豚の戰爭[2002-11]

読書する暇つぶし屋を私は憎む。読者のことを知っている者なら、読者のためにはもはや何もしないだろう。あと一世紀も読者なるものが存在し続けるなら、やがて精神そのものが悪臭を放つようになるだろう。誰もが読むことができるという事態は、長い目で見れば、書くことばかりか、考えることまで腐敗させる。

ニーチェ『ツァラトゥストラはこう言った』「読むことと書くこと」

2002-11-01 (Fri)

小谷野敦、雪辱果す


藤井淑禎;1999/3;清張ミステリーと昭和三十年代;

文春新書033;文藝春秋;¥660(借覧);新書判;縦組;並製;189p;△;ISBN4-16-660033-8;

信じてもゐないのにラカン=ジジェクの段平をふりまはしてるらしい絓秀実なんかより数等よいのはまちがひないし、「第五章 愛と性の考古学アルケオロジー」で当時の恋愛指南書を駆使して「憎悪の依頼」の都貴子の行動を読み解く辺はすごくおもしろかつたのだけれど、どうも乗り切れない感じがする。

きのふけふの買物

ページと力 手わざ、そしてデジタル・デザイン
鈴木一誌著・青土社
なかよし 12月号
講談社
Miss Shot vol.1 鈴木繭菓
SHOWN 撮影・ミリオンムック
JUST A PRINCESS [有紗 FIRST 写真集]
荒木秀明撮影・竹書房

「ページと力」はきのふの書きもらし。

「娘。物語」(「なかよし」誌連載)は、タンポポ。黄色のサイリウムはハロプロ史に残る佳話ですね。ほかに、ムックとフォト文庫と 1 冊づつ。

「図書」「月刊百科」(各 11 月号)「燈影」(紅葉号 2002 Vol.15)もらふ。「図書」に、大野晋・金関恕の対談。恕は丈夫の息子の由。12 月の岩波文庫刊行豫定に、森銑三「おらんだ正月」、11 月の東洋文庫に、大槻文彦「復軒雑纂 1」、この辺わかりやすく渋め。「燈影」といふのははじめて貰つた。といふか、「日本の美学」はいつからぺりかん社から燈影舎にうつつたんですか。内容は、務台理作の「北川日記抄」ほか。

2002-11-02 (Sat)

;2002/11;Hello! Project 2002 みんな大好き、チュッ! 2;

;竹書房;¥1,600;B6判変型;;並製;208p;△;ISBN4-8124-1020-7;

んー、2 となるとやつぱりインパクト劣るなあ。ところで、折込チラシの「ミニモニ。文庫」のコゲどんぼ画のミニモニ。ですが、最初、藤島康介かと思ひました。

大屋幸世;2001/6;蒐書日誌 二;

;皓星社;¥2,400(1割引);四六判;縦2段組;上製;297p;△;ISBN4-7744-0314-8;

杉村邦彦〔編〕;2002/9;中国書法史を学ぶ人のために;

;世界思想社;¥3,600(借覧);四六判;縦組;並製;xiv+417+xxivp;△;ISBN4-7907-0946-9;〔執筆者〕杉村邦彦/浦野俊則/岡村浩/塚本宏/福田哲之/源川進/大野修作/下野健児/澤田雅弘/中村伸夫/魚住和晃/石田肇/牛丸好一/塘耕次/鈴木洋保/祁小春/河内利治/弓野隆之

なかなか意慾的な研究入門書だけれど、やたらと編者の名が出てきます。

2002-11-03 (Sun)

本のリサイクルフェア

といふ訳で、今年も以下の 20 冊をいただいてまゐりました。

  • 上野千鶴子,1986/1,女は世界を救えるか,勁草書房,¥1,600
  • 小田切秀雄,1978/12,明治・大正の作家たちⅡ,レグルス文庫,¥880
  • 金井淑子編,1988/6,ワードマップ 家族,新曜社,¥1,300
  • 金子ふみ子,1984/2,何が私をこうさせたか,筑摩叢書,¥1,000
  • 高群逸枝,1974/5,火の国の女の日記(下),講談社文庫,¥440
  • 高森栄次,1988/5,想い出の作家たち―雑誌編集50年―,博文館新社,¥1,800
  • 中村光夫,1980/12,近代文学をどう読むか,新潮選書,¥800
  • 西部邁,1989/6,学者 この喜劇的なるもの,草思社,¥1,456
  • 蓮實重彦,1980/11,大江健三郎論,青土社,¥1,600
  • 蓮實重彦,1994/12,オペラ・オペラシオネル,河出書房新社,¥1,165
  • 前田愛,1993/6,樋口一葉の世界,平凡社ライブラリー,¥1,165
  • 三浦俊彦,1994/7,これは餡パンではない,河出書房新社,¥1,262
  • 三浦俊彦,1995/2,密林レース,河出書房新社,¥1,262
  • 水野忠夫,1985/12,ロシア・アヴァンギャルド 未完の芸術革命,PARCO PICTURE BACKS,¥2,000
  • 望月洋子,1987/4,ヘボンの生涯と日本語,新潮選書,¥830
  • 米沢嘉博編,1987/2,マンガ批評宣言,亜紀書房,¥2,000
  • W.H.オーデン著・櫻井正一郎・風呂本武敏訳,1986/12,しばしの間は,国文社,¥2,200
  • Wm.T.ドバリー著・山田久和訳,1987/5,朱子学と自由の伝統,平凡社選書,¥2,600
  • オルネラ・ヴォルタ編著・田村安佐子・有田英也訳,1993/2,書簡から見るサティ,中央公論社,¥2,718
  • ティモシー=ベイネケ著・鈴木晶・幾島幸子訳,1988/8,レイプ・男からの発言,筑摩書房,¥1,600

冊数を確認してゐたとき、となりの男が、セシル・サカイ「日本の大衆文学」を持つてゐるのが目にはひりました。くやしい。


熊谷公男;2001/1;大王から天皇へ;

日本の歴史03;講談社;¥2,200(借覧);四六判;縦組;上製;382p;△-;ISBN4-06-268903-0;

図書館の本にこんなびつしり線引くな。まあ、鉛筆だつただけましでしたけど。頭悪げな本の読者は、頭悪いことするんだなあ。

橋爪大三郎;2001/6;世界がわかる宗教社会学入門;

;筑摩書房;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;248p;△;ISBN4-480-84258-6;

  • 近松の浄瑠璃「国爺合戦」p.221.)→「国爺合戦」と書くやうに思ふ(なぜかは知らないけれど)。
  • 秀忠の庶子で幕府の重鎮・保科正p.224.)→保科正

西方浄土の阿弥陀仏は、アフラマズダだつたのか。ツァラトゥストラ!

山崎まどか;2002/2;オードリーとフランソワーズ 乙女カルチャー入門;

;晶文社;¥1,500(借覧);四六判;縦組;並製;180p;△;ISBN4-7949-6518-4;

嶽本野ばらが「それいぬ」で、正しい乙女は無暗に手をひろげない。文なら澁澤龍彦、マンガなら大島弓子だけでよい、といつた旨のことを書いてゐたやうに思ふ。本書の説くところより、そちらのはうが好もしいと感じるのは男性的偏見でせうか。

佐藤俊樹;2002/5;00年代の格差ゲーム;

;中央公論新社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;270p;△;ISBN4-12-003273-6;


最近のお手紙

mkmzmzzmzm さんから:

nocomment亜msmsmsS、msmssmssmsssm、sm、smsssxxx、xmxmx

なんでせう。


「水が飲みたい」

「水が、何を、飲みたいのですか」

素晴らしい!!!

全くネット上のバカには困ったものです。

うつりゆくこそことばなれ。


猪川さんが「こう言った」派だったとはっ!

「こう言った」派もなにも、ずつと前に、竹山道雄訳の新潮文庫の「ツァラトストラかく語りき」を 2 冊 100 円で買うてきて数頁で読むのをやめた他は、ニーチェはまるで読んだことないッス。あとは、筒井康隆の「火星のツァラトゥストラ」ぐらゐです。

最初の 1 文で検索すると、なにから孫引きしたか、たちどころに判明します。

2002-11-04 (Mon)

石川九楊;2002/5;一日一書;

;二玄社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;並製;389p;△+;ISBN4-544-02036-0;

徳岡孝夫;2001/11;舌づくし;

;文藝春秋;¥1,714(借覧);四六判;縦組;上製;286p;△;ISBN4-16-357880-3;

2002-11-05 (Tue)

けふの買物

別冊宝島702 モーニング娘。バイブル2 言いたいこと全部。
宝島社

本屋にいつたら、釈由美子のお酌云云といふ曲がかかつてゐて頭が痛くなりましたが、一般人(とはしかし誰か)がハロプロの曲を聞くとやはりこんな気分になるのかしら、などといつになく気弱なことを思うたのは風邪のせゐでせうか。

2002-11-06 (Wed)

三浦俊彦;2001/10;サプリメント戦争;

;講談社;(借覧);四六判;縦組;上製;301p;;ISBN4-06-210943-3;

今福龍太;1989/6→2001/8;荒野のロマネスク;

岩波現代文庫 B36;岩波書店;¥1,100(借覧);文庫判;縦組;並製;307p;;ISBN4-00-602036-8;

けふの買物

BiDaN 12月号
インデックス・マガジンズ
子供とカップルの美術史 中世から18世紀へ
森洋子著・NHKブックス
あのこにもらった音楽
勝田文著・花とゆめコミックス
かたつむり前線(7)
藤川佳世著・花とゆめコミックス
月刊オーディション 12月号
白夜書房
ボーイフレンド
藤本美貴・hachama

雑誌 2 誌は、内容はどうでもよくて、市川由衣表紙だつたので(撮影はそれぞれ、外山繁、阿部ちひろ)。

2002-11-07 (Thu)

赤松啓介;1988/10;非常民の民俗境界―村落社会の民俗と差別―;

;明石書店;¥2,200(借覧);四六判;縦組;並製;262p;△;;

けふのみきスケ(撮影:細野晋司)

週刊ヤングジャンプ 2002.11/21 No.49
集英社

2002-11-08 (Fri)

平野謙;1964/4;芸術と実生活;

新潮文庫[青 36 B];新潮社;¥240(¥100);文庫判;縦組;並製;330p;△;;

けふのゆいにやん(撮影:渡辺達生)@小山助学館

BOMB 12月号
学習研究社

2002-11-09 (Sat)

けふのみきスケ(撮影:宮坂浩見)@紀伊国屋書店徳島店

WO 2002 No.43-1171 11/18
オリコン・エンタテインメント
江戸儒教と近代の「知」
中村春作著・ぺりかん社

「オリコン」誌おしまひの写真(撮影:上牧佑)を見て、りんねは本統にカントリー娘。を辞めたんだなあ、と実感しました。

ほかに、「一冊の本」(11月号)を貰ふ。

2002-11-10 (Sun)

中村春作;2002/10;江戸儒教と近代の「知」;

;ぺりかん社;¥2,800;四六判;縦組;上製;275p;△;ISBN4-8315-1024-6;

いろんな意味で、わかりやすすぎ。

2002-11-11 (Mon)

現代日本の使用漢字

JIS 第 4 水準までで 10,040 字なので、やはりおほめに見て 1 万ぐらゐぢやないですか。

なんだかもつと壮大な話のやうですね。GT 明朝の轍を踏まないことを祈ります。

週刊少年ジャンプ No.48,49 11月11,18日号;2002/11;

集英社;各¥210(いただきもの);B5判;平綴;△;T1129932119225,T1129933110224;454p,456p

「プリティフェイス」露骨だ。

大室幹雄;1975/10→1986/11→2001/12;滑稽 古代中国の異人ストレンジャーたち;

岩波現代文庫 G69;岩波書店;¥1,300(1割引);文庫判;縦組;並製;385p;△;ISBN4-00-600069-3;

中島徹;2002/11;五月原セクハラ課長のつぶやき 立志篇;

BIG COMICS SPECIAL 4892;小学館;¥838(借覧);A5判;;並製;175p;△;ISBN4-09-184892-3;

子安宣邦;2001/10;平田篤胤の世界;

;ぺりかん社;¥3,000(借覧);四六判;縦組;上製;318p;△;ISBN4-8315-0984-1;

本書の母体の「宣長と篤胤の世界」(中公叢書)も読んだ筈なのだけれど、さつぱり覚えてないなあ。

しかし、私たちの手持ちの便利な概念をあてがうことによって、宣長が歌論の中で探索してきた道を見失うことになりはしないかと私は思うのである。

この心構へは失はれてしまつたのかなあ。

2002-11-12 (Tue)

勝田文;2002/11;あのこにもらった音楽;

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390(1割引);新書判;;並製;207p;△;ISBN4-592-17428-3;

かうまとめてよむと、絵のラフな感じは雁須磨子に似てもゐるな、と思ひました。「どいつもこいつも」のコミックスどうなつてるのかな。

いしいひさいち;2002/6;現代思想の遭難者たち;

;講談社;¥1,800(¥1,100);四六判;;上製;214p;△;ISBN4-06-209003-1;

えらいもんだ。

江原由美子;2002/2;自己決定権とジェンダー;

岩波セミナーブックス84;岩波書店;¥2,600(借覧);四六判;縦組;並製;260+9p;△;ISBN4-00-026604-7;

森山卓郎;2002/7;表現を味わうための日本語文法;

もっと知りたい! 日本語;岩波書店;¥1,500(借覧);B6判;縦組;並製;ix+204p;△;ISBN4-00-006822-9;

みんながだいすき アンパンマンといふのを、私は、みんながアンパンマンのことを好きなんだと思うてたのですが、「諸君私は加護ちやん好きだ」といふ例文をあげるまでもなく、「好きだ」といふ形容動詞は「ガ」で対象を示すので(学校文法ではこの「加護ちやんが」も主語)、アンパンマンはみんなが大好き、といふ風にも解することができるのでした(「アンパンマンは博愛主義者? それとも人気者?」〔pp.71-74.〕)。うーん、奥が深い(といふか、こちらの底が浅い)。

けふの買物

アニメージュ 12月号
徳間書店
コーパス言語学の技法Ⅰ. テキスト処理入門
中尾浩・赤瀬川史朗・宮川進悟著・夏目書房
メガキューブ Vol.21
コアマガジン
SHINCHO MOOK 月刊梨花
KATCHAN撮影・新潮社
YOUNG YOU 12月号
集英社
期間限定の思想 「おじさん」的思考2
内田樹著・晶文社

おまけはなー。

来月の買物

12 月の買ひもの
発売日 著者名 書名 文庫・コミックス名 本体豫価
4 うすた京介 ピューと吹く!ジャガー(4) ジャンプコミックス 390
4 ミニハムず ミニハムずの結婚ソング EPCE-5187 1,020
4 モーニング娘。 モーニング娘。シングルMクリップス EPBE-5049 -
5 田中メカ 天然パールピンク(1) 花とゆめコミックス 390
6 神崎裕/田中利花 娘。物語(4) なかよしKC 390
10 唐沢俊一 お父さんたちの好色広告 ちくま文庫 740
上旬 唐沢俊一 カルト王 幻冬舎文庫 未定
11 彩花みん ぴょん りぼんマスコットコミックス 390
11 松浦亜弥 草原の人 EPCE-5191 1,260
12 こやまゆき/永野ゆかり とっても!ミニモニ。(3) てんとう虫コミックス〔スペシャル〕 486
12 榎本ナリコ 力の在り処(1) アクションコミックス 952
13 関川夏央 昭和時代回想 集英社文庫 未定
14 入江紀子 ただいま クイーンズコミックス 400
18 - カバーモーニング娘。ハロー!プロジェクト!(仮) UPCH-1213 -
18 - プッチベスト3 EPCE-5193 3,059
19 川原泉 ブレーメンⅡ(4) ジェッツコミックス 619
20 黒田硫黄 茄子(3) アフタヌーンKC 524
20 酒見賢一 陋巷に在り(8) 新潮文庫 590
20 小池田マヤ バーバーハーバー(2) モーニングワイドKC 533
20 小林信彦 コラムは誘う 新潮文庫 476
23 小田扉 被(マルヒ)警察24時 マンサンコミックス 952
24 しりあがり寿 弥次喜多InDEEP(8)(完) ビームコミックス 1,500
25 ナンシー関 何がどうして 角川文庫 540
25 氷川へきる ぱにぽに(3) Gファンタジーコミックス 590
26 蓮古田二郎 しあわせ団地(5) ヤングマガジンKC 514

2002-11-13 (Wed)

高橋康也〔編〕;2002/7;声と身体の場所;

21世紀 文学の創造 6;岩波書店;¥2,400(借覧);四六判;縦組;並製;vii+323p;△;ISBN4-00-026706-X;〔執筆者〕小林康夫/高橋悠治/木幡和枝/太田省吾/扇田昭彦/渡辺保/平田オリザ/阿部和重/阿部公彦

劇のことはよく分らない(これで、私がいかに福田恆存――本書にその名は挙つてはゐないけれど――からとほいかが知れるなあ)。太田省吾「劇言語はどこにあるか」をわりあひ面白くよみました。

蓮實重彦的な、陽気で長い文章の「躁」とは対照的に、福田和也、大塚英、坪内三といった最近の批評家を特徴づけるのは、短く直接的で、ぐいぐいっと力こぶをみせつけるような、「苦み」の前景化だと思える。

福田氏にも工夫が欲しかつたところ(也として数字をそろへるとか)。

テッサ・モーリス=スズキ;2002/5;批判的想像力のために――グローバル化時代の日本;

;平凡社;¥2,400(借覧);四六判;縦組;上製;280p;△;ISBN4-582-70235-X;

けふの買物

文字 創刊準備号
石川九楊責任編集・京都精華大学文字文明研究所発行・ミネルヴァ書房発売
WEEKLY プレイボーイ 11・26 No.48
集英社
週刊少年サンデー No.50・51 11月27日・12月4日号
小学館
FEEL YOUNG 12月号
祥伝社

「文字」誌は、小松英雄「仮名の成立と和歌」が載つてゐたので購ふ(ほかの執筆陣は、吉増剛造/浅葉克己/夏目房之介/石川九楊)。いつものことながら非常に面白い。面白すぎるのが難といふか。しかし、氏が先鞭をつけた仮名文の表記の研究も、末流では青谿書屋本土左日記の仮名の連綿の数がどうのといつた瑣末なはなしになつてしまふのでした。質疑の際、発表者は頻りに、奥書に「不違一字」とある、と言うてゐたけれど、浅田徹「「不違一字」的書写態度について」(井上宗雄編「中世和歌 資料と論考」〔ISBN4-625-41102-5〕所収)を見ると、違へてゐないのは字母づかひまでとのこと。

2002-11-14 (Thu)

藤本和子;2002/4;リチャード・ブローティガン;

;新潮社;¥2,000(借覧);四六判;縦組;上製;269p;;ISBN4-10-401402-8;

ブローティガンは一作も読まず、「船を建てる」だけで立ち向かつたのは無謀でした(そもそもブロガーティンだと思ひこんでたし)。

けふの買物

sabra 020 2002 28th November
小学館
週刊ヤングサンデー No.50 2002 11/28
小学館
週刊ヤングジャンプ No.50 2002.11/28
集英社
  • 「サブラ」誌は、杏さゆり表紙(撮影:渡辺達生)。p.7. のブラ(?)をちよつと捲つた写真が可愛いな、と思ひました。ソニンは全般的に可愛い(撮影:槗本雅司)。山神千果がちよつとよい(撮影:野村誠一)。しかし、この雑誌で隅までまともに見てるのつて、「投稿 銀河系パラダイス」ぐらゐです。増刊で、松金洋子「NONSTANDARD」が 28 日発売の由。
  • 「ヤンサン」誌の附録、ビジュアルカードロムのカヴァは吉岡美穂のでした。237.jpg をノートパソコンの壁紙に。
  • 「ヤンジャン」誌は、巻中グラヴィアが、来月 6 日に写真集「yuiche! grazie♥」発売の市川由衣だつたので(撮影:細野晋司)。

2002-11-15 (Fri)

小山田和夫;1997/11;入門 史料を読む 古代・中世;

;吉川弘文館;¥1,800(借覧);四六判;縦組;並製;11+192+14p;△;ISBN4-642-07740-5;

基礎的鍛錬は本途に大事(と思ふやうになつたころには手遅れ←とか言ふまへにやれ)。

2002-11-16 (Sat)

谷川史子;2002/11;一緒にごはん(前編);

りぼんマスコットコミックス クッキー;集英社;¥390;新書判;;並製;181p;△;ISBN4-08-856422-7;

あー、すげー安心して読めた。

藤島康介;2002/11;ああっ女神さまっ(25);

アフタヌーンKC-1142;講談社;¥438;B6判;;並製;168p;△;ISBN4-06-321142-8;

艶麗。

週刊少年ジャンプ No.50 11月25日号;2002/11;

集英社;¥210(借覧);B5判;平綴;△;T1129934110223;458p

2002-11-17 (Sun)

井上雄彦;2001/3,2002/9;リアル(1)(2);

YOUNG JUMP COMICS;集英社;各¥590(借覧);B6判;;並製;222p,210p;△;ISBN4-08-876143-X,ISBN4-08-876340-8;

愛読者が、リアリストになつてしまふところに構造的缺陥が。

2002-11-18 (Mon)

藤目ゆき;1997→1998/1;性の歴史学 公娼制度・堕胎罪体制から売春防止法・優生保護法体制へ;

;不二出版;¥4,800(借覧);A5判;縦組;並製;429+18p;△;ISBN4-938303-18-3;

よくできた研究とは思ふけど、純粋まつすぐ君だなあ。

市村弘正;1998/3;敗北の二〇世紀;

;世織書房;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;155p;△;ISBN4-906388-67-1;

2002-11-19 (Tue)

けふの買物

サイゾー 12月号
インフォバーン
ナショナリズムの克服
姜尚中・森巣博著・集英社新書
LOVE IS ALIVE! 2002 夏 at 横浜アリーナ
モーニング娘。・zetima
女は何を欲望するか?
内田樹著・径書房
「明星」50年 601枚の表紙 カラー版
明星編集部編・橋本治解題・集英社新書
三十路
会田誠著・ABC 出版

「モーニング娘。エクストラ写真集」が届きました。

2002-11-20 (Wed)

池田紘一/今西祐一郎〔編〕;2002/3;文字をよむ;

;九州大学出版会;(借覧);A5判;縦組;並製;iii+219p;△;ISBN4-87378-723-8;〔執筆者〕池田紘一/山田弘明/町田健/江村治樹/高山倫明/今西祐一郎/六反田豊/池内敏/久保智之/加藤久美子/赤松明彦/大稔哲也/納富信留/小川正廣/天野政千代/岡崎敦/坂上康俊/佐伯弘次/京谷啓徳/木俣元一/溝口常俊/三浦佳世

西洋文献学徒にとつては常識以前の内容なのかもしれないけれど、岡崎敦「西欧中世における「文字をかくこと」」が、とつても面白い。いはゆる日本語書記史にも、早くかうしたものがあらはされるだけの蓄積ができます様に(体得してゐる人はそれなりにゐるのだらうけど)。

伊藤たかね〔編〕;2002/7;文法理論:レキシコンと統語;

シリーズ言語科学 1;東京大学出版会;(借覧);A5判;横組;上製;viii+305p;;ISBN4-13-084071-1;〔執筆者〕伊藤たかね/飯田雅代/今泉志奈子/郡司隆男/由本陽子/杉岡洋子/影山太郎/岸本秀樹/小川浩/萩原裕子/矢田部修一/クリストファー・タンクレディ(Christpher Tancredi)/山品みゆき

なにがなにやらさつぱり。

ちなみに、難しい古典文法 grammar は中世にはちんぷんかんぷんの魔法だと考えられ、そこから「妖しい魅力」を意味するグラマー glamour という面白い英単語も生まれた

佐野眞一;1993/8→1997/10;日本のゴミ;

ちくま文庫[さ 14 1];筑摩書房;¥900(¥100);文庫判;縦組;並製;408p;△+;ISBN4-480-03329-7;

エコとは一線を劃したところで書かれてゐるだけに重いなあ。

2002-11-21 (Thu)

大室幹雄;2002/3;月瀬幻影――近代日本風景批評史;

中公叢書;中央公論新社;¥2,300(借覧);四六判;縦組;並製;446p;△;ISBN4-12-003250-7;

内田樹;2002/11;女は何を欲望するか?;

;径書房;¥1,800;四六判;縦組;上製;211p;;ISBN4-7705-0180-3;

物語をよりどころとしたフェミニズムとの対決。うーん。しばらく考へさせてください。

けふの買物

広告批評 No.255 '02.11
マドラ出版
NoWoN vol.27
ワニムックシリーズ60・ワニブックス
ZUMAHITO 檸檬
渡邊光撮影・得間書店
知性の構造
西部邁著・ハルキ文庫
  • 「NoWoN」誌は、ワニブックスから出てゐる写真集のよせあつめ。まあ、どれも買ふつもりはないので、それなりに得かもしれない。
  • 「ZUMAHITO」シリーズは、フォト文庫収集からはづさう。
  • 「UP」(11 月号)「本の窓」「青春と読書」(各 12 月号)をもらふ。「日国」の別巻「漢字索引・方言索引・出典一覧」が出る由(11 月 30 日発売)。

2002-11-22 (Fri)

柳瀬尚紀;2002/10;猫舌三昧;

;朝日新聞社;¥1,200(借覧);B6判;縦組;並製;234p;△;ISBN4-02-257784-3;

2002-11-25 (Mon)

大山史朗;2000/7→2002/8;山谷崖っぷち日記;

角川文庫12570[お 42-1];角川書店;¥495;文庫判;縦組;並製;213p;△;ISBN4-04-366801-5;

片桐洋一;2001/10;源氏物語以前;

;笠間書院;(借覧);A5判;縦1,2段組;上製;ix+497+9p;△;ISBN4-305-70223-9;

この木村鷹太郎は、東京帝国大学哲学科(選科)を終えた人で、井上哲次郎や高山樗牛とともに日本主義を唱えたばかりか、『日本民族東漸史』という本を出し、日本民族の発祥はギリシャであるというとんでもない説を唱えたのですが、この『在五中将業平秘史』において、業平こそは中国の景教・西洋のネストリアンの耶蘇教を天照大神に集約させるべくエジプト・ペルシャよりインド・インドシナ・中国などアジア全土を縦断し横断して日本を作った大英雄であるとして、『伊勢物語』の各段の舞台をそれらの外国の土地にあてはめるという、とんでもない論を展開しているのです。

木村鷹太郎すげえなあ。

馬渕和夫;1968/12;上代のことば;

日本文法新書;至文堂;¥600;四六判;縦組;上製;268p;△;;〔部分執筆〕北原保雄/岡村昌夫

上代語は資料がすくないから、ある意味、知恵くらべつぽくなるなあ。

きのふけふの買物

B.L.T. 1月号 関西版
東京ニュース通信社
アップトゥボーイ 1月号
ワニブックス
U.H(究極乙女) Vol.01「那由多遥」
安藤青太撮影・SANWA MOOK
MANGA EROTICS F 2002年 vol.18
太田出版
〈民主〉と〈愛国〉 戦後日本のナショナリズムと公共性
小熊英二著・新曜社
岩波仏教辞典 第二版
中村元・福永光司・田村芳朗・今野達・末木文美士編・岩波書店

「エフ」までが昨日分。「B.L.T.」誌の「サンタクローチュ」はたわいもない企画だけれど、結構いいなあ。

けふの借物

カン梨華、ごまっとう、ソニンの新曲を借りてくる。「BYE BYE 最後の夜」の PV の、歌がはじまるまでのシークエンスは本途にすばらしくて(特に、ヘッドフォンをかける石川さんの挙措)、これでもつと曲自体の練度が高ければなあ、と思はれてなりません。

あと、「一期一会」もレンタル。そのアルバムの 1 曲目で「スピカ」を歌つてらつしやる椎名林檎さんの誕生日をお祝ひしてけふの日録を終ります。誠恐誠惶。

2002-11-26 (Tue)

買物

プルースト評論選Ⅰ 文学篇・プルースト評論選Ⅱ 芸術篇
保苅瑞穂編・ちくま文庫
げんき印の大盛りソング/お菓子つくっておっかすぃ〜!
ミニモニ。と高橋愛 +4KIDS・zetima
私がいてもいなくても(3)
いくえみ綾著・マーガレットコミックス
ハイスコア(1)
アルコ著・マーガレットコミックス

ほんと

「本に」と書いてゐるのは、「ホントー」ではなくて「ホント」を表記せんがための、本来の字義にかかはらない宛字のつもりです。なら、はじめから仮名で書け、といふはなしですが(或はいつそ、眞箇ほんと、とか)。

ちなみに、もともと「本当」といふのも、漢語ではなくて、和語「ほんとう」に「本当」ほかの漢字表記のむすびついた、いはば似非漢語の由(田島優「近代漢字表記語の研究」参照)。

2002-11-28 (Thu)

小熊英二;2002/10;〈民主〉と〈愛国〉 戦後日本のナショナリズムと公共性;

;新曜社;¥6,300(2割引);A5判;縦組;上製;966p;△;ISBN4-7885-0819-2;

嗚呼 しくじった しくじった。身銭を切つてまで買ふ本ぢやなかつたなあ。「単一民族神話の起源」や「〈日本人〉の境界」みたいな、読み物としての面白さはない。

「〈民主〉と〈愛国〉」、284 頁まで。いささか期待外れ。

ゲッ!そうなんですか?

買おうと思ってたんだけどなあ……。

論の大枠としての「第一の戦後」と「第二の戦後」の別は――そして、近年の「戦後批判」は左右問はず、その別を辨へてゐない――納得できるのだけれど、「第一の戦後」の戦後思潮への戦争の影を述べた、肝腎のなかみが、どうにも下司な心情臆測にしか見えないのです(文学はむいてないのでは)。

  • 第 3 章の 100 番代の注番号がをかしい。
  • 多田道太郎『複製芸術論』(講談社学文庫、一九八五年。初版一九六一年)p.835b.n.71.)→講談社学文庫
  • 『週朝日』p.905b.n.19.)→「週朝日」
  • 佐伯啓思『市民とはか』(ちくま新書、一九九年)p.947b.n.35.)→「市民とはか」(PHP 新書、一九九年)

けふの一ツ橋グループ

ミニモニ。やるのだぴょん!(2)
もりちかこ著・ちゃおフラワーコミックススペシャル
sabra 021 2002 12th December
小学館
週刊少年サンデー No.52 12月11日号
小学館
ヤングサンデー No.52 2002 12/12
小学館
メロディ 12月号
白泉社

ほかに「本の旅人」「ちくま」「波」(各 12 月号)をもらふ。ちくま新書の 12 月分に、橋本治「人はなぜ「美しい」がわかるのか」。「本の旅人」に「グーグーだって猫である 2」の広告が掲載されてゐるけど、発売日いつなんだらう。

2002-11-29 (Fri)

入不二基義;2001/2;相対主義の極北;

;春秋社;¥3,200(借覧);四六判;縦組;上製;xii+272p;△;ISBN4-393-32903-1;

買物

表象は感染する 文化への自然主義的アプローチ
ダン・スペルベル著・菅野盾樹訳・新曜社
COMIC阿呍 1月号
ヒット出版社
サブラ増刊 ノンスタンダード 松金洋子
野村誠一撮影・小学館
Girls up! Vol.2 [別冊JUNON]
主婦と生活社
the MUSIC CREATOR 2002年12・1月号 vol.18
ドレミ楽譜出版社
なかよし 1月号
講談社
後期万葉論
白川静著・中公文庫BIBLIO

「じゃあさ 先生 シャイムスの中では 誰 推しよ!?」「……………」「関節本(ふしもと)ミキ」「娘。じゃねーしっ!!」

Ads by TOK2