、と思ひました。

2001/7/13(金)

近田春夫;1999/5→2001/7;考えるヒット2;

文春文庫;文藝春秋;¥590;文庫判;縦組;並製;373+ivp;△+;

「BOMB」8月号

購入。しばらく定期購読するつもり。

2001/7/14(土)

志村貴子;2000/9,2001/5;敷居の住人(4)(5);

BEAM COMIX;エンターブレイン;各¥620;B6判;;並製;各195p;△+;

月刊Voice 8月号特別増刊号 大塚英志×福田和也責任編集「選挙に行く前に読んでおけ。」;2001/8;

PHP研究所;¥476;A6判;平綴;△;100p

まぁ、行きませんけど。

高橋源一郎;1991/11;競馬探偵の憂鬱な月曜日;

;ミデアム出版;¥1,748(¥100);四六判;縦組;上製;395p;;

10年もまへの(外れのおほい)競馬豫想をよんで、何をしてるのか私は。

2001/7/15(日)

[3発目は不発]

例によつて例のごとく、為事おつぽりだして、CSSアナンダを再現しようと、終日ああでもないかうでもない、と怪しげな指定くりかへした揚句、どうにもうまくないのでお蔵入り決定(一往参考までに、こんなの〔画面幅を大きめにして御覧ください〕)。

小池田マヤ;2001/7;すーぱータムタム 完結編;

ワイドKC Kiss-471;講談社;¥571;A5判;;並製;125p;△;

小池田マヤ;2001/7;…すぎなレボリューション(5);

ワイドKC Kiss-470;講談社;¥571;A5判;;並製;100p;△+;

ダーク広川おもしろい。にしても、みんなパワフルだなぁ。

月刊メロディ 8月号;2001/8;

白泉社;¥381;B5判;平綴;△;434p

そんななか、わかつきめぐみ「ソコツネ・ポルカ」をよむと、ホッとします。

西條勉〔編〕;2001/6;書くことの文学;

上代文学会研究叢書;笠間書院;¥7,000(1割引);A5判;縦組(「文献目録一覧」は横組);上製;viii+247+67p;;

気づいた誤植の類。

  • 「雙」は〔中略〕『漢語林』の解によると「は、二羽の鳥の意味。二羽の鳥を手にするさまから、ふたつの意味を表す。常用漢字の双は俗。又+又。手ふたつで、ふたつの意を示す」とある。pp.78-9.)。いくら「文」と「文」とのクロス・オォヴァを覘うた書物だからといつて、誤植は無用。
  • お弾きp.83.)に、「おき」とルビがふつてあるけれど、実際にある語形なんだらうか(とりあへず「日本国語大辞典(第二版)」には見えず)。
  • 目録53頁、奥村悦三「書くものと書かれるものと」の掲載誌が況5-別冊になつてゐるけど、「況」だと思ふ。

理論に風馬牛では駄目なのは分つちやゐるつもりなのだけれど、この方面の文学系研究者には、悪い意味で文藝批評家的なひとがおほいやうな気がする。彼らを領導する山城むつみによる湯沢[2001]への書評(@先月の「文学界」誌)なんか見てると結構ヤバいことになつてるなー、と思ひます。

開高健;1976/9,1977/6→1979/12;開口閉口;

新潮文庫;新潮社;¥360(¥100);文庫判;縦組;並製;353p;△;

2001/7/16(月)

椎名林檎姫御出産奉祝(7月12日に無事に男児を出産の由)。


TVが点かなくなりました。これぢやモーHS見られないよ。死ぬ。

亀井好恵;2000/8;女子プロレス民俗誌―物語のはじまり;

;雄山閣出版;(借覧);四六判;縦組;上製;239p;△;

藝能としての女子プロレスへの民俗学的アプローチ。もつと熱いものを(勝手に)豫期してたのだけれど、研究書らしくあつさり味でした。

気づいた誤植の類。

  • p.20.注(12)に「女闘美(メトミ)」とは女相撲のことを指す。女相撲愛好者をメトミマニアと当時呼んでいたことは(12)参照。とあるけれど、注(11)雄松比良彦『女相撲史研究』一九九三年 私家版ではないか。
  • 『執着の浜辺』についは川村卓氏の御教示によるp.164.)→「つい」の「て」が脱。
  • p.204.の注(34)と(35)とは、内容が逆。

女子プロレス史の中に出てくる「ショパン猪狩」つて名前、こなひだ見たやうな気がするなぁ、と思うたら「レッドスネーク・カモン」の人で、ちやんと、パン〔兄のパン猪狩――引用者注〕が始めた女子プロレスの興行を手伝い、レフリーやリングアナをつとめるが、昭和三十年、兄の下を離れて独立する。[吉川 1988→2001:233]ッて書いてありました。かうやつて本はつながつていくんだなぁ、と月並みなことを思ひました。

高橋源一郎;2001/5;日本文学盛衰史;

;講談社;¥2,500(1割引);四六判;縦組;上製;598p;△+;

連載のときはかなりわくわくしながらよんでたのに、かうしてまとまつてみると意外におとなしい感じだ。勿論、サーヴィス満点で楽くよむことはできるのだけれど。

気づいた誤植の類。

  • 「zooについて」クロちゃん 6月14日16時45分
     zooというのはですね、インターネットで本文検索ができるサービスです。<a href="http//www.zoo.ne.jp/">です。たいへん便利なのでぜひご利用ください。

    p.78.

    1. httpのあとの「:」が脱。
    2. Anchor は、終了タグ必須。といふか、何を(或は、何故)マークアップしてゐるのか(謎)。
  • http://www2.bunko.ne.jp./¯suimay/shisosya.htmです。p.83.)→jpのあとの「.」は不用(だと思ふ)。「¯」で表示したところは「˜」なのだらうけれど、フォントの関係か tilde には見えず。
  • それから数分後に独歩は死んだ。享年三十八歳であった。p.163.)→「歳」は不用。

然しなにより、「啄木」の「啄」字をわざわざ作字して(どうにも他とデザインがちがふ)、いま表示されてゐるやうな点無しの「啄」字にしてゐるのが馬鹿々々しいp.587)。

あと、

紅葉亡き後の文壇はおれたちで牛耳ろうぜ、他の世代のやつなんか殲滅しちゃおうぜ、上手に立ち回って美味しい商売させてもらおうぜ、おれたちぐらい本読んでるやつなんか他にいないからチョロいぜ、たいていの作家はバカだからホメれば喜んでみんな仲間になってくれるぜ

pp.196-7.

といふ田山録弥君の涙ぐましい科白から、連載時には上手に立ち回ってにかかつてゐた(と記憶する)福田和也みたいに」を削つちやつてるのも残念。(→掲載誌(「群像」誌1998年6月号)のコピー。

週刊少年ジャンプ No.31,32,33 7月16,23,30日号;2001/7;

集英社;各¥210(いただきもの);B5判;平綴;△+;458,450,448p

2001/7/17(火)

庵野秀明;2001/7;庵野秀明のフタリシバイ〜孤掌鳴難〜;

;徳間書店;¥1,500;四六判;縦1,2段組、横2段組;並製;294p;△;企画・構成:木俣冬

対談集。まあしかし、語られてもなー、といふのはあります。やはり表現者は作品で勝負でせう。私のやうな非精読者がいふのもなんですが。


[葭の随から天井のぞく]

闇黒日記」〔平成13年7月17日附〕に、昨日の「˜」関係の記述について、tildeに見えなければならない理由はありません。と言ふか、overlineで表記した方が正解に近いと云ふ説があります。といふ指摘あり。恐縮。文字コード関係でなにやら問題があるのは知つてはゐたけれど、くはしく確かめもせずにゐた知的怠惰。やでやで。

ところで、野嵜氏は「おたく」をしばしばヲタと書いておいでですが、この語は対称の「お宅」に由来するものでせうから、正かな派としてはやはり「オタ」とすべきぢやないですか。

闇黒日記」〔平成13年7月26日附〕に、上記ヲタについて応接あり。諒解いたしました。難有うございます。

→「言葉を疑へ」の「オタク・オタ・ヲタ/國語國字問題解説@「言葉 言葉 言葉」」。

2001/7/18(水)

大塚英志;2001/7;戦後民主主義のリハビリテーション(論壇でぼくは何を語ったか);

;角川書店;¥1,600;四六判;縦2段組;並製;575p;△;

気づいた誤植の類。

  • 醜態を晒すことを恐れなかった一点でぼくは最終的には庵野秀明を肯してもいいとさえ思う。p.37b.)→まちがひとは言へないけど、「肯す」といふサ変動詞はあまり聞かないなぁ(「肯定する」の「定」の脱?)。
  • 鬼薔薇」p.91a.)→鬼薔薇。
  • ークpp.100b,101b.)→エドマンド・ーグ。
  • 「雑報」でない記事というのは、その記事の背景となる知識や教養を前提とした政治や経済の記事だともバトルは記したけれど、p.286b.)→ロラン・バルト
  • 無論、二人の国選弁護人とともに被告の弁護そのものに深く閑与したぼくの立場から言えば「死刑」という量刑そのものにまず異議がある。p.425b.)→与(いや、本途にだつたのかもしれませんが)。
  • ことにも私小説鬻をぐことは、いわば女が春を鬻ぐに似たことであって、p.530a. 車谷長吉「鹽壺の匙」からの引用部。ルビ省略。)→「を鬻」が逆。

著者は本書中で角川書店に校閲部のないことをあげつらつてゐて、本書奥附には、そのことにきっちり責任をとつたことを証し立てるやうに、めづらしく校閲者名がしるされてゐるのだけれど、まあ見落としはあるもんである(サイト作成者の、自分の狭い見識を絶待と思うての滑稽は、昨日参照)。

それから、「すべからく」のいはゆる「誤用」が、pp.214a,301b,420b.と散見されました(ところで、この誤用の指摘は既に、澁澤龍彦、山田俊雄、呉智英、高島俊男の諸氏によつて、(それぞれを参照することなしに←これも少し問題)なされてゐるのに、最近また、先行の指摘をまるで無視したエッセイが「比較文学研究」誌に2号にわたつて掲載されてゐるのを見ると、てめえらちッたあ勉強しろよ、と思ひます。

斎藤環;2001/7;若者のすべて ひきこもり系VSじぶん探し系;

;PHPエディターズ・グループ〔発行元〕・PHP研究所〔発売元〕;¥1,400;四六判;縦組(インタビューは縦2段組);上製;238p;△;

買うておいてなんですが、若者のことなんかどうでもいいです。

本書の著者については、「社会的ひきこもり」(PHP新書)での、ひきこもりへの現実的対応策をちやんと講じようとする姿勢に(心理学は、結局は体制側の学問だなあ、といふ感想とともに)好もしさを覚えてをります。

で、[昨日来のサブ・カル系3書総括]

こんなの買はずに、ミニモニ。・タンポポ・プッチモニのフォトブック買つときやよかつた。

2001/7/19(木)

中沢新一;2001/3;フィロソフィア・ヤポニカ;

;集英社;¥2,600(借覧);四六判;縦組;上製;xxiii+375p;△;

「「知」の欺瞞」以降に、かうした本を臆せず出せるのはすごいな(まあ、本書中の理数系のはなしが正しいのか間違つてゐるのか分らない私がかう言ふのはをかしいのだけれど)。田邊元の哲学は愛の哲学だ、とか相不変とろけさうな文章で書いてゐるのだけれど、今回はつひに「ドリン、ドリン」がどこにもない感じ。

「サイゾー」8月号

購入。

2001/7/22(日)

平尾透;2000/4;倫理学の統一理論;

MINERVA人文・社会科学叢書(35);ミネルヴァ書房;¥5,500(借覧);A5判;縦組;上製;xii+344+9p;;

「功利性原理」による倫理学の構築を企てた野心作。


[Confession]

同期生の人に会ふ機会があつて、モーニング娘。ファンになつたことを(特に加護ちやんがだいすっき!であることを)カムアウトしたところ、「犯罪やで」と言はれました。全てを受け止めようと感じました。THAT'S ALL RIGHT!

2001/7/23(月)

大月隆寛;2001/4,6;独立書評愚連隊 天の巻・地の巻;

;国書刊行会;¥2,000・2,200;四六判;縦2段組;上製;328+viii,333+xxviip;△+;

量を質に転化した天晴な2連発。ヘタレ読書日記のやうなものをつけてゐるこちらには、耳の痛いはなしも幾多。しかしもう少し、無頼気取りをひかへるといいのになぁ、この人。

  • そんな書店に並ばなぬ本のひとつに、天の巻 p.302b.)→「並ばない」もしくは「並ば」。
  • 天の巻 304頁下段の『極楽商売』(下川耿史、筑摩書房)は、間違ひ。

[CDアルバム]aiko;2001/;夏服;

PONY CANYON;(レンタル);59:00;△;

[マキシシングル]GO!GO!7188;2001/7;あぁ青春;

TOSHIBA-EMI;¥1,143(レンタル);12:12;△;

近田春夫の文業のおかげで、「歌謡曲」が如何に音楽的におもしろいものだつたか、といふことが分つたやうな気分になつてゐたら、ラヂオから表題曲が流れてきて喫驚したのだつた。

[ミニアルバム]EGO-WRAPPIN';2000/;色彩のブルース;

MIRROR BALL-IMS/HIPLAND MUSIC;(レンタル);27:03;△;

本作にも前項と共通するものを感じる。正統を身につけたうへで遊ぶことができるといふのは、なんて素的なことだらう。

2001/7/24(火)

タンポポ;2001/7;タンポポ Photo Book;

;ワニブックス;¥1,714(¥1,200);B5判変型;;上製;80p;△;

プッチモニ;2001/5;プッチモニ Photo Book;

;ワニブックス;¥1,714(¥1,200);B5判変型;;上製;80p;△;

自分の愛の足らなさを恥ぢるばかり。

ひぐちアサ;2001/6;家族のそれから;

アフタヌーンKC-265;講談社;¥505(¥350);B6判;;並製;238p;△;

メグちやん可愛えー。萌えー。

黒田硫黄;2001/7;茄子(1);

アフタヌーンKC-272;講談社;¥524;B6判;;並製;202p;△+;

カッケー。つふか、渋い。

[マキシシングル]モーニング娘。;2001/7;ザ☆ピ〜ス!;

zetima;¥971;22:30;△+;;

なんといふ安定感の無さ。疾走する廉さ。

岡崎武志;2001/7;古本でお散歩;

ちくま文庫;筑摩書房;¥780(15%引);文庫判;縦組;並製;366p;△;

どうも私は、「古本病」とか言うてるやうな人たちにあまり共振できないんですが、なんでだろう

金谷治;2001/5;論語と私;

;展望社;¥2,000(借覧);四六判;縦組;上製;203p;△;

しん司馬しばp.33.)→晋(晉)。

2001/7/25(水)

富沢ひとし;2001/7;ミルク クローゼット(3);

アフタヌーンKC-270;講談社;¥505;B5判;;並製;202p;△+;

あー、やうやくお話が呑み込めてきたぞ(←遅すぎ)。

田中貴子;2001/2;鈴の音が聞こえる――猫の古典文学誌;

;淡交社;¥2,000(借覧);A5判変型;縦組;上製;221p;△;

猫派だの犬派だのは、基本的に、うるせぇそんなんどうでもいいよ莫迦、と思ふことにしてゐる訳ですが、この夏は、三人祭「チュッ! 夏パーティ」の「にゃにゃにゃ、にゃにゃにゃ♪」のせゐで猫派なんで、五山の坊さんみたいに猫の漢詩でもひねることにします。あッ、でも、犬の着ぐるみきたミニモニ。@「102」CMも滅茶苦茶かはいかつたし、やつぱり犬派? ていふか、私は加護ちやん派だ

[TV]

「ピンチランナー特別編」(4月テレ東放映のもの)・「マリア」(第4話)見る。

2001/7/26(木)

田中明彦;2000/11;ワード・ポリティクス―グローバリゼーションの中の日本外交―;

;筑摩書房;(借覧);四六判;縦組;上製;312p;;

読売・吉野作造賞らしいンすけど(といふか、「ちくま」誌の編輯後記でそれを知つて読んでみたのですが)、一体この本が(或は、論壇とか国際政治学とかが)どれだけの有用性をもつてるのか全然わかんないッス。

2001/7/27(金)

週刊ヤングサンデー No.34/8・9;;

小学館;¥238(1割引);B5判;中綴;△;350p

眞鍋かをり表紙&巻頭グラヴィア(撮影:西田幸樹)だつたので買ひました。うーむ、なんかどれも「卒のない笑顔」つふ感じですが。でも、湯帷子はいいな。

大槻ケンヂ;1996/5→2001/7;猫を背負って町を出ろ!;

角川文庫12045;角川書店;¥495(1割引);文庫判;縦組;並製;218p;△+;「エッセイ SR311」を改題、加筆・訂正

小池田マヤ;2001/9;セイント☆高校生(4);

YKコミックス 107;少年画報社;¥667;A5判;;並製;160p;△+;

順調。つひに「聖夜」といふ名前を繰出してきたし。

須藤真澄;2001/8;おさんぽ大王(5);

BEAM COMIX;エンターブレイン;¥850;A5判;;並製;165p;△+;

復調。「(55)※加工してあります」つて何かと思うたら、世界一ゆうめいなねずみさんのいるゆうめいゆうえんちp.41.)のことでしたよ。モザイクだらけ。はは。

[Confession]

きのふの「モー。たい」と、けふの「FUN」とで、水兵服と金襴裸エプロンとの両ヴァージョンの衣裳での「ザ☆ピ〜ス!」を、やうやく眼にすることが出来ました。耳で聴いてただけのときは、そのギミックに富んだつくり、トップ・アイドルの座に甘んじないアグレッシヴな解体‐構築の姿勢をおもしろく思うてゐたのですが、実際歌うてるのを見ると、あれや案外まとまつてるよな、といふ感じを受けました。でも、加護ちやんの「ピース」が可愛いからよし(←結局それかよ)。

2001/7/28(土)

平雅行;2001/5;親鸞とその時代;

;法藏館;¥1,800(1割引);四六判;縦組;上製;220p;△+;

本覚思想(如来蔵思想)は仏教に非ず、といふ「批判仏教」を唱へて此邦のアニミズム風土に敢然とたちむかうてきた袴谷憲昭・松本史朗両人の――平氏の所説を援用した袴谷「法然と明恵」への松本氏の評を切掛けとした――義絶のゆくたてを仄聞してゐた読書人には待望の一書(うう、文ねぢれてるよ。あと、松本「道元思想論」も出てますが、あれや高くて手が出ません。と思うてたら、こんなのが出てた)。

鎌倉新仏教」といふけれど、民間に定着したのは戦国時代だつたとか(だから本書では、歴史記述として「旧仏教」を「顕密仏教」と呼び、新仏教は「異端派」とする)、「専修念仏」も「悪人正機説」も「女犯偈」も、法然や親鸞のオリジナルでは全ッ然でなかつたとか(そのうへで著者は親鸞の「悪人正因説」にその革新性をいふ)、眼から鱗がぼろぼろです。

岡真里;2000/9;彼女の「正しい」名前とは何か 第三世界フェミニズムの思想;

;青土社;(借覧);四六判;縦組(各部「付記」は縦2段組);上製;317p;△;

せやからどないせぇッちふねん。

著者は、現代アラブ文学と、「第三世界」×「フェミニズム」の専門家、マイノリティの累乗で、まづは無敵内田 2001:265]である。丁度、『水平運動史研究』の金靜美が部落開放運動に勝つのと同じ(さういへば、この本の問題圏にも徐京植ちふ人がよく出てらつしやいますね)。しかしなー、本書が、西洋の植民地主義を批判する良心的な西洋人において、第三世界のネイティヴは結局のところ、「すべての非は私たち西洋にあるのだ」と反省すべき自分の姿を映しだすための鏡にすぎないといふエゴセントリズム本書 p.261. 所引のウマ・ナラヤーンといふ人の指摘)をどこまで抜出せてゐるか、甚だ心もとない感じ。著者のやうなセンシティヴな人間のところには「罪悪感」はどんどん「誤配」されてくるだらうけれど、これぢやちーちゃんには勝てても「自由主義史観」諸氏には届かんよ。

2001/7/29(日)

選挙の日って

投票行かずに、うちで愚妹の貰うてきたコンビニの廃棄弁当食ひました。

細見和之;1999/10;アイデンティティ/他者性;

思考のフロンティア;岩波書店;(借覧);B6判;横組;並製;viii+121p;△;

枡野浩一;1997/9→2001/7;ハッピーロンリーウォーリーソング;

角川文庫12060;角川書店;¥648;文庫判;縦組;並製;191p;△;「てのりくじら」「ドレミふぁんくしょんドロップ」の収録短歌を一冊にまとめて再構成、写真:池田進吾

歌集。だけれど、なんか箴言・省察といふか、日めくりの人生訓をよまされてゐるやうだ。人間中毒なのではないかしら、一遍、花鳥諷詠でもされることをすすめますの。

穂村弘;2001/7;手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ);

;小学館;¥1,600(1割引);四六判;縦組;上製;111p;△+;絵:タカノ綾

歌集。とつてもキュート。

8月のかひもの
発売日著者名書名文庫・コミックス名本体豫価
2伯林しゅーまっは(2)チャンピオンコミックス390
3業田良家詩人ケン幻冬舎文庫未定
4吉本蜂矢うさうさにゃんにゃんダイトコミックス619
11森高有次作・あきやまひでき画おさなづま(9)アクションコミックス552
11小池田マヤマイペースゆず☆らん(3)アクションコミックス619
池田清彦正しく生きるとはどういうことか新潮OH!文庫未定
17森銑三(小出昌洋編)新編明治人物夜話岩波文庫760
23ウエダハジメ・GAINAXフリクリ(2)マガジンZ KC524
25しりあがり寿弥次喜多 in DEEP(6)ビームコミックス1,000
27南伸坊仙人の壺新潮文庫400

これやどうしようかなぁ。あと、「石川梨華写真集 Rika Ishikawa」も。

2001/7/30(月)

mm。/渋谷はいま戦争状態みたいだ。

朝食後、参院選の結果を軽やかに無視して、新聞のTV欄を見てみると、「渋谷」だの「モー娘。」だのといふ文字が踊つてゐたので、めづらしくワイドショーといふものを見ることにし、さうすると、案の定「代々木第一体育館」「Hello! 渋谷の夏祭り」「渋谷区きれいなまちづくり推進協議会美化推進特別委員」「109-のハロープロジェクトオフィシャルショップ」「ミュージアム」といつた話柄で、あー、あの人とか映つちやないかしら、と思うたけれど、さすがに取材相手はちひさな女の子ばかしで、さういへばオフィシャルショップ大阪店に行つたときにも客が見事に二極化してゐたなぁ、と思ひおこしもしたのだけれど、そのなかでも一番印象に残つたのは、娘。のなかで好きなのは誰、と問はれて、他の子が「加護ちやん」とか答へてるなかひとり傲然と、「なつみ」と言ひ放つた子のことなのだつた。その後、『COMIC 阿』9月号を買ひに出て――下記「フリクリ」サン・トラもついでに買うて――かへり、師走の翁「Caper 2」を耽読、ゴットーに絡むちんぽ触手に亢奮したり、「HEY! HEY! HEY! 3」にVTR出演してゐる本物の娘。さんたちを見たりしてゐるうちに、けふも終つてしまうたのだつた。帰命頂来。

[CDアルバム]フリクリ オリジナルサウンドトラック&ドラマCD (2);2001/7;海賊王;

King Record;¥2,913;65:14;△;

ところで(と始めるのもどうかと思ふけれど)、「マリア」のエンディングに新谷真弓の名前がクレジットされてゐるのだけれど、どのかたなんだかよく分りません。御垂教を乞ふこと頻り。

2001/7/31(火)

皆神龍太郎・志水一夫・加門正一;2001/8;新・トンデモ超常現象56の真相;

Skeptic Library 06;太田出版;¥1,480;四六判;縦2段組(「まえがき」「解説」は縦組);並製;386p;△;

うーむ。最早、実證がどうかうといふよりは伝承研究の趣きを呈してるなぁ。メアリー・セレスト号事件の真相(事件後の調査書には、さつきまで人のゐた形跡なんちふ話はなし。救命ボートがなくなつてゐた)を知ることができたのですつきりしました。

大木英夫・富岡幸一郎;1996/1;日本は変わるか?――戦後日本の終末論的考察;

;教文社;(借覧);四六判;縦組;上製;268p;△;

日本人はキリスト教が解つてないので、真の近代も来てゐない。小林秀雄、三島由紀夫、そして福田恆存といつたひとびとは、それに気づいてゐた、といつた話。「うん、わかるよ…わかるけど…」といふ感じ。

あさりよしとお;2001/8;なつのロケット;

JETS COMICS;白泉社;¥581;A5判;;並製;140p;△+;

甘酸つぱい思ひの胸に残るSF佳品。

杉田敦;2000/6;権力;

思考のフロンティア;岩波書店;¥1,200(借覧);B6判;横組;並製;vi+110p;△;

Ads by TOK2