豚の戰爭 [2003-04]

今月の言葉

をみなとはかかるものかも春の闇

日野草城

2003-04-01 (Tue)

菅野雅雄;2002/3;記紀夜話;

;おうふう;¥2,000(借覧);四六判;縦組;並製;174p;△;ISBN4-273-03232-5;

週刊少年ジャンプ No.17 4月7日号;2003/4;

集英社;¥210(もらひもの);B5判;平綴;△;T1129931040226;474p

  • 2 作品(「ボボボーボ・ボーボボ」・「Mr.FULLSWING」)にキリンが登場。シシシシンクロニシティ!!
  • 空知英秋「しろくろ」といふ読切りに、「魔人・山本五郎左衛門」といふのが出てきて、「やまもと」と言うてゐるのだけれど、あれは「さンもと」ぢやなかつたつけ。

2003-04-02 (Wed)

猪瀬直樹/山口昌男;1987→1990→1998/4;ミカドと世紀末―王権の論理―;

小学館文庫[R い-7 1];小学館;¥600(¥98);文庫判;縦組;並製;374p;△;ISBN4-09-402311-9;

「大津事件」につけられた注に、つぎのやうにあつて、さういふ意見もありか、とすこし意表をつかれました。

ロシア皇帝は日本が約言を守り、津田に死刑を宣告してロシアに対する礼儀をつくせば、ロシアが減刑を申し出ることにより皇太子殺害未遂事件を日露親善の契機に転じようとしていたが、大審院の判決はロシアにその機会を失わせたと駐露公使西徳二郎は批判している。

上田信;2002/7;トラが語る中国史 エコロジカル・ヒストリーが語る可能性;

ヒストリア005;山川出版社;¥1,300(借覧);B6判変型;縦組;並製;198p;△;ISBN4-634-49050-1;

本途に虎に語らせるなよ、と。

でも、生態学的歴史学/生態環境史つて、なかなか interdiscipline な感じで面白さうな学問だな、とは思ひました。

2003-04-03 (Thu)

週刊ヤングジャンプ 2003.4/17 No.18;2003/4;

集英社;¥248;B5判;中綴;△;T1128173040261;408p

  • なんか市川由衣がすげえ丸いですよ(撮影:細野晋司)。
  • 「おくさまは女子高生」はいつから乳首が出るやうになつたんだ。

大泉実成;1988/12→1992/1;説得 エホバの証人と輸血拒否事件;

講談社文庫[お 61-1];講談社;¥524(¥100);文庫判;縦組;並製;378p;△;ISBN4-06-185066-0;

羽海野チカ;2003/2;ハチミツとクローバー(4);

ヤングユー QUEEN'S COMICS;集英社;¥400;新書判;;並製;191p;△+;ISBN4-08-865111-1;

倉沢愛子;2002/7;「大東亜」戦争を知っていますか;

講談社現代新書1617;講談社;¥680(借覧);新書判;縦組;並製;245p;△;ISBN4-06-149617-4;

田守育啓;2002/9;オノマトペ 擬音・擬態語をたのしむ;

もっと知りたい! 日本語;岩波書店;¥1,500(借覧);B5判;縦組;並製;xii+178p;△;ISBN4-00-006824-5;

2003-04-04 (Fri)

影山太郎;2002/9;ケジメのない日本語;

もっと知りたい! 日本語;岩波書店;¥1,500(借覧);B6判;横組;並製;x+154p;△;ISBN4-00-006823-7;

阿部謹也;1999/3→2003/2;日本社会で生きるということ;

朝日文庫[あ 35-1];朝日新聞社;¥500(1割引);文庫判;縦組;並製;230p;△;ISBN4-02-261403-X;

大塚英志;1989/5→1997/1;少女民俗学 世紀末の神話をつむぐ「巫女の末裔」;

光文社文庫[お 23-1];光文社;¥485(¥200);文庫判;縦組;並製;277p;△;ISBN4-334-72349-7;

買物

重力02
「重力」編集会議編著・発行・作品社発売
新現実 vol.2
カドカワムック178
ALBUM 1998-2003
安倍なつみ著・ワニブックス
マイペース! ゆずらん(4)
小池田マヤ著・双葉社

ほかに、「図書」「ちくま」「月刊百科」(各 4 月号)もらふ。ぺりかん社の広告に、黒住真「近世日本社会と儒教」、岩波の 5 月刊行豫定に、子安宣邦「漢字論―不可避の他者―」。

2003-04-05 (Sat)

小池田マヤ;2003/4;マイペース! ゆず★らん(4);

ACTION COMICS;双葉社;¥619;A5判;;並製;123p;;ISBN4-575-93820-3;

この乗りはよく分らん。

重力02;2003/4;

〔発行〕「重力」編集会議・〔発売〕作品社;¥2,300(1割引);A5判;平綴;;ISBN4-87893-541-3;527p

  • 絓秀実をむかへての「一九六八年革命」特輯。ミキティなら、「革命なんてしてないぢやん」と軽やかに言つてのけるらう、と思ひました。
  • 「モーニング娘」に「。」はついてないし(p.9)、ついてるかと思へば曲名が、『ラブ・レボリューション』だし(p.29)。かういふ細部をないがしろにするところから批評は腐る(かもしれない)。
  • ついでに、妹がバイト先で拾つてきてくれた飲茶楼のおまけ。なつち?
  • p.16 の大杉重男の不貞た顔が素敵。
  • 良い頭を使って、どうして金儲けが考えられないのかなあと思う、僕は。
    「重力」の連中だってみんなインテリちゃうの?
    インテリが五人も七人も集まって、何もできないなんてオカシイよ。
    みんな趣味でやってるの?
    そうじゃないだろ。
    頭を使えよ。
  • 全体に斜め読みですけど、大杉重男訳出のふたなりの手記とか、大澤信亮(同い年だ)の小説とか本途読む気しねえ。
  • 01 は結局お足が出てるんですね。 02 のはうは報告載つてないけど、収支はどうなつてるんだらうか。「 Web 重力」のはうにはあるのかな。
  • つふか、鎌田哲哉はとつとと単著を持てばいいと思つた。

2003-04-07 (Mon)

新現実 vol.02 カドカワムック178;2003/4;

角川書店;¥1,000;A5判変型;平綴;;ISBN4-04-721392-6;320p

ぬるい。荷宮和子の団塊ジュニアへの悪口ぐらゐしか読むとこない。各記事のリードが最悪。裏表紙の広告、アニメージュ叢書第 3 弾として出るらしい、大塚英志「アトムの命題」つてどういふ意味?

大塚英志;2000/7→2003/3;木島日記;

角川文庫12830[お 39-4];角川書店;¥552(1割引);文庫判;縦組;並製;333p;△;ISBN4-04-419112-3;

大学の卒業論文で形だけ指導を受けた M 田先生をジャーナリズムの世界で恩師として回り自分の原稿を売り込んだ民俗学ふうのエッセイで一時期は世の注目を集めたりもしたO というライターであまり良い噂を聞かない男だ(pp.181,183)、とかぬけぬけと書いちやふとことか。

つい買つてしまつたけど、大塚英志的なるものの延命に手を貸すことになつちやふんだなあ、と思ふと洵に気分がよろしくない。

もう寝る!

2003-04-08 (Tue)

塚崎幹夫;2003/3;名作の読解法 世界名作中編小説二〇選;

;原書房;¥2,800;四六判;縦組;上製;596p;;ISBN4-562-03620-6;

すこしまへに、「たかがバロウズ本。」を読んで、どうもなあ、と思つたのは、「文学の効用」みたいなものッてあるでせう、といふことで、まあバロウズで「心を耕す」訳にもいかないだらうし、ことばをことばそのものに耽溺するかたちで使う小説家の分析として、大変すぐれたものだとは思ふのだけれど。

ランディ・ジェネレータや大塚英志流の物語のレッスンではとても代補できさうにない、かなり素樸な「文学」への期待といふのが私にはあるみたいで、到頭上梓された本書は、さうした欲望をみたしてくれるものと思つたのだけれど、正直よく分らなかつた。対象作品も陸に読んでないしなあ。繰り返し何度も読むしかないのではなかろうか。


「山形道場」に、 alt 属性で、表紙写真への所感が書いてあるのに、気がついた。初期の「サイゾー」処分しちやつたのは、勿体なかつたかなあ。

買物

FEEL YOUNG 5月号
祥伝社
YOUNG YOU 5月号
集英社
娘。物語(5)
神崎裕・田中利花著・KCなかよし
いちご100%(4)
河下水希著・ジャンプコミックス
なかよし 5月号
講談社
  • もう「へルター・スケルター」載つてないんだつた。購読止めよう。
  • 「なかよし」誌も、今号は「娘。物語」載つてなかつた。
  • ハチクロ切ねえ。

2003-04-09 (Wed)

安倍なつみ;2003/4;ALBUM 1998-2003;

;ワニブックス;¥1,500;A5判;横組;上製;143p;△;ISBN4-8470-1499-5;

Google 先生にたづねたら既に存在するやうなので、かなり意気沮喪の「なっちフォント」のための覚書。以降、手書き部分(pp.1-2,35,56,65,106)に出現する JIS で符号化可能な文字とその使用頻度。

仮名

1
11
56
18
17
4
17
15
12
2
19
1
9
17
4
20
6
7
2
12
26
32
7
48
6
49
21
15
6
46
26
8
29
14
8
6
2
1
21
7
3
17
4
4
9
15
10
22
14
6
9
25
1
2
1
3
1
1
5
1
2
2
1
3
1
11
1
2
1
2
2
1
2
4
1
1
3
1
1
1
1
8

平仮名は、小字とか濁音字とかを別にしても、「せ」「ぬ」「ひ」「ふ」「む」「ゆ」「わ」がない。写真への書込みから拾へるかもしれないけど。

漢字

1
3
1
1
1
1
2
1
1
1
2
1
1
1
5
2
1
2
2
1
2
2
1
1
1
1
1
1
5
1
2
2
1
1
1
2
1
10
2
1
1
2
1
1
4
4
1
2
4
1
1
1
1
3
2
1
2
7 *全例丸囲み
1
1
2
4
1
1
1
8
1
1
2
3
2
1
1
1
2
1
5
2
1
1
1
1
1
3
1
1
3
2
2
5
1
1
2
1
1
4
2
1
1
1
7
1
2
1
1
3
1
1
1
2
1
1
1
1

「すごい」をなぜか三水に書いてゐて、唯一の第二水準漢字。

記号

60
1
2
3
15
2
4
19
8
8
1
2
1
2
1 *誤字の塗りつぶし
2
²(上つき2)
11
⤴(曲がり矢印上がる)
1
♫(連桁付き八分音符)
2

「、」が無い。

英数

5
1
1
1
2
2
1
1
2
2
2
2
1
1
1
1
1
1
1
1
1

で、なに? といふ感じだけど、抛りだしたままおしまひ。

神崎裕・〔ストーリー〕田中利花;2003/4;娘。物語(5);

講談社コミックスなかよし 一〇一六巻;講談社;¥390;新書判;;並製;199p;△;ISBN4-06-364016-7;

こんな正史=偽史でも泣けるんだから、いよいよ末期といふ気がします。あたしたちモーニング娘。が大好きだから………!!

大泉実成;1992→1994/11;東京サイテー生活 家賃月2万以下の人々;

講談社文庫[お 61-2];講談社;¥602(¥100);文庫判;縦組;並製;316p;△;ISBN4-06-185812-2;

2003-04-10 (Thu)

笹原宏之「文字を変化させる力」(「国文学研究」139・早稲田大学国文学会)

標記の論文を見てゐたら、つぎのやうな一節が目にはひりました:

さいたま市が成立する際には、市民から「さ」の字体について問い合わせが殺到したため、国に正しい字体についての取り決めがないことを確認したうえで、下の部分がつながる「さ」を市として採用した。「さぬき市」の成立前にも同様の確認がなされた。

うへぇ。

そのほか、へえ、と思つたことども:

  • 儒教の経典である『論語』でさえも、「葉」に唐の太宗の諱である「世」が含まれるため、唐の石経では「世」の部分を「亠」の下に「厶」を書く字体に変えている。

    〓{艸/亠/厶/木}

  • 「佛」を「仏」と書くのも、仏教徒がホトケの名をそのまま書くのを避け、「弗」の部分を「厶(某)」に置き換えたものとも考えられている(張一九九五)。

    (張一九九五)は、張涌泉(一九九五)『漢語俗字研究』(一九九八 第二次印刷)

  • 〔康煕字典の――引用者注〕誤りを指摘した清朝の『字貫』は版木を焼かれ、禁書となり、著者も厳罰に処された。

    ガクガクブルブル(AA略)

勿論豆知識のための論文ではないのだけれど。あと、注を見ると、「講座 文字と古代日本」なんてのが出るみたい。


野口武彦;2002/11;幕府歩兵隊 幕末を駆けぬけた兵士集団;

中公新書1673;中央公論新社;¥860(借覧);新書判;縦組;並製;295p;△;ISBN4-12-101673-4;

谷川俊太郎;2002/8;沈黙のまわり 谷川俊太郎エッセイ選;

講談社文芸文庫[た AA1];講談社;¥1,000(借覧);文庫判;縦組;並製;264p;;ISBN4-06-198305-9;

買物

sabra 007 2003 24th APRIL
小学館
週刊プレイボーイ 4・22 No.17
集英社
日本語の誕生 古代の文字と表記
沖森卓也著・歴史文化ライブラリー・吉川弘文館
言語と心理の統計 言葉と行動の確立モデルによる分析
金明哲・村上征勝・永田昌明・大津起夫・山西健司・統計科学のフロンティア10・岩波書店
広告批評 No.270'03.04
マドラ出版
童貞としての宮沢賢治
押野武志著・ちくま新書
ミリオンムック 江川有未
槗本雅司撮影・大洋図書
Popteen 5月号 別冊 畑田亜希写真集
松田忠雄撮影・角川春樹事務所
BOMB 5月号
学習研究社
へルタースケルター
岡崎京子著・祥伝社
マニマニ
宇仁田ゆみ著・祥伝社
Girls! アイドルトレーディングカード大全 Vol.11
双葉社
新書百冊
坪内祐三著・新潮新書
ほとばしる副作用
辛酸なめ子著・文藝春秋
ササメケ(3)
ゴツボ×リュウジ著・角川コミックス・エース
  • 未見のグラヴィアがどんどん溜つてゆく、アホか。
  • 統計だつてどうせ理解するつもりもないのに。
  • 「広告批評」誌は、「特集 女の力」。最後のはうに、「しゃきりり」の CM も手がけた萩原ゆかといふかたも。アミノサプリの CM は、やつぱりタレント名書いてませんね。
  • 新潮新書、装丁だッせ。
  • ほかに、「UP」「未来」(各 4 月号)もらふ。

2003-04-11 (Fri)

ゴツボ×リュウジ;2003/4;ササメケ #03;

角川コミックス・エース 86-3;角川書店;¥540;B6判;;並製;179p;△;ISBN4-04-713543-7;

これは何マンガなのか?

横井清;1979/12→2002/11;室町時代の一皇族の生涯 『看聞日記』の世界;

講談社学術文庫1572;講談社;¥1,400(借覧);文庫判;縦組;並製;417p;;ISBN4-06-159572-5;「看聞御記―「王者」と「衆庶」のはざまにて」を改題

坪内祐三;2003/4;新書百冊;

新潮新書010;新潮社;¥720;新書判;縦組;並製;252p;△;ISBN4-10-610010-X;

買物

CM NOW VOL.102
玄光社

ああ、 G.G.Tea. の CM で踊つてゐる異人さんがブリトニー・スピアーズといふ人なんだ。

2003-04-12 (Sat)

伏見憲明;2002/3;ゲイという[経験];

;ポット出版;¥2,500(借覧);A5判;縦1~5段組;並製;608p;△;ISBN4-939015-41-6;「キャンピィ感覚」(1995)「プライベート・ゲイ・ライフ」(1991→1998)も収録

集大成。買はずにいふのはなんだけど、非常にお徳用な 1 冊。柔軟で健全な知性の人であるなあ、と思ひました。

原田武;2001/11;インセスト幻想――人類最後のタブー;

;人文書院;¥2,300(借覧);四六判;縦組;上製;230p;△;ISBN4-409-24065-X;

諸書を猟渉したエッセイ。別にこれで鉄案がくだされるわけぢやないけれど。

それより、王族に見られる近親婚についてのなかに、つぎのやうな 1 文があるんですけど:

インカ帝国についていえば、伝説中の始祖マンコ・カパックは姉妹たちを妻としたとされており、後に皇帝たちがその範に倣ったのだという(泉靖一『インカ帝国』)。

い、いやらしすぎる。

大津透/大隈清陽/関和彦/熊田亮介/丸山裕美子/上島享/米谷匡史;2001/6;古代天皇制を考える;

日本の歴史08;講談社;¥2,200(借覧);四六判;縦組;上製;370p;△;ISBN4-06-268908-1;「月報*08」(秋山虔/笹山晴生、8p)

少年ジャンプ No.18,19 4月14,21日号;2003/4;

集英社;各¥210(もらひもの);B5判;平綴;△;T1129932040225,T1129933040224;464p,470p

2003-04-13 (Sun)

江藤淳;1974/9;考えるよろこび;

講談社文庫C45;講談社;¥240(¥50);文庫判;縦組;並製;206p;△;;

藤村真理;1996/1,6;天使の羽をあげる(1)(2);

マーガレットコミックス2454,2518;集英社;各¥388(借覧);新書判;;並製;211p,187p;△;ISBN4-08-848454-1,ISBN4-08-848518-1;

橋本治;2002/12;人はなぜ「美しい」がわかるのか;

ちくま新書377;筑摩書房;¥760(1割引);新書判;縦組;並製;261p;;ISBN4-480-05977-6;

第三章の、なぜ「徒然草」はつまらないかの辺だけよく分るのですが、それは私が「中年男」だといふことなんでせうか。

買物

アウトブリード
保坂和志著・河出文庫
日本語 ことばのルーツ探し 意外な由来、面白い語源
吉田金彦著・祥伝社黄金文庫
周公旦
酒見賢一著・文春文庫
YOUNG SUNDAY SPECIAL GRAPHIC VOL.3 小倉優子
西田幸樹撮影・小学館
SHINCHO MOOK 月刊山口紗弥加
藤代冥砂撮影・新潮社
ユリイカ 詩と批評 4月臨時増刊号 総特集 日本語
石川九楊責任編集・青土社
AM:ZERO VOL.02 APRIL 2003
ディー・ディー・ウェーブ株式会社発行・河出書房新社発売
BAUHAUS MOOK 早川まみムック Fuh Fuh
平田友二撮影・バウハウス
改訂新版ハムレットの方へ 言葉・存在・権力についての省察
関曠野著・北斗出版
  • 紀田伊輔「バカはバカなりに」(「文藝」誌)に、小倉優子が廿歳になると教へられてビックリ。しかし、これも小倉優子を取りあげた「噂の眞相」誌の「月刊ナカモリ効果」は無惨だつた。
  • ちなみに、今月の文藝誌では、「文学界」誌の武藤康史「日本の文芸朗読ベスト100」が 一番面白かつた。そして、同誌「薔薇香處」がつひに終つた(読んでなかつたけど)。
  • ほかには、「日本歴史」誌に、最近、秀吉の時代には、五大老・五奉行なんて言つてなくてそれぞれ奉行・年寄つて言つてたんだ、といふ論が受けいれられてゐるけど、史料をくはしく見るとその出現には偏りがあつて、大老を奉行と呼ぶことでその専横を抑へようといふ五奉行側の意図があつたのだ、といふやうな論文が載つてゐたのだけれど、そもそも「五大老→奉行・五奉行→年寄」説さへ知らなくて、まづそこにビックリしたり、「比較文学研究」の、小谷野敦は自虐が面白かつたのに最近は安全地帯からいい加減なことを言つてゐる(大意)、といふ「聖母のいない国」への書評を読んだり。
  • 「AM:ZERO」誌は、カヴァーフォトが椎名林檎だつたので(撮影:内田将二)。「特集 MUSIC VIDEO PRODUCTIONS」といふことで、 G-gravity の田所貴司ディレクターのインタヴューのうへに「恋レボ」や「ね〜え?」の写真があるけど、具体的な言及はなし。

2003-04-14 (Mon)

西郷信綱;2002/10;斎藤茂吉;

;朝日新聞社;(借覧);四六判;縦組;上製;vii+295+XIIIp;△;ISBN4-02-257793-2;

茂吉は巨きいなあ。


子規の、「久方ひさかたのアメリカびとのはじめにしベースボールは見れど飽かぬかも」が、「久方の」はもとより「あめ」や「そら」にかかる枕詞。それを「アメリカ人」に冠せた(p.127)ものであつたことを教へられました。子規もすげえ。

ミリオンムック『江川有未』写真集;2003/5;

大洋図書;¥857;A4判;平綴;△;ISBN4-8130-0739-2;〔撮影〕槗本雅司、92p

  • 豊満ですなあ。
  • 足の甲から血の滲んだ写真が 1 葉。まあ野外でこんなに肌をさらしてるんだから、怪我もするよなあ。
  • 終盤のブラなし写真ですが、麦藁帽子で胸をおさへたのはいいのだけど、スニーカーのはうはちよつとなあ。萎える。

ジャック・アダマール〔著〕・伏見康治/尾崎辰之助/大塚益比古〔共訳〕;1945=1959→1990;数学における発明の真理;

;みすず書房;¥2,600(借覧);四六判;縦組;上製;192p;;ISBN4-622-05138-9;〔原著〕Jacques Hadamard:An Essay on the Psychology of Invention in the Mathematical Field (Princeton University Press,1945)

神が降りてくるのをずつと待つてるんですが。

2003-04-15 (Tue)

深沢徹;2002/10;自己言及テキストの系譜学――平安文学をめぐる7つの断章;

;森話社;¥2,500(借覧);四六判;縦組;上製;285p;△;ISBN4-916087-29-1;

古賀亮一;2003/4;ニニンがシノブ伝(2);

Dengeki Comics EX 75-2;〔発行〕メディアワークス・〔発売〕角川書店;¥680;A5判;;並製;147p;△+;ISBN4-8402-2365-3;

鹿島茂/井上章一;2003/4;ぼくたち、Hを勉強しています;

;朝日新聞社;¥1,200;四六判;縦組;上製;182p;△;ISBN4-02-257824-6;

対談。あんまり面白くはないなあ。最後のはうには原武史も参加。鹿島茂からは無尽蔵に話が沸いて出さうな感じ。

買物

茫然とする技術
宮沢章夫著・ちくま文庫
ことばの意味2 辞書に書いていないこと
柴田武・國廣哲彌・長嶋善郎・山田進・浅野百合子著・平凡社ライブラリー
世界システム論で読む日本
山下範久著・講談社選書メチエ
力の在り処(2)
榎本ナリコ著・ACTION COMICS

買ひものメモ

5月の買ひもの
発売日 著者名 書名 文庫・コミックス名 本体豫価
02 やまざき貴子 っポイ!(22) 花とゆめコミックス 390
02 田中メカ 天然パールピンク(2) 花とゆめコミックス 390
02 麻生みこと BELL(2) 花とゆめコミックス 390
09 高島俊男 広辞苑の神話 お言葉ですが…4 文春文庫 562
09 小林信彦 最良の日、最悪の日 人生は五十一から2 文春文庫 476
09 町田康 屈辱ポンチ 文春文庫 400
10 斉木弘吉 らぶぱら(7)(仮) 竹書房文庫 781
13 ジョージ朝倉 少年少女ロマンス(2) 別冊フレンドKC 390
15 栗原まもる 学園恋愛者!(2) りぼんマスコットコミックス 390
15 谷川史子 一緒にごはん(後) りぼんマスコットコミックス 390
15 富沢ひとし エイリアン9─エミュレイターズ─ チャンピオンREDコミックス 552
15 矢沢あい NANA─ナナ─(8) りぼんマスコットコミックス 390
23 あさりよしとお るくるく(2) アフタヌーンKC 486
23 小池田マヤ バーバーハーバー(3) ワイドKC 533
26 新井理恵 うまんが(3) フラワーコミックス〔スペシャル〕〔フラワーズ〕 657
26 大槻ケンヂ オーケンの散歩マン旅マン 新潮文庫 438
28 二宮ひかる ベイビーリーフ YKコミックス 495
30 村上かつら サユリ1号(5) ビッグコミックス〔スピリッツ〕 505

2003-04-16 (Wed)

榎本ナリコ;2003/5;力の在り処(2);

ACTION COMICS;双葉社;¥952;A5判;;並製;212p;△;ISBN4-575-93822-X;

神尾葉子;2003/3;花より男子だんご(34);

マーガレットコミックス;集英社;¥390(借覧);新書判;;並製;179p;;ISBN4-08-847608-5;

つくしの目がでかくて丸いなあ。

薬師院仁志;2002/2;地球温暖化論への挑戦;

;八千代出版;¥2,000(借覧);四六判;縦組;上製;xiv+334p;△+;ISBN4-8429-1228-6;

憂国放談だつたかで、浅田彰が京都会議に関して、因果関係が不明だからこそ規制するのが倫理だ、とか言うてた気がするのだけれど、二酸化炭素による地球の温暖化論といふのが、ここまで穴だらけだとは思つてなかつた。

2003-04-17 (Thu)

仲川秀樹;2002/3;サブカルチャー社会学;

;学陽書房;(借覧);A5判;縦組;並製;270p;;ISBN4-313-81309-8;

いはゆる「サブカル」についての本かと思うて読んだのだけど、違つた。

はじめの、ブルーマーの「ファッド」がどうのといふ集合行動論のはなしと、まんなかの女子学生のファッションの流行のはなしと、おしまひのはうの「赤毛のアン」好きの人のはなしとがどう関係するのか全然わかんない。そして唐突に 70/80/90 年代文化がどうのかうのといふはなしになり、総花式の結論。サイテー。なんで宮台真司はあんなオールマイティぶつてるんだらう、とまへまへから疑問だつたんだけれど、同業学会にこんな手合ひしかゐないんなら、それや増長もするよなあ。

パウロ・フレイレ〔著〕・里見実〔訳〕;2001/11;希望の教育学;

;太郎次郎社;¥3,200(借覧);四六判;縦組;上製;335p;△;ISBN4-8118-0663-8;〔原題〕Paulo Reglus Neves Freire,Pedagogia da Esperança:Um reencomtro com a pedagogia do oprimido.

おおでさんの blog で見かけてから、なんとなく気になつてゐた本。力強い。マルクス主義とかポスコロとかがほんとに息づいてゐる感じ。「被抑圧者の教育学」もそのうち読んでみたい。

西江雅之;2003/4;「ことば」の課外授業 “ハダシの学者”の言語学1週間;

新書y084;洋泉社;¥720(1割引);新書判;縦組;並製;217p;△;ISBN4-89691-719-7;

買物

シングル化する日本
伊田広行著・新書y

2003-04-18 (Fri)

東浩紀/笠井潔;2003/4;動物化する世界の中で――全共闘以降の日本、ポストモダン以降の批評;

集英社新書0188C;集英社;¥660;新書判;縦組;並製;221p;;ISBN4-08-720188-0;

買物

コーパス言語学 日本語学4月臨時増刊号
明治書院
ミリオンムック 松金洋子 my
小塚毅之撮影・大洋図書
不良日記
百瀬博教著・幻冬舎文庫
わが文学の軌跡
井上靖著・篠田一士・辻邦生聞き手・中公文庫
山田太郎ものがたり(11)(13)
森永あい著・あすかコミックス
もっとオトナのアソビ
太田垣晴子著・JETS COMICS

2003-04-19 (Sat)

森永あい;1999/12,2000/7;山田太郎ものがたり(11)(13);

あすかコミックス[A-86-16,18];角川書店;各¥400(各¥50);新書判;;並製;172p,175p;△;ISBN4-04-924803-4,ISBN4-04-924826-3;

西本晃二;2002/11;落語『死神』の世界;

;青蛙房;¥3,200(借覧);四六判;縦組;上製;350p;△;ISBN4-7905-0305-4;

「死神」と、その翻案元の「クリスピーノと代母」との周辺をめぐつて比較文学ぽく。

辛酸なめ子;2003/4;ほとばしる副作用;

;文藝春秋;¥1,200;新書判;縦組;上製;223p;△;ISBN4-16-359590-2;

本書の著者には、ポスト・ナンシー関期のトップになるぐらゐの力倆があるんぢやないか、と私は思つてるんですが。ナンシー関に、あんまりアイドルへの言及はなかつた気もするが。

「鳥肌」とか

「エンタの神様」といふ番組で、モーニング娘。と宝塚のひととが一緒に、名曲「Mr.Moonlight〜愛のビックバンド〜」を歌ふといふ企画をやつてゐて、 VTR のあとに、 MC の福澤朗が、大階段が出てきたときゾクゾクしましたよ、僕、と言うたのをうけて、同じく MC の白石美帆が、鳥肌がたちました云々とコメントしてゐて、まあ、かういふのに憤るのは分らないではない、と思ひました。

しかし、それはどうでもよくて、吉澤さんがすばらしく男前で、飯田さんがすばらしくエロエロだつた、 M ステでのミスムンの動画をお持ちのかた、是非お譲りください

2003-04-20 (Sun)

栃木孝雄;2002/4;軍記物語形成史序説―転換期の歴史意識と文学―;

;岩波書店;(借覧);A5判;縦組;上製;ix+451p;;ISBN4-00-022606-1;

松尾聰・八洲子・光;2001/10;忘れえぬ女性 松尾聰遺稿拾遺と追憶;

;;¥4,500(借覧);四六判;縦組;上製;406p;△;;

先日なんだつたかの学界展望を見てゐたら、最近文献学的な研究が増えてゐて結構なようなことのやうだけれど、実は確実に業績が稼げるからといふだけのはなしだし、研究者の構想力が低下してるんぢやないか、といふやうな前田雅之の言葉が紹介されてゐて、なかなか穿つた意見だなあ、とうれしくなつたのだけれど、しかし、文献学とはそんななまなかのものぢやない筈、と松尾聰本人の遺稿より家族の書いた文を見て思ふ。

買物

ちびっき
鈴木志保著・マガジンハウス
文学回想 憂しと見し世
中村光夫著・中公文庫
屈折愛 あなたの隣のストーカー
春日武彦著・文春文庫
白い液
月森泉著・いずみコミックス
国語学史
古田東朔・築島裕著・東京大学出版会
対談 日本語を考える
大野晋編・中公文庫
古語に聞く
竹西寛子著・ちくま文庫
ことばの力学 ロゴロジー入門
森常治著・講談社現代新書
田中麗奈写真集 rena@19
根本好伸撮影・ワニブックス
探偵のクリティック 昭和文学の臨界
絓秀実著・思潮社
大人の国語 隠れた名文はこれだけある
谷沢永一著・PHP研究所
制服ぬいだら♪(1)
渡辺航著・チャンピオンREDコミックス

ほかに、「本」( 4 月号)もらふ。

2003-04-21 (Mon)

週刊少年ジャンプ No.20 4月28日号;2003/4;

集英社;¥210;B5判;平綴;△;T1129934040223;450p

渡辺航;2003/5;制服ぬいだら♪(1);

チャンピオンREDコミックス;秋田書店;¥533;B6判;;並製;201p;△;ISBN4-253-23053-9;

「シノブ伝」のドラマ CD の附録になるいふ「軍服脱いだら」のネタもとはこれなのかしら。

なんつふか、設定でつかちといふか、萌え要素のあざとい組合せでできてる感じがして、どうもなあ、と思ひながらよんでゐたけど、巻末にちかづくにつれて面白くも思へてきました。

月森泉;1996/7;白い液;

いずみコミックス(44);一水社;¥806(¥300);A5判;;並製;149p;△;ISBN4-87076-244-7;

いまはなきエロ漫画誌「アットーテキ」掲載の作品を中心とした、著者の初単行本。ぐわー、懐かしー。巻頭の「アルプスの症状」ハイリとか、大笑ひした記憶があるなあ。


「アットーテキ」のあるコーナーに投稿してゐた掌篇を復活させてみる。

鈴木志保;2003/4;ちびっき;

;マガジンハウス;¥952;B6判変型;;並製;191p;△;ISBN4-8387-1401-7;

谷沢永一;2003/5;大人の国語 隠れた名文はこれだけある;

;PHP研究所;¥3,000;A5判;縦1,2段組;並製;581p;△;ISBN4-569-62489-8;

営養ばかりで息がつまりさうではある。三好達治の「伊藤整詩集『雪明りの路』」がすばらしい。

2003-04-22 (Tue)

池澤夏樹〔編〕;2003/1;ことばのたくらみ――実作集;

21世紀 文学の創造 9;岩波書店;¥2,400(借覧);四六判;縦組;並製;viii+396p;;ISBN4-00-026709-4;

方言と詩が目につきます。

杉浦茂/斉藤あきら/井上晴樹/後藤繁雄;2002/4;杉浦茂 自伝と回想;

;筑摩書房;¥2,000(借覧);四六判;縦組;上製;211p;△;ISBN4-480-88518-8;

黒田日出男;2003/3;龍の住む日本;

岩波新書(新赤版)831;岩波書店;¥780(借覧);新書判;縦組;並製;iv+232p;△-;ISBN4-00-430831-3;

論証がすげえ荒い気がする。年代も属性もさまざまの文献を都合よく一緒くたにしてコスモロジーを構成しておいて、

そんな中世人を馬鹿げているとだけ感じるとすれば、現代人こそ馬鹿げている。彼らは、そのような中世の〈国土〉を日々生きていたのだ。そのことを理解しなければ、〈日本〉中世史を理解することにはならないだろう。そのことははっきりいっておきたい。

とか言はれてもなあ。

モーニング娘。;2003/4;AS FOR ONE DAY;

zetima;¥1,000;12:55;△;EPCE-5208;

飯田圭織;2003/4;オサヴリオ〜愛は待ってくれない〜;

zetima;¥2,667;30:31;△+;EPCE-2015;

飯田さんてこんな声を出すんだなあ。

発売前にラジオで聴いた「イパネマの娘」とか、「無造作紳士」とかは心蕩かすやうな甘やかな響きで、全体にさうなのか、と思うてゐたのですが、むしろ清澄な感じ。

けふの買物

サイゾー 5月号
インフォバーン
シングルV「AS FOR ONE DAY」
モーニング娘。・zetima
アロハロ! 藤本美貴写真集
三浦憲治撮影・角川書店
MISIA REMIX 2003 KISS IN THE SKY -NON STOP MIX-
AVEX

他に、「本の窓」「青春と読書」(各 5 月号)もらふ。「本の窓」の新連載に、佐野洋「ミステリーとの半世紀」とか、林家こぶ平「こぶ平流「多芸で楽しむ」」とか。こぶ平の地下オーディオルームすごいなあ。

2003-04-23 (Wed)

MISIA;2003/4;MISIA REMIX 2003 KISS IN THE SKY -NON STOP MIX-;

AVEX;¥3,000;39:17+60:18;△;RXCD-21021~2;

2 枚目の「太陽がいるから CLASSIC 12" MIX」(の前半)が懐かしい感じだなあ、 ROYAL MIRROR BALL ORCHESTRA はもう参加しないのかなあ、と思つたら、ブラスもストリングスもりみくすぢやなくて原曲のだつたよ、いい加減に聴いてるなあ。しかし、どれももつとヴォーカルを暴力的に断ち切つても面白いんぢやないかしら。

モーニング娘。;2003/4;シングルV「AS FOR ONE DAY」;

zetima;¥1,200;16min;△;EPBE-5066;

加護ちやんにはじまり加護ちやんにをはる PV 。

冨山一郎;2002/6;暴力の予感 伊波普猷における危機の問題;

;岩波書店;(借覧);四六判;縦組;上製;viii+360+6p;;ISBN4-00-002105-2;

譫言? そして、文学くせえ。

2003-04-24 (Thu)

飯田祐子〔編〕;2002/4;『青鞜』という場――文学・ジェンダー・〈新しい女〉;

叢書・文化学の越境8;森話社;¥2,700(借覧);四六判;縦組;上製;251p;△;ISBN4-916087-26-7;〔執筆者〕関礼子/佐光美穂/中島美幸/孫知延/中山清美/米村みゆき

Google で飯田祐子を検索したら、 http://g600.muvc.net/f009/ が最初にきて悲しくなりました。フェミニズムの無力。

井波律子;2002/12;中国文学の愉しき世界;

;岩波書店;¥2,400(借覧);四六判;縦組;上製;vii+217p;△;ISBN4-00-023814-0;

飛田良文/佐藤武義〔編〕;2002/5;文字・表記;

現代日本語講座 第6巻;明治書院;(借覧);A5判;縦組;上製;viii245p;△;ISBN4-625-41310-9;〔執筆者〕前田富祺/加藤彰彦/鏡味明克/佐竹秀雄/湯浅茂雄/倉島節尚/村山昌俊/染谷裕子

  • 句読法のことなどまとまつてゐてよいなあ。
  • 「遊字典」は、「辞書にない「あて字」の辞典」として講談社+α文庫にはひつてゐるのか。入手可能がどうかしらないけど。

伊田広行;2003/4;シングル化する日本;

新書y085;洋泉社;¥720(1割引);新書判;縦組;並製;203p;△;ISBN4-89691-718-9;

一往の理解はするけど、納得はいかんなあ。しかし、個人といへばいいところをなぜわざわざカタカナ語にするのかなあ。

春日武彦;1997/3→2001/12;屈折愛 あなたの隣のストーカー;

文春文庫[か 24 1];文藝春秋;¥562(¥200);文庫判;縦組;並製;244p;△-;ISBN4-16-712902-7;「ザ・ストーカー 愛が狂気に変わるとき」を改題

なんからしくない感じ。

けふの買物

sabra 008 2003 8th MAY
小学館
クール・トランス 6月号
ワニブックス
アップトゥボーイ 6月号
ワニブックス
吹石一恵写真集 FUKIISHI
西田幸樹撮影・小学館
  • 「サブラ」誌:
    • 熊田曜子(撮影:野村誠一):ガーターえろい。
    • 石井あや(撮影:小沢忠恭):p.103 の写真はどうかと思ふ。
    • 高木加織(撮影:渡辺達生):なんか石黒さんを思ひ出した。
    • グラヴィア以外だと、村上隆のインタヴューがちよつと面白かつた。
    いつも購入記事だけだから、あれだなあ、と思うたのだけれど、無理してコメントするんぢやなかつた。
  • 「クール・トランス」誌は、市川由衣表紙(撮影:内藤啓介)。ドラマは見てません。
  • 「UTB」誌は、先月号がまだ紙袋のなかだつたり。

2003-04-25 (Fri)

谷川俊太郎/高橋源一郎/平田俊子;2003/2;日本語を生きる;

21世紀 文学の創造 別巻;岩波書店;¥2,500(借覧);四六判;縦組;並製;vii+262p;△;ISBN4-00-026710-5;

宮沢章夫;2001/10;青空の方法;

;朝日新聞社;¥1,300(借覧);新書判;縦組;並製;285p;△;ISBN4-02-257640-5;

吹石一恵;2002/12;FUKIISHI;

ヤングサンデー特別編集写真集;小学館;¥2,200;A4判;;並製;96p;△+;ISBN4-09-372051-7;〔撮影〕西田幸樹

こなひだの Matthew's Best Hit TV に出てゐた吹石一恵がものすごく可愛かつたので。まへに寒川猫持がエッセイで、吹石一恵と交際のあることを自慢してゐて、それを読んだときにはなんとも思はなかつたのだけれど、いまになつて羨ましくなつてきました。しかし、なんで表紙をこんなきつい感じのにしたのかなあ。

けふの買物

B.L.T. 6月号 関東版
東京ニュース通信社
近世日本社会と儒教
黒住真著・ぺりかん社

さういへば、「過去の声」もまだ読んでないのになあ。先日「季刊日本思想史」のアメリカの日本研究特集みたいのを雑と見てゐたら、「朱子学と自由の伝統」のドバリー先生は「過去の声」のことを滅茶苦茶だと言うてゐる由。

2003-04-26 (Sat)

岸俊光;2002/11;ペリーの白旗 150年目の真実;

;毎日新聞社;¥1,700(借覧);四六判;縦組;上製;238p;△;ISBN4-620-31590-7;

鹿島茂;2001/6;オン・セックス 鹿島茂対話集;

;飛鳥新社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;317p;△;ISBN4-87031-466-5;〔対話者〕丸谷才一/山内昌之/張競/氏家幹人/伴田良輔/佐伯順子/藤本由香里/酒井あゆみ/南智子/北原みのり/睦月影郎/団鬼六/荒俣宏/山村不二夫/山田陽一

白川静/梅原猛;2002/9;白川静+梅原猛対談 呪の思想 神と人との間;

;平凡社;¥1,800(借覧);A5判変型;縦組;上製;293p;△;ISBN4-582-83121-4;

2003-04-27 (Sun)

大塚英志;1994/7;戦後まんがの表現空間―記号的身体の呪縛―;

;法藏館;¥2,524(借覧);四六判;縦組;上製;393p;△;ISBN4-8318-7205-9;

2003-04-28 (Mon)

村田智樹/印南敦史/DJ Nik-Bo/佐藤公哉/鈴木芳樹/方波見寿;1996/11;渋谷系元ネタディスクガイド;

¥800本(8);太田出版;¥800(¥100);新書判;横組;並製;189p;;ISBN4-87233-299-7;

見知らぬ固有名どものなかに、「Pizzicato Productions」の一として、三浦理恵子“日曜はダメよ”を認める。あれ、作詞作曲小西康陽だつたのかあ(編曲は船山基紀)。私が初めて買つた CD 。

柳家小三治;1998/6;ま・く・ら;

講談社文庫[や 44 1];講談社;¥667(¥300);文庫判;縦組;並製;419p;△;ISBN4-06-263777-4;

2003-04-29 (Tue)

小泉真理;2003/6;ジンクホワイト(6);

YKコミックス 304;少年画報社;¥571;A5判;;並製;145p;△;ISBN4-7859-2304-0;

奥附に連載担当者名が載るやうになつてゐる。

と学会;2003/5;と学会年鑑BLUE;

;太田出版;¥1,300;四六判;縦2段組;並製;334p;△;ISBN4-87233-747-6;

蒼井そら/神谷沙織/秋野圭子/佐藤まい;2002,2003→2003/5;コイモ ポップヌード いもうと系総集編1;

彩文館文庫;彩文館出版;¥781;文庫判;;並製;124p;△;ISBN4-7756-0008-7;〔撮影〕斉木弘吉(蒼井そら「いもうと だけど…」/神谷沙織「本日、いもうと気分。」)/倉繁利(秋野圭子「妹の香り」)/西條彰仁(佐藤まい「いもうとの出来心」)

けふの買物

DUNK 2003 6/1 No.19
ホーム社発行・集英社発売
なかよし 6月号
講談社
メロディ 6月号
白泉社
マンガの居場所
夏目房之介編著・NTT出版

2003-04-30 (Wed)

夏目房之介/宮本大人/瓜生吉則/鈴賀れに/ヤマダトモコ;2003/4;

マンガの居場所;;NTT出版;¥1,600;A5判;縦組;並製;286p;△+;ISBN4-7571-5039-3;

  • 言語化しておくのは大切だなあ、と。
  • 巻末の索引見にくいなあ。
  • いつどこでだれが、といふのをすつかり忘れてしまつたのだけれど、アート系の漫画家が、青年漫画誌にアイドルのグラヴィアが載つてゐるのは嫌で、ジャンプが絶対に漫画表紙なのは潔いと思ふ、といつた発言をしてゐたのだけれど、この辺のことを宮本氏とかはどう考へてゐるのか訊いて見たいなあ、と思ひました。

栗本慎一郎×糸井重里;1983/9;俺たちはノイズだ;

メディア・ボックス;冬樹社;¥980(¥100);四六判変型;縦組;並製;234p;△;;

啓蒙と解毒と一遍にやつてて、栗本先生は頑張つてたんだなあ。

森正人;1986/2;今昔物語集の生成;

研究叢書23;和泉書院;¥7,500(借覧);A5判;縦組;上製;290p;△;ISBN4-87088-172-1;

Ads by TOK2