豚の戰爭 [2003-02]

ここにある心どおりに直接に文章書こう「死にたい」とかも

永井祐

2003-02-01 (Sat)

玄田有史;2001/12;仕事のなかの曖昧な不安――揺れる若年の現在;

;中央公論新社;¥1,900(借覧);四六判;縦1,2段組;上製;254p;△;ISBN4-12-003217-5;

村上かつら;2003/3;サユリ1号(4);

ビッグコミックス6444;小学館;¥505;B6判;;並製;222p;△;ISBN4-09-186444-9;

枡野浩一;2002/12;日本ゴロン;

;毎日新聞社;¥1,429;四六判;縦組;並製;259p;△;ISBN4-620-31594-X;〔写真〕八二一

エッセイ集。ばつちり「日本語論」コーナーに置かれてましたが。

買物

なかよし 3月号
講談社
GiRLPOP Vol.60-2003
ソニー・マガジンズ
どこでもスナップ♥2
米原康正撮影・宝島社文庫
  • ひさしぶりに見られる松浦グラヴィアを目にした気がする(撮影:藤代冥砂)。
  • ほかに、「図書」(2月号)もらふ。

突風さんからのお便り

「おらんだ正月」どうですか?

冨山房版を持っていればわざわざ岩波 文庫版を買うほどの必然性を感じないのですが。

私は冨山房百科文庫版を持つてをりませんので、お答へできませんが、「新編の編集について」(小出昌洋)によると、3 篇と、青雲書院版の「序」「後記」が附加されてゐるやうです。詳報求ム。

2003-02-02 (Sun)

古屋兎丸;2003/3;πパイ(1);

ビッグコミックス6751;小学館;¥514;B6判;;並製;210p;△;ISBN4-09-186751-0;

バカな話だとか週刊誌辛どさうとか、月次な感想。

水玉螢之丞;1992/3;こんなもんいかがっすかぁ;

EYE-COM BOOKS;アスキー出版局;¥1,165(¥200);A5判;;並製;167p;△;ISBN4-7561-0631-5;

十年一昔。しかし、「女性パソコン誌」(p.81)は出ててもをかしくない気がするけど、見当らないよなあ。

伯林;2003/2;しゅーまっは(7);

少年チャンピオン・コミックス;秋田書店;¥390;新書判;;並製;191p;△;ISBN4-253-20052-4;

完結。キャラがちよつと増えすぎた気もするけど楽しい漫画でした。

窪田般彌;2002/10;一切合財みな煙;

;河出書房新社;¥2,400(借覧);四六判;縦組;上製;245p;△;ISBN4-309-01508-5;

うるはしき泰西譯詩者たち。

2003-02-03 (Mon)

今一生;2002/12;恋愛以前;

;原書房;¥1,500(借覧);四六判;縦組;並製;319p;;ISBN4-562-03581-1;〔対話者〕北原みのり/小林エリカ/丸山あかね/藤本由香里

なにを話してるんだか、まるで頭にはひつてこない。まあ、恋愛論の横綱になるより恋愛の十両になった方がまだましだ©呉智英、といふ名言があるけれど。休場中。

2003-02-04 (Tue)

マルセル・プルースト〔著〕・保苅瑞穂〔編〕;2002/10;プルースト評論選Ⅰ 文学篇;

ちくま文庫[ふ 13 11];筑摩書房;¥1,400(15%引);文庫判;縦組;並製;526p;;ISBN4-480-03751-9;〔訳者〕保苅瑞穂/出口裕弘/吉川一義/鈴木道彦/若林真/宮原信

「サント=ブーヴに反論する」がとてもチャーミングな批評だと高橋源一郎に教はつたのはもう何年前だつたでせうね。でもやつぱり少しも分りませんでしたよ、母さん。

後藤真希;2002/2;マッキングGOLD①

PICCOLO TOWN;¥2,913;48:12;△;PKCP-5014;

ミキティは見送り。最近なんとなく後藤さんに心ひかれてゐるのは、ミサトさんも、アヤナミも恐いんだ。助けて。助けてよ、アスカといふ感じでせうか(どういふ感じだ)。

まだひととほりしか聴いてゐないけれど、アルバム新曲はパッとしない感じ。「SHALL WE LOVE?」は、やつぱり松浦さんのよりこちらのはうがしつくりくるなあ。ラストの「手を握って歩きたい(Album Version)」の始まりかたが好き。

買物

スペクタクルの社会
ギー・ドゥボール著・木下誠訳・ちくま学芸文庫
正義の喪失 反時代的考察
長谷川三千子著・PHP文庫
Walker Kids vol.2 月刊ザテレビジョン 首都圏版 2003年3月号増刊
角川書店

2003-02-05 (Wed)

大類雅敏;;句読点おもしろ事典;

;一光社;(借覧);B6判;縦組;並製;207p;△;;

明治書院企画編集部〔編〕;1997/12;日本語学者列伝;

日本語学叢書;明治書院;¥1,800(借覧);B6判;縦組;並製;i+221p;△;ISBN4-625-52159-9;

内容は以下のとほり:

  • 本居春庭伝……足立巻一
  • 鈴木朖伝……尾崎知光
  • 大槻文彦伝……風間力三
  • 山田孝雄伝……佐藤喜代治
  • 橋本進吉伝……金田一春彦
  • 時枝誠記伝……鈴木一彦

日本語学者と言はれることを肯んじないひとが多さう。橋本進吉こはい。尾崎先生のお名前は「さとあきら」とお読みするんだなあ。

買物

週刊少年サンデー No.10 2月19日号
小学館

後藤真希表紙(撮影:久保田昭人)。さういへば、「溢れちゃう ... BE IN LOVE」の時の髪型が、アスカのにちよつと似てたよなあ、ときのふのを書いてから思ひ出しました。

2003-02-06 (Thu)

赭い髮の女

  • 「溢れちゃう ... BE IN LOVE」PV画像
  • 惣流・アスカ・ラングレー画像

ああ、ごつちんにキスよ、キスつて言はれたい。バーカ。知ってんのよ。あんたが私を、と、あんた、誰でもいいんでしょ。ミサトもファーストも怖いから、お父さんもお母さんも怖いから、私に逃げてるだけじゃないの、と詰られたい。


石丸元章;1999/8→2003/1;平壌ハイ;

文春文庫[い 46 3];文藝春秋;¥686;文庫判;縦組;並製;354p;△+;ISBN4-16-713707-0;

YYYYYYYYYeeeeeeessssssss!!!!! 面白れえ。

でも、「TOP SPEED」誌の大麻逮捕のあの元「少年マガジン」副編集長のインタビューは、ちよぼちよぼでした。

やまざき貴子;2003/2;っポイ!(21);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390(1割引);新書判;;並製;207p;△;ISBN4-592-17681-2;

被虐待児もの、その 1。

津田雅美;2003/2;彼氏彼女の事情(15);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;186p;△;ISBN4-592-12079-5;

被虐待児もの、その 2。なんか顔の輪郭線が妙な気がする。

買物

WEEKLYプレイボーイ 2・18 No.8
集英社
CDでーた 2003 2/20 Vol.15 No.3
角川書店
週刊ヤングサンデー No.10 2003 2/20
小学館
週刊ヤングジャンプ 2003.2/20 No.10
集英社
弥次喜多 in DEEP(8)
しりあがり寿著・BEAM COMIX
ときめき♡1989 桐村萌絵文庫写真集
sekise撮影・英知出版
大空あすか写真集 Asuka
野村誠一恋写・双葉文庫
  • 「WPB」誌は、市川由衣表紙(撮影:木村晴)。うーん、変な顔ぢや。
  • 「CDでーた」誌は、モーニング娘。表紙(撮影:尾形正茂)。飯田さんがなんだか狂気を孕んでゐさうに見える。
  • 「ヤンサン」誌は、後藤真希表紙(撮影:小塚毅之)。といふか、けふはついエヴァを見返してしまつてあんまりチェックできてないのです。
  • 「ヤンジャン」誌は、藤本美貴表紙(撮影:細野晋司)。驕慢の相あり。
  • はじめて、ひとが写真集を買ふところを目撃しました。わたしがフォト文庫を買ふ隣りで、をぢさんが井川遥のを購入していつた。
  • ほかに、「月刊百科」( 2 月号)もらふ。

2003-02-07 (Fri)

赭い髮の女(承前)

うむー、ごっちんてそーいうキャラかなあ……そういう話じゃないですか、そうですか。

私の、後藤さんのイメージというのは、基本的に、

  • ( ´ Д `)<んあー
  • ( ´ Д `)<ごとぉはクールじゃないよぉ

とかなんですけど、エヴァンゲリオンの 25/26 話( TV 版、劇場版とも)を見返してたらなんか暴走してしまひました。赤い髪留めが似てるかも、といふだけなのに。


言葉なぶりをされたいかどうかはともかく、はじめに言つたやうに、ここのところ後藤さんに惹かれる気持ちがかなり強いのはたしかで、それは、所謂「ハローマゲドン」このかた、娘。の 6 期メン加入、分割にいたるまでの動きについていけない感じから来てゐるのだらうなあ、と思ひます。 言うのが怖くて ずっと口に出さずにいたけれど 私の中で何かが起こっているの 今までと同じようには 感じることができないの 私は怯えている


須くエヴァねたはヤメ。

院政期文化研究会〔編〕;2002/12;言説とテキスト学;

院政期文化論集第二巻;森話社;(借覧);A5判;縦1,2段組;上製;250p;△;ISBN4-916087-32-1;〔執筆者〕荒木浩/山口眞琴/馬淵卯三郎/鈴木健一/會田実/渡部泰明/佐藤道生/伊東玉美/三木雅博/浅田徹/佐々木孝浩/高田祐彦/中村文/斎藤英喜

買物

憲法対論 転換期を生きぬく力
奥平康弘・宮台真司著・平凡社新書

2003-02-09 (Sun)

勝谷誠彦;2002/6;帰ってきたバカとの闘い;

;新潮社;¥1,500(借覧);新書判;縦1,3段組;並製;461p;△;ISBN4-10-446202-0;

山田詠美;1999/8→2002/4;Amy Shows [エイミー・ショウズ];

新潮文庫[や-34-11];新潮社;¥514(1割引);文庫判;縦1,2段組;並製;332p;△;ISBN4-10-103621-7;

旅のエッセイとかはどうでもいいけど、「偏見だらけの新人賞えらび」は面白いなあ。


知性を自慢する知識人は、自分の独房の広さを自慢する囚人のようなものだ。いいよね、この言葉。そして、いるよね。沢山の囚人。

2003-02-10 (Mon)

野口旭;2002/6;経済学を知らないエコノミストたち;

;日本評論社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;xiv+224p;△;ISBN4-535-55284-3;

奥平康弘/宮台真司;2002/12;憲法対論 転換期を生きぬく力;

平凡社新書164;平凡社;¥780(借覧);新書判;縦組;並製;262p;△;ISBN4-582-85164-9;

宮台氏がひとりで捲し立ててゐるだけ。

伴田良輔;1993/7→1998/3;欲望百科 7色のコンドームから美容整形まで;

光文社文庫[は 12-2];光文社;¥495(¥100);文庫判;縦組;並製;273p;△;ISBN4-334-72573-2;「世紀末百貨店」を改題再構成

買物

BUZZ VOL.39 FEBRUALY 2003
ロッキング・オン
BOMB 3月号
学習研究社
POPEYE 2/24
マガジンハウス
FEEL YOUNG 3月号
祥伝社
YOUNG YOU 3月号
集英社
WO 2003.No.6-1183 2/17
オリコン・エンタテインメント
なごぱら 言いたいことがたくさんあるの
斉木弘吉撮影・竹書房文庫
  • 「BUZZ」誌は、椎名林檎インタヴュー。凛凛(撮影:笠井爾示)。
  • 「ポパイ」誌は、「Girl from heaven Vol.42 市川由衣」(撮影:大橋政浩)。
  • 「FEEL YOUNG」誌が、一瞬キューコミの末路を思ひ起させる厚さ。
  • 「WO」誌で、ナチュラル柴田さんが妙な連載をしてゐた。

2003-02-11 (Tue)

須く

まきかずひこ様からメールをいただいてをりました。

「すべからく」ぢやないよー。

「しばらく」ですよね。

#初めまして。

仰言るとほり、 7 日に「須くエヴァねたはヤメ」と書いてゐたのは、「しばらく」のつもりでした(「ぢやないよー」なんて書かずに、うつかりさんが「誤用」を咎めてくるのを待つてたはうが楽しかつたかなあ)。

今後ともよろしくお願ひします。


ここにもエヴァねたが。


神尾葉子;1992/10,1993/1,6,8,11;花より男子だんご(1)-(5);

マーガレットコミックス2028,2055,2103,2123,2153;集英社;¥388(1-4),¥390(5)(借覧);新書判;;並製;209p,171p,185p,187p,169p;△;ISBN4-08-848028-7,ISBN4-08-848055-4,ISBN4-08-848103-8,ISBN4-08-848123-2,ISBN4-08-848153-4;

昔はちやんと日曜の朝、起きてたなあ。

紡木たく;1988/4,1989/3,6,10,1990/2,6,9;瞬きもせず,(2)-(7);

マーガレットコミックス1384,1499,1530,1578,1623,1661,1688;集英社;各¥379(借覧);新書判;;並製;178p,199p,203p,189p,196p,179p,177p;△;ISBN4-08-849384-2,ISBN4-08-849499-7,ISBN4-08-849530-6,ISBN4-08-849578-0,ISBN4-08-849623-X,ISBN4-08-849661-2,ISBN4-08-849688-4;

お父さんが切ない。

買ひものメモ

3月の買ひもの
発売日 著者名 書名 文庫・コミックス名 本体豫価
01 ゆうきまさみ ゆうきまさみのはてしない物語天の巻 角川スニーカー文庫 571
06 安野モヨコ 花とみつばち(6) ヤングマガジンKC 514
06 嶽本野ばら カフェー小品集 小学館文庫 未定
07 山本夏彦 完本文語文 文春文庫 476
12 松浦亜弥 ね〜え? EPCE-5203 1,260
13 ヤングマガジン編集部 ポケットにMEGUMI 講談社+α文庫 752
13 ヤングマガジン編集部 ポケットに五十嵐りさ 講談社+α文庫 752
13 ヤングマガジン編集部 ポケットに佐藤江梨子 講談社+α文庫 752
13 小池田マヤ …すぎなレボリューション(8)(完) ワイドKC 571
14 加納典譲 初恋物語(3)(仮) 竹書房文庫 781
19 後藤真希 うわさのSEXY GUY PKCP-5018 1,260
19 - Hello! Project 2003 Winter〜楽しんじゃってます〜 HKBN-50027 3,990
25 きら まっすぐにいこう。(24) マーガレットコミックス 390
25 ナンシー関 ナンシー関の記憶スケッチアカデミー 角川文庫 540
25 原田梨花 満月の夜(上) 祥伝社コミック文庫 800
25 二ノ宮知子 平成よっぱらい研究所完全版 祥伝社コミック文庫 571
26 モーニング娘。 5thアルバム「タイトル未定」 EPCE-5206 3,059
28 小池田マヤ マイペースゆず☆らん(4) アクションコミックス 619
29 朔ユキ蔵 つゆダク(3) ビッグコミックス〔スピリッツ〕 505
  • 13,みづき水脈/綿矢りさ,インストール,デザートKC,390

漫画化なんかしてたのか。

2003-02-12 (Wed)

倉島節尚;2002/12;辞書と日本語 国語辞典を解剖する;

光文社新書076;光文社;¥700;新書判;縦組;並製;243p;△;ISBN4-334-03176-5;

著者は三省堂で辞書の編輯をしてきたひと。「大辞林」(初版)が、中型辞典としては最後の、活版で組まれた辞書p.15)とか、「明解」「コンサイス」は三省堂が所有する商標p.156)とかいつた話もこれまで知らなかつたのだけれど、 p.50 に紹介されてゐる「大言海」の「サンタクロオス」の項がとつてもキュート。

欧米ノ俗説ニ、耶蘇降誕祭クリスマスノ前夜、煙突ヨリリ来リテ、児女ノ沓、又ハ、沓下ノ中ニ、雑種ノ贈物ヲ入レテ去ルト云フ、不思議ナル人物ノ称。

吉田戦車;1991/5;いじめてくん;

SC DELUXE バーガー SC-164;スコラ;¥880(¥100);A5判;;並製;188p;△;ISBN4-7962-4108-6;

人情噺。

山田詠美;1999/8→2002/4;Amy Says [エイミー・セッズ];

新潮文庫[や-34-10];新潮社;¥438(1割引);文庫判;縦組;並製;242p;△;ISBN4-10-103620-9;

朔ユキ蔵;2003/3;少女、ギターを弾く(2);

ワニマガジン・コミックス487;ワニマガジン;¥533;B6判;;並製;191p;△;ISBN4-89829-938-5;

買物

研究レポートのすすめ 卒論・ゼミ論のまとめ方
杉原四郎・井上忠司・榎本隆司著・有斐閣新書
インターネット的
糸井重里著・PHP新書
孤独について 生きるのが困難な人々へ
中島義道著・文春新書
書とはどういう芸術か 筆蝕の美学
石川九楊著・中公新書
考えることの科学 推論の認知心理学への招待
市川伸一著・中公新書
現代思想としての環境問題 脳と遺伝子の共生
佐倉統著・中公新書
江戸の刑罰
石井良助著・中公新書
ワープロ作文技術
木村泉著・岩波新書
ディズニーランドという聖地
能登路雅子著・岩波新書
日本語の文法を考える
大野晋著・岩波新書
論語 聖人の虚像と実像
駒田信二・同時代ライブラリー
古典を読む 古今和歌集
竹西寛子著・同時代ライブラリー
犬の記憶
森山大道著・河出文庫
ロンドン快快
カズコ・ホーキ著・講談社文庫
静粛に、天才只今勉強中!(11)
倉多江美著・希望コミックス
水戸浩一遺書詩集 ガムテープで風邪が治る
枡野浩一責任編集・新風舎
ダークサイドの憂鬱――「崩壊家庭」の社会学
宮迫千鶴・三田格著・時事通信社
悟空道(2)(3)(4)(6)
山口貴由著・少年チャンピオンコミックス
山田太郎ものがたり(8)(10)
森永あい著・あすかコミックス
未来の記憶
エーリッヒ・フォン・デニケン著・松谷健二訳・角川文庫
ゲバラ日記
チェ・ゲバラ著・高橋正訳・角川文庫
裸のサル 動物学的人間像
デズモンド・モリス著・日高敏隆訳・角川文庫
骨の音 傑作集
岩明均著・モーニングKC
夏藤さんちは今日もお天気
わかつきめぐみ著・KCDX
ご近所の博物誌
わかつきめぐみ著・白泉社
うさぎパラダイス
竹本泉著・ホビージャパンコミックス
キンゴロー
高田文夫責任編集・ワニブックス
光車よ、まわれ!
天沢退二郎著・ちくま文庫
現代作文講座8 文章活動の歩み
林大・林四郎・森岡健二編・明治書院

2003-02-13 (Thu)

倉多江美;1989/7;静粛に、天才只今勉強中!(11);

希望コミックス185;潮出版社;¥505(¥100);B6判;;並製;182p;△;ISBN4-297-90191-0;

無事揃ひます様に。

倉島節尚;1995/1;辞書は生きている 国語辞典の最前線;

ほるぷ150ブックス;ほるぷ出版;(借覧);A5判;縦組;並製;173p;△;ISBN4-593-53518-2;

p.12 の「部首別索引」の脚注を見て、はじめて、「广」を「まだれ」といふのは「麻垂」のことなのだと知りました。これまでは、「厂」(雁垂)が 1 画缺くのに対して、真正の垂れだから「真垂」なのだと思ひこんでゐたのです。はづかしー。

買物

広告批評 No.268'03.02
マドラ出版
ROCKIN'ON JAPAN. 25 FEBRUARY 2003 VOL.240
ロッキング・オン
TVガイド 2.15>2.21
東京ニュース通信社
CM NOW VOL.101
東京ニュース通信社
國文學 解釈と教材の研究 3月号
學燈社
アロハロ!松浦亜弥写真集
根本好伸撮影・角川書店
わたくし的読書
太田垣晴子著・MF文庫
  • 「広告批評」誌は、特集がしりあがり寿。高橋源一郎が対談で、やっぱりしりあがりさんは謎ですよ。いまの作り手って、自分の作品にせよ人が作ったものにせよ、ある程度距離をおいて、批評的なことを言うんだけど、それを絶対言わないでしょうp.63.)と言うてゐるのに、フムと思ふ。ほかに、「流星課長」を撮つた庵野秀明との対談、河井克夫の漫画、高橋源一郎の単行本解説などなかなかの充実ぶり。
  • 「ロッキング・オン・ジャパン」誌は、椎名林檎表紙(撮影:田島一成)。悩殺白リンリン。
  • 「TVガイド」誌は、娘。表紙(撮影:小林光)。買ふほどでもなかつたかなあ。
  • 「国文学」誌は、特集が「ことばの新局面――変異するフェイズ」で、すこし面白さうだつたので。

2003-02-14 (Fri)

糸井重里;2001/7;インターネット的;

PHP新書161;PHP研究所;¥660(¥100);新書判;縦組;並製;236p;△;ISBN4-569-61614-3;

CD 業界全体の売り上げは、ペット業界の約半分なのだそうですp.87)。さうなんだ。

神尾葉子;1994/3,6,9,1995/1,5,8,11,1996/3;花より男子だんご(6)-(13);

マーガレットコミックス2193,2223,2253,2295,2343,2383,2423,2475;集英社;¥388(6,7,10,11,12),¥379(8,9,13)(借覧);新書判;;並製;185p,185p,183p,194p,181p,173p,167p,171p;△;ISBN4-08-848193-3,ISBN4-08-848223-9,ISBN4-08-848253-0,ISBN4-08-848295-6,ISBN4-08-848343-X,ISBN4-08-848383-9,ISBN4-08-848423-1,ISBN4-08-848475-4;

買物

sabra 003 2003 27th February
小学館
博士の奇妙な思春期
斎藤環著・日本評論社
歳月 安藤鶴夫随筆集
安藤鶴夫著・講談社文芸文庫
エロ街道をゆく
松沢呉一著・ちくま文庫
  • 宗政美貴の 1 枚目の飢餓感がすごい(撮影:鯨井康雄)。
  • ほかに、「UP」( 2 月号)もらふ。

2003-02-15 (Sat)

週刊少年ジャンプ No.9,10 2月10,17日号;2003/2;

集英社;各¥210(いただきもの);B5判;平綴;△;T1129932020227,T1129933020226;452p,456p

山口貴由;1998/5,8,10,1999/4;悟空道(2)(3)(4)(6);

少年チャンピオン・コミックス;秋田書店;各¥390(¥100);新書判;;並製;各207p;△+;ISBN4-253-05667-9,ISBN4-253-05668-7,ISBN4-253-05569-5,ISBN4-253-05671-7;

森永あい;1999/7;山田太郎ものがたり(10);

あすかコミックス A-86-15;角川書店;¥400(¥100);新書判;;並製;174p;△;ISBN4-04-924787-9;

8 巻ダブつちやつた。このサイトは私の蔵書録を兼ねてゐるのだけれど、検索性にすぐれてゐなくて、こなひだも、 i-mode で「…点点点」の缺巻を調べるのに一苦労したからなあ(しかも、 9 巻はそのブックオフには無かつた。さういへば、"¥"が全角のバックスラッシュになつてゐた)。対策といつても各月ページの分割/軽量化ぐらゐしか思ひつかないのだけれど。

岩明均;1990/1;骨の音(傑作集);

モーニングKC-196;講談社;¥485(¥100);B6判;;並製;222p;△;ISBN4-06-102696-8;

竹本泉;1992/12;うさぎパラダイス;

ホビージャパンコミックス-003;ホビージャパン;¥980(¥100);A5判;;並製;213p;△;ISBN4-938461-78-1;

どこが「うさぎ」なんだらう。まあ、ほんわか SF で、女の子はかはいくてよいのだけれど。

2003-02-16 (Sun)

神尾葉子;1996/9,11,1997/3,1997/7,10,1998/3,5;花より男子だんご(14)-(20);

マーガレットコミックス2549,2572,2611,2677,2716,2766,2805;集英社;¥388(14-16),¥390(17-20)(借覧);新書判;;並製;190p,185p,199p,188p,181p,183p,183p;△;ISBN4-08-848549-1,ISBN4-08-848572-6,ISBN4-08-848611-0,ISBN4-08-848677-3,ISBN4-08-848716-8,ISBN4-08-848766-4,ISBN4-08-848805-9,;

木村泉;1993/10;ワープロ作文技術;

岩波新書(新赤版)306;岩波書店;¥631(¥100);新書判;縦組;並製;x+282+8p;;ISBN4-00-430306-0;

2003-02-17 (Mon)

わかつきめぐみ;1993/11;ご近所の博物誌;

JETS COMICS;白泉社;¥583(¥100);A5判;;並製;146p;△;ISBN4-592-13156-8;

本作を楽しくよんだところで、草も虫も大嫌ひなのですが。

雑草といふ草はない、といふのが、昭和天皇のお言葉だといふのは存じてをりましたが、アメフラシをお食べになつたといふのは知りませんでした。

わかつきめぐみ;1996/2;夏藤さんちは今日もお天気;

KCデラックス-684;講談社;¥757(¥);A5判;;並製;199p;△;ISBN4-06-319684-4;

私も若いかーちやん欲しいなあ。

斎藤環;2003/2;博士の奇妙な思春期;

;日本評論社;¥1,800(1割引);四六判;縦組;上製;251p;△;ISBN4-535-56197-4;

この本の編輯者つて、もしかして小川びいなんですか。

太田垣晴子;1999/4→2003/2;わたくし的読書;

MF文庫 4-61;メディアファクトリー;¥590;文庫判;;並製;177p;△;ISBN4-8401-0714-9;

さくらももこ;2003/2;ちびまる子ちゃん(15);

りぼんマスコットコミックス;集英社;¥390(1割引);新書判;;並製;175p;△-;ISBN4-08-856439-1;

買物

WO 2003 No.7-1184 2/24
オリコン・エンタテインメント
SHINCHO MOOK 月刊原史奈
藤代冥砂撮影・新潮社
Sound & Recording Magazine 3月号
リットーミュージック
WHAT'S IN? MARCH 2003
ソニー・マガジンズ
市川由衣/制服コレクション
瀬古正二撮影・ブックマン社
  • 「WO」誌は、娘。表紙(撮影:尾形正茂)。徳永英明が、「徳」字を「德」に、「英」字の艸冠を「┤├」型につくらせてゐるのは昔からのことなんでせうか。
  • 「S&R」誌は、椎名林檎表紙(撮影:菊池英二)。紫の着物。井上雨迩と一緒にアルバムの制作について。
  • 「WHAT'S IN?」誌も、椎名林檎インタヴュー。白と赤の着物(撮影:久賀靖秀)。こつちでは井上氏が「うに」表記でかはいい。ほかに、「MIKI①」のジャケ写と SELF LINER NOTES とか。
  • 「未来」( 2 月号)もらふ。

2003-02-18 (Tue)

楊暁捷;2002/2;鬼のいる風景―『長谷雄草紙』に見る中世―;

角川叢書20;角川書店;¥2,700(借覧);四六判;縦組;上製;254p;△;ISBN4-04-702120-2;

太田昌国;2000/8;「ゲバラを脱神話化する」;

;現代企画室;¥1,500(借覧);新書判;縦組;上製;171p;△;ISBN4-7738-0005-4;

買物

日本社会で生きるということ
阿部謹也著・朝日文庫
BUZZ VOL.40 MARCH 2003
ロッキング・オン
BRUTUS 3月1日号
マガジンハウス
Weekly ぴあ FEBRUARY.24,2003 No.990
ぴあ
モーニング娘。のひょっこりひょうたん島
モーニング娘。・zetima
  • 「BUZZ」誌は、椎名林檎表紙(撮影:笠井爾示)。キャワイイ。
  • 「ブルータス」誌も、椎名林檎表紙(撮影:藤代冥砂)。あをの着物。
  • 「ぴあ」誌も、椎名林檎表紙(イラストレーション:及川正通)とインタヴュー(撮影:有賀幹夫)。あかの着物。

2003-02-19 (Wed)

桜井哲夫;1988/6→1993/2;思想としての60年代;

ちくま学芸文庫[サ 2 1];筑摩書房;¥854(¥100);文庫判;縦組;並製;305p;△;ISBN4-480-0836-8;

2003-02-20 (Thu)

樋口橘;2003/2;学園アリス(1);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;182p;△;ISBN4-592-17245-0;

主人公がおバカで楽い。

買物

サイゾー 3月号
インフォバーン
週刊少年マガジン No.12 3月5日号
講談社

2003-02-21 (Fri)

町田康;2002/7;爆発道祖神;

;角川書店;¥1,600(借覧);新書判;縦組;上製;226p;△;ISBN4-04-883727-3;

マチダマチダしてる。にしても、よく朝日新聞で、支那しな蕎麦屋p.95)なんて書けたもんだなあ。

2003-02-22 (Sat)

大津透;2001/4;道長と宮廷社会;

日本の歴史06;講談社;¥2,200(借覧);四六判;縦組;上製;404p;△;ISBN4-06-268906-5;「月報*06」(竹西寛子/皆川完一、8p)

松山花子;2001/5;夢見る少年の昼と夜;

ソニー・マガジンズ コミックス きみとぼくコレクション;ソニー・マガジンズ;¥520(¥100);B6判;;並製;191p;△;ISBN4-7897-8355-3;

末期キューコミで見かけた気がしたので。そのキューコミでもギャグだつたと思ふけど、おしまひのはうの 4 コマよりストォリィのはうがよいなあ。

冨樫義博;1996/3;レベルE(1) An alien on the planet;

ジャンプ・コミックス;集英社;¥388;新書判;;並製;199p;△;ISBN4-08-872071-7;

落ちをすつかり忘れてて、実に楽しく読みました。

入江紀子;2003/3;大人が知らない子供の国;

Jour Comics;双葉社;¥533;B6判;;並製;193p;△;ISBN4-575-33286-0;

健全なお子さんたちだなあ。最初の秘密基地もの 2 篇はうけつけがたい。まあ、やたら病んでると言ひ立てるよりは良いのだけれど。

小谷野敦「『源氏物語』批判史序説」(「文学」 1,2 月号)

  • 「伊勢」や「源氏」の情交の描写に、道教の陰陽和合の考え方があることは、今日明らかだと言えるだろう(p.189a)。初耳でした。
  • p.192a の爾来が、「従来」の高級表現として遣はれてるやうに見えたけど、ちがふでしよ。
  • ていふか、「「源氏物語」オカズ史序説」まだぁ?
  • ちなみに、私は、橋本窯変源氏の「空蝉」を使用したことが。

買物

漢字による日本語書記の史的研究
乾善彦著・塙書房
加爾基 精液 栗ノ花
椎名林檎・東芝EMI
百合祭
桃谷方子著・講談社文庫
ハチミツとクローバー(4)
羽海野チカ著・クィーンズコミックス
enotic
榎本俊二著・双葉社
ミトコンドリア・イブの贈り物 アインシュタインTV 3
フジテレビ編・双葉社
週刊本17 ポスト・モダン原論
磯崎新著・朝日出版社
黄昏時鼎談
わかつきめぐみ著・白泉社
つる姫じゃ〜っ!(2)(3)
土田よしこ著・マーガレットコミックス
雨のみちのく・独居のたのしみ
山本周五郎著・新潮文庫
絶景万物図鑑
荒俣宏序文・松田行正編著・TBSブリタニカ
雑読系
坪内祐三著・晶文社
バリヤバ 5
太田出版
趣都の誕生 萌える都市アキハバラ
森川嘉一郎著・幻冬舎
現代文学
福田和也著・文藝春秋
  • 乾書は、「文学」誌に広告のつてて、注文しなきやなあ、と思つてたら、紀伊国屋にあつた。
  • 「バリヤバ」誌は、「総力特集・椎名林檎」だつたので。落合美砂つてこんな人だつたんだ(「歌ってレコ評」)。
  • 上記のうち、森川書を読みはじめてゐるのだけれど、とりあへず、渋谷/秋葉原の街を歩く人や街並みの写真を、テニエルのアリス/ディズニーのアリス/はじるす( http://zero.product.co.jp/products/rusuban/images/si000.gif の左端の恰好の)を、対照させた口絵写真が兇悪。
  • ほかに、「本の窓」( 3・4 月号)「草思」「青春と読書」「ウフ.」「本の話」(各 3 月号)もらふ。

2003-02-23 (Sun)

松尾スズキ/河井克夫;2001/7;読んだはしからすぐ腐る!;

;実業之日本社;¥1,300(借覧);A5判;;並製;228p;△;ISBN4-408-61211-1;

風間喜代三;1987/12;ことばの生活誌―インド・ヨーロッパ文化の原像へ―;

平凡社選書113;平凡社;¥2,300(いただきもの);四六判;横組;上製;317p;△;ISBN4-582-84113-9;

2003-02-24 (Mon)

週刊少年ジャンプ No.10,11 2月24日,3月3日号;2003/2,3;

集英社;各¥210(いただきもの);B5判;平綴;△;T1129934020225,T1129931030227;448p,458p

綱手様色つぽい。おつぱい最高。


林檎はドレスからのぞく豊満な胸の谷間を見せつけながら

(;´Д`)ハァハァ

神尾葉子;1998/10,1999/3,6,10,2000/3,6;花より男子だんご(21)-(26);

マーガレットコミックス2870♦,3023♦,3074♦,3126♦,3178♦,3232♦;集英社;各¥390(借覧);新書判;;並製;179p,183p,183p,185p,177p,187p;△;ISBN4-08-848870-9,ISBN4-08-847023-0,ISBN4-08-847074-5,ISBN4-08-847126-1,ISBN4-08-847178-4,ISBN4-08-847232-2;

柴田錬三郎;1959/11→1998/3;デカダン作家行状記;

集英社文庫[し 1 41];集英社;¥514(¥100);文庫判;縦組;並製;260p;△-;ISBN4-08-748765-2;

2003-02-25 (Tue)

( ^▽^)<しないよ!

うんこ

むしろ、「大辞林」が語源を、いきむ声「うん」に接尾語「こ」が付いた語としてゐるのが気にかかつた。「しつ」「ちん」「まん」といつた語群との関係は、どう考へてゐるんだらうか。


佐々木敦;2002/10;ex-music;

;河出書房新社;¥4,000(借覧);A5判変型;縦組;並製;502p;;ISBN4-309-26548-0;

とりあへず、4-8「MP3 レーベルの可能性」、4-9「フェルト/マシュー/ラブレー」、4-10「ポスト・テクノロジカル・アーティスト・ファイル」辺に紹介せられてゐるサイトをメモ。そのうち覗いてみよう。

津野海太郎;2002/12;滑稽な巨人――坪内逍遙の夢;

;平凡社;¥2,400(借覧);四六判;縦組;上製;315p;△;ISBN4-582-83137-0;

「月刊百科」連載中は全然読んでなかつたんだけれど、面白いなあ。「滑稽な巨人」とはまつたく言ひ得て妙。

佐藤卓己;2002/9;『キング』の時代――国民大衆雑誌の公共性;

;岩波書店;¥3,800(借覧);四六判;縦組;上製;xxi+462p;△;ISBN4-00-022517-0;

キングレコードつて、音羽グループだつたんだ。

2003-02-26 (Wed)

中原アヤ;2003/3;ラブ★コン(4);

マーガレットコミックス3604♦;集英社;¥390;新書判;;並製;171p;△;ISBN4-08-847604-2;

MEGUMIプライベートフォト写真集 メグボン!;2003/4;

〔発行〕アスキー・コミュニケーションズ・〔発売〕大洋図書;¥638;A4判;平綴;△;ISBN4-8130-0725-2;〔撮影〕オカマイ、96p

オフショット集。日傘が妙に印象に残る。

買物

妻 和辻照への手紙(上)
和辻哲郎著・講談社学術文庫
御堂關白記 上卷
日本古典全集

2003-02-27 (Thu)

磯崎新;1985/1;ポスト・モダン原論;

週刊本17;朝日出版社;¥500(¥100);新書判;縦組;並製;186p;;;

2003-02-28 (Fri)

中島義道;2001/7;生きにくい…… 私は哲学病;

;角川書店;¥1,000(借覧);四六判;縦組;並製;214p;△;ISBN4-04-993680-3;

森川嘉一郎;2003/2;趣都の誕生 萌える都市アキハバラ;

;幻冬舎;¥1,500;四六判;縦組;上製;271p;△;ISBN4-344-00287-3;

ひさしぶりにオタクに関する平衡感覚のある意見を読んだ気がする。ちよつとまとまりが弱い感じ。

川村湊;1990→2002/12;言霊と他界;

講談社学術文庫1575;講談社;¥1,100(借覧);文庫判;縦組;並製;351p;△;ISBN4-06-159575-X;

買物

B.L.T. 4月号 関東版
東京ニュース通信社
sabra 004 2003 13th March
小学館
週刊ヤングジャンプ 2003.3/13 No.13
集英社
U.H Vol.02 藤川京子
野澤亘伸撮影・三和出版
別冊サブラ インカーネイション インリン・オブ・ジョイトイ
野村誠一撮影・小学館
アップトゥボーイ 4月号
ワニブックス
WO 2003. No.9-1186 3/10
オリコン・エンタテインメント
CDでーた 2003 3/5 Vol.15 No.4
角川書店
Gb 2003 APRIL 04
ソニー・マガジンズ
月刊メロディ 4月号
白泉社
たかがバロウズ本。
山形浩生著・大村書店
  • 「サブラ」誌は、磯山さやか表紙(撮影:野村誠一)。正当派でいい感じ。
  • 「ヤンジャン」誌は、市川由衣表紙(撮影:細野晋司)。北海道は定山渓の雪中温泉。いいニャア。
  • 藤川京子はやつぱり藤本美貴似な気がするんですが。今回は次号豫告なし。
  • インリンはなんか疲れた感じに見える。
  • 「UTB」誌、「WO」誌、「CDでーた」誌ともに、藤本美貴表紙(撮影:浦田大作/宮坂浩見/尾形正茂)。「WO」誌のふてぶてしい面構へが好き。「B.L.T.」誌のアルバム買わない人は許しません!?といふ脹れ面も好き(買つてないけど)。「CDでーた」誌は、購はなくてもいいかな、と思つたけど、「加爾基 精液 栗ノ花」の「本人直筆イラストによる SELF LINER NOTES」が目にとまつたので。吉澤さんの連載も変な感じだ。ガンドバチョ。
  • 「Gb」誌は、椎名林檎表紙(撮影:久家靖秀)。黒の著物。
  • 「カリスマ探訪記」は毎月連載ではないのか。
  • ほかに、「本の旅人」「ちくま」「波」(各 3 月号)もらふ。「本の旅人」の連載がばさばさ終る。巻頭の正木晃「翻訳が殺人を招く」といふチベット仏教でのはなしとか、山折哲雄が書いてゐる「神仏分離」をめぐる辻善之助と津田左右吉との対立とかすこし面白い。「ちくま」誌に、赤坂憲雄の後藤総一郎追悼文。青土社の広告に、小谷野敦「中学校のシャルパンティエ」。珠玉の音楽エッセイ集成だつて。
Ads by TOK2