豚の戰爭 [2003-05]

今月の言葉

うづ高く積みし書物に塵たまり見の悲しもよたどき知らねば

斎藤茂吉

2003-05-01 (Thu)

出口裕弘;2002/10;三島由紀夫・昭和の迷宮;

;新潮社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;228p;△;ISBN4-10-410203-2;

来田隆;2001/11;抄物による室町時代語の研究;

;清文堂出版;(借覧);A5判;縦組;上製;iii+496p;;ISBN4-7924-1372-9;

  • 「動の意義分類―ヰルとヲリの場合―」(p.119.n.2)→「動の意義分類―ヰルとヲリの場合―」(p.101.n.1)。
  • (p.172)→混例、 OCR パワー。
  • 「国語資料としての曹洞宗カナ抄物とその性格」『洞門抄物と国語研究』 昭和51・11(p.231.n.2)→起しの丸括弧脱。 p.296.n.7 も同様。
  • 「国文学(p.232.n.4,p.233.n.13,p.297.n.15)、「火堯和尚再吟(p.297.n.19)→攷(前の雑誌は以前別のところで「国文学」に誤つてゐるのを見たことがあつて、それぢや「受」もあるのか、とつまらんことを考へました)。
  • 第二部第四章第一節は、注番号と注文が不整合。
  • 福井大学国語国文学」21 昭和54・2)(p.476.n.4)→起しの鍵括弧が重複。

押野武志;2003/4;童貞としての宮沢賢治;

ちくま新書409;筑摩書房;¥700(1割引);新書判;縦組;並製;221p;△;ISBN4-480-06109-6;

第四章までの、文学を中心とした史資料から当時の童貞/オナニー観についての部分と、第五章以降の賢治作品についての部分があんまり噛合つてない感じ。


「批評空間」誌の座談会で、柄谷行人が、中上健次は宮沢賢治についてなにも言つてゐない、中上は本質的なものに関しては必ず発言してゐる筈なので、宮沢賢治はダメなんだ、と言うてゐて唖然とした記憶が。あのときの吉田司の身のすりよせかたも醜悪だつた。

けふの買物

memew Vol.12
近代映画社
Girls up! Vol.3
主婦と生活社
ろくでなし
藤井みつる著・Betsucomiフラワーコミックス
中条省平の秘かな愉しみ
中条省平著・清流出版
  • ほかに、「波」( 5 月号)もらふ。
  • 宮沢賢治は生涯童貞で、春画の蒐集をしてゐたさうです。

2003-05-02 (Fri)

「ちくま」「本郷」(各 5 月号)もらふ。 IAEA (国際原子力機関)は、米国がイラクの核開發の証拠の一つと主張していた文書が、幼稚な偽造だったことを発表したとは知らなかつた。

2003-05-03 (Sat)

藤井みつる;2003/5;ろくでなし;

Betsucomiフラワーコミックス 7670;小学館;¥390;新書判;;並製;191p;△;ISBN4-09-137670-3;

「ろくでなし」「おしゃべり日和」「へたれアインシュタイン」「真心シスター's」の 4 篇を収録。

この作家には、普通の少女漫画(とは何か?)とは微妙にずれた感覚があつて、そこが面白いなあ、と思つてゐるのだけれど、この単行本ではそれが、女主人公が「不思議ちやん」的人物に造形されるといふかたちで実現してしまつてゐて、まへの 2 作ではうまくいつてないなあ、と思ふ(表題作の最終頁なんか、いつの時代の漫画だといふ感じ)。

大塚和夫;2002/1;いまを生きる人類学――グローバル化の逆説とイスラーム世界;

;中央公論新社;¥3,100(借覧);四六判;縦組;上製;305p;△;ISBN4-12-03234-5;

山本幸司;2001/7;頼朝の天下草創;

日本の歴史09;講談社;¥2,200(借覧);四六判;縦組;上製;394p;△;ISBN4-06-268909-X;「月報*09」(中野孝次/福田豊彦、8p)

パフィー;1999/12;PRMX PUFFY RE-MIX PROJECT "LICENSED TO SKILL";

EPIC RECORD;¥2,913(レンタル:¥150);69:27;△;ESCB-2060;

パーパラッパッパッパー♪

杉山正明;2002/9;逆説のユーラシア史――モンゴルからのまなざし;

;日本経済新聞社;¥1,800(借覧);四六判;縦組;上製;288p;△;ISBN4-532-16424-9;

ちよつと吾仏尊しの気味もあるけど、いろいろ世界史の「常識」をくづすされて面白かつた。

2003-05-04 (Sun)

Pizzicato Five;2001/4;Pizzicato Five R.I.P. Big Hits and Jet Lags 1998-2001;

日本コロムビア;(レンタル:¥150);77:58;△;COCP-50488;

「東京は夜の七時」の、待ち合わせのレストランは もうつぶれてなかった、といふ言ひかたはひつかかるなあ、と思ひながら聴いてゐると、多少テンポを落した「ね〜え?」が始まりさうでドッキリしたのですが、勿論、迷うなぁ〜、ではなく、恋のゲーム、と野宮真貴は歌ひはじめるのでした。

向井敏;2002/11;背たけにあわせて本を読む;

;文藝春秋;¥2,286(借覧);四六判;縦組;並製;345p;△;ISBN4-16-359140-0;

田中メカ;2003/5;天然パールピンク(2);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;203p;△;ISBN4-592-17084-9;

楽しいなあ。

愛読者アンケート葉書がはさまつてました。性別欄が女男の順なのが、当然といへば当然ながら、なにやら新鮮。

九月乃梨子;1994/2;「…点点点」(9);

ぶ〜けコミックスワイド版327;集英社;¥447(¥100);A5判;;並製;118p;△;ISBN4-08-860327-3;

西村しのぶ;1989/9→1996/5;美紅・舞子;

raimu comics;光風社出版;¥854(¥250);A5判;;並製;262p;△;ISBN4-87519-973-2;

「戦後まんがの表現空間」に収められた時評に目をとほしてゐたら、西村しのぶがよみたくなつてしまつたのでした。ああ。あの時評では、一貫して大島弓子を支持してゐたのも意外だつた。

けふの買物

BELL(2)
麻生みこと著・花とゆめコミックス
っポイ!(22)
やまざき貴子著・花とゆめコミックス
MANGA EROTICS F 2003年 vol.21
太田出版
悟空道(7)
山口貴由著・少年チャンピオン・コミックス
そして天使は歌う
久保田二郎著・角川文庫
オタクの迷い道
岡田斗司夫著・文春文庫
文字の発見が歴史をゆるがす
福田哲之著・二玄社
金魂巻の謎
渡辺和博とタラコプロダクション著・ちくま文庫
笑う街角
南伸坊著・ちくま文庫
みなさんこれが敬語ですよ
萩野貞樹著・リヨン社
  • ほかに、「本の旅人」「本」(各 5 月号)もらふ。
  • やうやく本年度用の手帖を買ふ。数年来使うてゐる型のものなのですが、日経ウーマン共同開発といふことで、基礎体温をつける頁があります。

2003-05-05 (Mon)

酒見賢一;1999/11→2003/4;周公旦;

文春文庫[さ-34-2];文藝春秋;¥533;文庫判;縦組;並製;234p;△;ISBN4-16-765656-6;

狐につままれたやうな読後感。

浅田彰/田中康夫;2002/9;憂国呆談リターンズ―長野が動く、日本が動く―;

;ダイヤモンド社;¥1,600(借覧);四六判;縦組;並製;viii+372p;△;ISBN4-478-93041-4;

甲野善紀/前田英樹;2001/10;剣の思想;

;青土社;¥2,200(借覧);四六判;縦組;上製;244p;△+;ISBN4-7917-5925-7;

  • 空鈍一百〓{音|句}くうどんいつぴやくいん(p.144)→韵?
  • 『弁(p.172)→「弁

麻生みこと;2003/5;BELL(2);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;206p;△;ISBN4-592-17157-8;

葉書なし。連載作品ぢやないからかしら。

こなひだのカレカノの奥附で、発行人の草彅の「彅」字の右肩の「前」の部分の「月」型のなかのところを、やや不自然な感じで「ヽ」を重ねるやうにつくつてゐるのを、表外漢字字体表の影響なのかな、とは思つたのだけれど追求もせずにゐたのだけれど、この BELL の奥附では横棒につくつてゐて(ほかの「天パ」「っポイ!」も同じ)、印刷所も一緒みたいだし一体どうなつてるのかな、もう少し系統的に最近の花とゆめコミックスを見てみる必要があるなあ、と思ひました。

スキャンをしてゐて、但し、新古書店で購入したものについては、お取り替えできません。といふ断り書きがあるのに気づいたのだけれど、これもいつからだらう。

やまざき貴子;2003/5;っポイ!(22);

花とゆめCOMICS;白泉社;¥390;新書判;;並製;206p;△;ISBN4-592-17682-0;

こつちはアンケート葉書あり。といふか、掲載誌を買つてゐながらほとんど初読なのはいかんなあ。

福田哲之;2003/3;文字の発見が歴史をゆるがす 20世紀中国出土文字資料の証言;

;二玄社;¥1,500;四六判;縦組;並製;254p;△;ISBN4-544-01077-2;

山口貴由;1999/6;悟空道(7);

少年チャンピオン・コミックス;秋田書店;¥390(¥100);新書判;;並製;207p;△;ISBN4-253-05672-5;

佐藤まい;2003/3;らぶぱら 約束;

竹書房文庫;竹書房;¥781;文庫判;124p;並製;;△;ISBN4-8124-1128-9;

見覚えのある陥没乳首だと思うたら、先日の「こいも」にも出てゐたかたでした。しかし、もうマドンナメイトとかの写真文庫と大して変らない感じだなあ。ソフトエロフォト文庫の初志を見失つてゐます。

絓秀実;1988/7;探偵のクリティック――昭和文学の臨界;

[昭和]のクリティック;思潮社;¥2,000(¥800);四六判;縦組;上製;249p;△;ISBN4-7837-1502-5;

昨日これを買つた古書店に行つたら、同じものが 600 円で置いてあつた。

2003-05-06 (Tue)

南伸坊;1989/3→1993/7;笑う街角;

ちくま文庫[み 5 6];筑摩書房;¥680(¥100);文庫判;縦組;並製;225p;△;ISBN4-480-02759-9;「路上観察ファイル」改題

Pizzicato Five;2001/7;singles : pizzicato five in triad & readymade years;

日本コロムビア;(レンタル:¥150);44:10+53:37;△;COCP-50630~1;

こんなの聴くのは自己瞞着だといふ気がしてなりません。

山田俊雄;2003/5;日本のことばと古辞書;

;三省堂;¥2,100;四六判;縦組;上製;222p;△+;ISBN4-385-36127-4;

拳拳服膺。

大岡信;1979/6;肉眼の思想 現代芸術の意味;

中公文庫[M 100];中央公論社;¥320(¥100);文庫判;縦組;並製;282p;△;;

万博以前つて、実は想像つかんなあ。

けふの買物

自由を考える 9・11以降の現代思想
東浩紀・大澤真幸著・NHKブックス
うたかたの日々
岡崎京子著・宝島社

2003-05-07 (Wed)

東浩紀/大澤真幸;2003/4;自由を考える 9・11以降の現代思想;

NHKブックス[967];日本放送出版協会;¥1,020(1割引);B6判;縦組;並製;262p;△;ISBN4-14-001967-0;

  • 「まえがき」(東浩紀)から「棹さす」を、時流に逆ふ意に用ゐてゐて不安。
  • 各章タイトルの仮名がちよつとカッコいい。
  • Ⅰ章は、両人の最近の議論が簡便にまとまつてゐるやうでわかりよいと思ひました。
  • 「第三者の審級」つて、神さまみたいなもののことだつたんだなあ。

生越直樹〔編〕;2002/11;対照言語学;

シリーズ言語科学4;東京大学出版会;¥4,600(借覧);A5判;横組;上製;viii+310p;;ISBN4-13-084074-6;〔著者〕生越直樹/柴谷正良/上田博人/武本雅嗣/井上優/木村英樹/楊凱栄/定延利之/金水敏/岡崎友子/曺美庚/藤井聖子/中澤恒子

2003-05-08 (Thu)

酒井優子;2002/12;言語伝達説と言語認識説の系譜;

;リーベル出版;¥1,886(借覧);四六判;縦組;並製;x+251p;△;ISBN4-89798-631-1;

プラトンとアリストテレスの時代から堂堂巡りをつづけてゐるといふ話。著者は、最後には言語認識説に軍配をあげてゐるのだけれど、しかし、「言い條」の「條」に、「え」と仮名をふつてゐるやうな記述をどこまで信じてよいものだか(p.128)。

柳沼重剛;1991/10;語学者の散歩道;

;研究社出版;¥2,136(借覧);四六判;縦組;上製;iv+271p;△+;ISBN4-327-45086-3;

研究餘滴よりはもちつと力のはひつた感じ。

けふの買物

sabra 009 2003 22nd MAY
小学館
週刊ヤングジャンプ 2003.5/22 No.23
集英社
生理休暇の誕生
田口亜紗著・青弓社ライブラリー
YOUNG YOU 6月号
集英社
  • 「サブラ」誌カヴァガールは、市川由衣(撮影:野村誠一)。うまい形容が思ひつかないのだけれど、かういふ感じの市川由衣は実はひさしぶりなんぢやないか、とか思ふ。
  • 「ヤンジャン」誌は、 MEGUMI 表紙(撮影:上野勇)。可愛いな。といふか、彼女のほか市川由衣、若槻千夏の袋とぢ目当てではあつたのだけれど、こちらはほんの少しで、残念。
  • また、「生理休暇の誕生」とか買うて、俺はほんとは何の勉強をしてゐるのか。今月は、文春新書から渋谷知美「日本の童貞」も出るらしくて楽しみ。
  • 「ハチクロ」に、「中の人」ネタと思しき、上に人などいませんっっ(p.135)といふ真山の科白。
  • ほかに「春秋」「図書」(各 5 月号)もらふ。「春秋」に広田照幸「公立中学校のイメージと現実」、「図書」では柴田元幸の連載「だから翻訳はおもしろい」が開始。

東京は夜の七時

satoshii さんからメールを頂戴しました:

もうつぶれてなかった

ありゃ「つぶれてはいなかった」ではなく「既につぶれて無くなっていた」ですね。

「ひつかかる」と書いたのはまさにそこで、私の語感だと後者の意味には諒解しがたいなあ、と思うたのです。こんなのは端的に悪文といふべきで、バブル崩壊後の東京の風景を、ここまで端的に(散文的に!)表現した例は、なかなかない、とか言はれてもなあ(この記事を引いたのは、単に Google で検索したときに最上位だつたから)。大体、高度消費社会に浮游した天使の軽佻浮華以外のものがピチカート・ファイブにあるとは、私には思へないなあ。

2003-05-09 (Fri)

田口亜紗;2003/4;生理休暇の誕生;

青弓社ライブラリー28;青弓社;¥1,600(1割引);四六判;縦組;並製;214p;△;ISBN4-7872-3212-6;

ウェブ上の資料を引いたときに、 url と一緒にアクセス日が書いてあつて、さういふのは初めて見たのだけれど、しかあるべきと思ひました。

ひらのあゆ;2003/4;迷宮書架;

;雑草社;¥933(¥550);A5判;;並製;163p;△-;ISBN4-921040-04-4;

「活字倶楽部」に掲載された本ネタの 4 コマ、といふやうなことはなにも知らずに不見転で買つたのだけれど、あんまり。

作中、わかってないなー いま一番本読んでるのはそのバカ娘たちなんだよねーといふ科白があつたのだけれど、いはれてみるとしかし現在の〈読者〉つてまるで想像つかんなあ。

けふの買物

BOMB 6月号
学習研究社
日本語の復権
加賀野井秀一著・講談社現代新書
崩壊する映像神話
新藤健一著・ちくま文庫
文字の文化史
藤枝晃著・講談社学術文庫
痛々しいラヴ
魚喃キリコ著・マガジンハウス
山田太郎ものがたり(14)
森永あい著・あすかコミックス
御破算で願いましては
雁須磨子著・バーズコミックスデラックス
  • ほかに、「未来」「月刊百科」(各 5 月号)もらふ。

2003-05-11 (Sun)

竹西寛子;1981/5→1989/10;古語に聞く;

ちくま文庫[た-15-1];筑摩書房;¥417(¥100);文庫判;縦組;並製;204p;△;ISBN4-480-02349-6;

月刊イッキ 6月号;2003/6;

小学館;¥476;B5判;平綴;△;T1101709060506;472p

買ふのは創刊以来だなあ。ジョージ朝倉面白い。

買ひものメモ

6月の買ひもの
発売日 著者名 書名 文庫・コミックス名 本体豫価
2 あさりよしとお作/カサハラテツロー画 ヴァイスの空 ノーラコミックスDELUXE 980
4 うすた京介 ピューと吹く!ジャガー(5) ジャンプコミックス 390
4 河下水希 いちご100%(5) ジャンプコミックス 390
5 森達也/デーブ・スペクター 放送禁止歌 知恵の森文庫 514
5 魔夜峰央 パタリロ西遊記!(6) 花とゆめコミックス 390
7 有間しのぶ モンキー・パトロール(4) フィールコミックス 667
10 宇野浩二 独断的作家論 講談社文芸文庫 1,600
12 ピエール瀧作/漫$画太郎画 樹海少年ZOO1(8) チャンピオンコミックス 390
12 施川ユウキ がんばれ酢めし疑獄!(4) チャンピオンコミックス 390
13 ナンシー関 ナンシー関の「顔」大全100(仮) 朝日文庫 700
13 ベンヤミン/今村仁司ほか パサージュ論(1) 岩波現代文庫 1,400
13 上田美和 ピーチガール(16) 別冊フレンドKC 390
13 長谷川潤 ホームステディ りぼんマスコットコミックス 390
23 藤島康介 ああっ女神さまっ(26) アフタヌーンKC 未定
23 徳光康之 濃爆おたく大統領(1) マガジンZKC 未定
24 ナンシー関 ナンシー関のボン研究所 角川文庫 540
25 中原アヤ ラブ★コン(5) マーガレットコミックス 390
26 諏訪緑 諸葛孔明時の地平線(6) PFビッグコミックス 505
28 桑田乃梨子 だめっこどうぶつ(1) 竹書房 590
30 朔ユキ蔵 つゆダク(4) ビッグコミックス〔スピリッツ〕 505

2003-05-12 (Mon)

新藤健一;1986→2002/11;崩壊する映像神話;

ちくま文庫[し-19-1];筑摩書房;¥880(¥450);文庫判;縦組;並製;239p;△;ISBN4-480-03749-7;「映像のトリック」加筆改題

森永あい;2000/12;山田太郎ものがたり(14);

あすかコミックス[A-86-19];角川書店;¥400(¥50);新書判;;並製;175p;△;ISBN4-04-924847-6;

2003-05-13 (Tue)

木下直之;2002/2;世の途中から隠されていること――近代日本の記憶;

;平凡社;¥3,800(借覧);晶文社;A5判;縦1,2,3段組;380p;△;ISBN4-7949-6521-4;

けふの買物

SHINCHO MOOK 月刊中村愛美
斎門富士男撮影・新潮社
なぜ教育論争は不毛なのか 学力論争を超えて
苅谷剛彦著・中公新書ラクレ
「アジア」はどう語られてきたか 近代日本のオリエンタリズム
子安宣邦著・藤原書店
季刊d/SIGN no.4
太田出版

ほかに、「UP」( 5 月号)もらふ。25頁、桜井書店といふところの広告のなかに、宮田和保「意識と言語」といふ本があつて、「言語」とはなにか――唯物論的言語論=「言語過程説」の立場からソシュール学派の根源的批判を展開する、とあるのだけれど、どんなもんかな。

けふのあやトラ

現在の応募ポイント:4

2003-05-14 (Wed)

百瀬今朝雄/百瀬美津;2002/12;勧学院の雀――故事古典初まなび;

;岩波書店;¥3,500(借覧);四六判;縦組;上製;ix+274p;△;ISBN4-00-022429-8;

小林信彦;2002/10;テレビの黄金時代;

;文藝春秋;¥1,857(借覧);四六判;縦組;上製;398p;△;ISBN4-16-359020-X;

ジョージ朝倉;2003/5;少年少女ロマンス(2);

講談社コミックスフレンドB 一三三六巻;講談社;¥390;新書判;;並製;175p;△;ISBN4-06-341336-5;

倉西裕子;2003/5;日本書紀の真実 紀年論を解く;

講談社選書メチエ270;講談社;¥1,500(1割引);四六判;縦組;並製;203p;;ISBN4-06-258270-8;

  • 「周天円」ぽい(ところで、手もとの「日国」(第二版)は「しゅうてんえん」の項は【周転円】、次項の「しゅうてんえんせつ」のは【周天円説】になつてるけど、これはどつちでもよいのかな)。
  • 史資料をまるで疑はんひとだなあ。
  • 書紀編纂者が何年の出来事だとしているかといふことと、史実として何時のことかといふのは峻別してかからないといけないのではないか、と思へるのですが、その辺はぐづぐづ。

といふ感じに見えたのですが、専門家の評が見たいなあ。

けふの買物

屈辱ポンチ
町田康著・文春文庫
月刊広告批評 271号
マドラ出版
お言葉ですが……(4) 広辞苑の神話
高島俊男著・文春文庫
最良の日、最悪の日 人生は五十一から(2)
小林信彦著・文春文庫
パリ五段活用
鹿島茂著・中公文庫
「奇譚クラブ」の人々
北原童夢・早乙女宏美著・河出文庫
バラが咲いた ジョージ朝倉初期傑作選
ジョージ朝倉著・講談社コミックスDX

2003-05-15 (Thu)

ジョージ朝倉;2003/5;バラが咲いた ジョージ朝倉初期傑作選;

講談社コミックスDX1726;講談社;¥850;A5判;;並製;185p;△;ISBN4-06-334726-5;

「星の名前」はどこかで読んだ気がするなあ。

岡崎京子;2003/5;うたかたの日々;

;宝島社;¥1,600;A5判;;上製;205p;△++;ISBN4-7966-3275-1;

で、ジョージ朝倉の表題作に「日々の泡」(曾根元吉訳)が出てきたので(ルビがあわになつてるのはいいのかな)、ついでに読んだのだけれど、あー、もーセンスの桁が違ふ。圧倒されました。

子安宣邦;2003/4;「アジア」はどう語られてきたか―近代日本のオリエンタリズム―;

;藤原書店;¥3,000(1割引);四六判;縦組;上製;284p;△-;ISBN4-89434-335-5;

  • 今の支那と土耳古ポルトガルと何の異同ある可きや(p.70,福沢諭吉「牛場卓蔵君朝鮮に行く」の引用部)→「トルコ」ぢやないのかなあ。
  • それはいづれ贋物の煽動から起つたものと判断して差支がないのである(p.219,内藤湖南「新支那論」の引用部)→「差支」、それとも、原文ママ?
  • それを錯誤だすることは決してない(p.269)→「錯誤だする」の脱字か。

矢沢あい;2003/5;NANA―ナナ―(8);

りぼんマスコットコミックス クッキー♦1464;集英社;¥390;新書判;;並製;195p;△;ISBN4-08-856464-2;

ウェルメイドだとは思ふのだけれど。

けふの買物

現場発 ニッポン空洞化を越えて
関満博著・日経ビジネス人文庫
まっぷる情報版27 大阪 北摂・泉州
昭文社
生殖の哲学
小泉義之著・河出書房新社

2003-05-15 (Thu)

ジョージ朝倉;2003/5;バラが咲いた ジョージ朝倉初期傑作選;

講談社コミックスDX1726;講談社;¥850;A5判;;並製;185p;△;ISBN4-06-334726-5;

「星の名前」はどこかで読んだ気がするなあ。

岡崎京子;2003/5;うたかたの日々;

;宝島社;¥1,600;A5判;;上製;205p;△++;ISBN4-7966-3275-1;

で、ジョージ朝倉の表題作に「日々の泡」(曾根元吉訳)が出てきたので(ルビがあわになつてるのはいいのかな)、ついでに読んだのだけれど、あー、もーセンスの桁が違ふ。圧倒されました。

子安宣邦;2003/4;「アジア」はどう語られてきたか―近代日本のオリエンタリズム―;

;藤原書店;¥3,000(1割引);四六判;縦組;上製;284p;△-;ISBN4-89434-335-5;

  • 今の支那と土耳古ポルトガルと何の異同ある可きや(p.70,福沢諭吉「牛場卓蔵君朝鮮に行く」の引用部)→「トルコ」ぢやないのかなあ。
  • それはいづれ贋物の煽動から起つたものと判断して差支がないのである(p.219,内藤湖南「新支那論」の引用部)→「差支」、それとも、原文ママ?
  • それを錯誤だすることは決してない(p.269)→「錯誤だする」の脱字か。

矢沢あい;2003/5;NANA―ナナ―(8);

りぼんマスコットコミックス クッキー♦1464;集英社;¥390;新書判;;並製;195p;△;ISBN4-08-856464-2;

ウェルメイドだとは思ふのだけれど。

けふの買物

現場発 ニッポン空洞化を越えて
関満博著・日経ビジネス人文庫
まっぷる情報版27 大阪 北摂・泉州
昭文社
生殖の哲学
小泉義之著・河出書房新社

2003-05-16 (Fri)

谷川史子;2003/5;一緒にごはん(後編);

りぼんマスコットコミックス クッキー♦1465;集英社;¥390;新書判;;並製;175p;△;ISBN4-08-856465-0;

小泉義之;2003/5;生殖の哲学;

シリーズ・道徳の系譜;河出書房新社;¥1,500;四六判;縦組;並製;126p;△;ISBN4-309-24285-5;

栗原まもる;2003/5;学園恋愛者!(2);

りぼんマスコットコミックス クッキー♦1466;集英社;¥390;新書判;;並製;171p;△;ISBN4-08-856466-9;

福田和也;2001/8;悪の恋愛術;

講談社現代新書1563;講談社;¥660(¥150);新書判;縦組;並製;180p;△;ISBN4-06-149563-1;

けふの買物

さいたまスーパーアリーナ ライブ・ドキュメント速報 モーニング娘。
サンケイスポーツ特別版・Gallop臨時増刊
森鴎外
唐木順三著・現代教養文庫
海の桃山記
山崎正和著・文春文庫
南洲残影
江藤淳著・文春文庫
散文散歩
大貫妙子著・角川文庫
歯科医のロック
サエキけんぞう著・角川文庫
要約すると サマセット・モーム全集 第二十五巻
中村能三訳・新潮社
言論の自由といふ事
福田恆存著・新潮社
生き甲斐といふ事
福田恆存著・新潮社
古事記概説
山田孝雄著・中央公論社
cover/girl Kuge Yasuhide 99-01
久家靖秀撮影・朝日出版社
漢字三昧
阿辻哲次著・光文社新書

2003-05-17 (Sat)

山田孝雄;1940/11;古事記概説;

;中央公論社;定價二圓五十錢・特別行為税相當額七錢・合計金二圓五十七錢(¥330);A5判;縦組;上製;203p;△;;

けふの買物

現代落語論 笑わないでください
立川談志著・三一新書
忘れかけてゐた言葉
山田俊雄著・三省堂
日本語研究法【古代語編】
青葉ことばの会編・おうふう

2003-05-18 (Sun)

山田俊雄;2003/4;忘れかけてゐた言葉;

;三省堂;¥1,600(2割引);B6判変型;縦組;並製;237p;△;ISBN4-385-36123-1;

富沢ひとし;2003/6;エイリアン9―エミュレイターズ―;

チャンピオンREDコミックス;秋田書店;¥552;B6判;;並製;225p;△;ISBN4-253-23101-2;

町田康;1998/12→2003/5;屈辱ポンチ;

文春文庫[ま-15-2];文藝春秋;¥429(1割引);文庫判;縦組;並製;214p;△;ISBN4-16-765302-8;

けふの買物

FRIDAY DYNAMAITE 5/22増刊号
講談社
疲れすぎて眠れぬ夜のために
内田樹著・角川書店

2003-05-19 (Mon)

青葉ことばの会〔編〕;1998/4;日本語研究法〔古代語編〕;

;おうふう;¥2,800(2割引);A5判;縦組;並製;218+IIp+フロッピイ1枚;△;ISBN4-273-03027-6;〔執筆者〕金子弘/大木一夫/田中牧郎/藤原浩史/石井正彦/安倍清哉/小野正弘/神戸和昭/長沼英二/半澤幹一/堀籠雅志

小熊英二/上野陽子;2003/5;〈癒し〉のナショナリズム――草の根保守運動の実証研究;

;慶應義塾大学出版会;¥1,800(1割引);四六判;縦組;上製;228p;△;ISBN4-7664-0999-X;

夏目房之介〔編〕;1994/11;トイレの穴;

福武文庫[な0701];ベネッセ;¥534(¥100);文庫判;縦組;並製;212p;△;ISBN4-8288-3295-5;〔著者〕南伸坊/景山民夫/山田風太郎/ねじめ正一/原田宗典/森下典子/群ようこ/柴門ふみ/遠藤周作/とり・みき/水木しげる/金子光晴/稲垣足穂/東海林さだお/下川裕治/植村直己/谷崎潤一郎/別役実/夏目房之介/荒俣宏

2003-05-20 (Tue)

飯田晴巳;2002/2;明治を生きる群像―近代日本語の成立―;

;おうふう;¥2,000(借覧);四六判;縦組;並製;;;ISBN4-273-03220-1;

高島俊男;2000/3→2003/5;お言葉ですが…(4) 広辞苑の神話;

文春文庫[た-38-5];文藝春秋;¥619;文庫判;縦組;並製;346+iiip;△;ISBN4-16-759805-1;「お言葉ですが…(4) 猿も休暇の巻」改題

阿辻哲次;2003/;漢字三昧;

光文社新書096;光文社;¥700;新書判;縦組;並製;229p;△;ISBN4-334-03196-X;

85,568 字を収載するといふ「中華字」の紹介が面白かつた。ただ、木下杢太郎という詩人の名前に使われている「杢」は、同書(七三八頁)によれば、福建省の方言で「木製の釘」を意味する漢字だという(p.138)とあるのは、こちらの木/工の合字とあちらの方言字とが字形の衝突を起してしまつてゐるといふことなのだらうから、問題がある書きかたぢやないかなあ。あと、『三才圖(p.164)とか。

週刊少年ジャンプ No.21,22・23,24 5月5,12・19,26日号;2003/5;

集英社;¥210,¥219,¥210(もらひもの);B5判;平綴;△;T1129931050225,T1129933050230,T1129934050222;462p,498p,466p

「お祭り刑事」で、ひさしぶりに、こち亀でわらつた。

けふの買物

サイゾー 6月号
インフォバーン
FRIDAY 5月30日号
講談社
シンクロオンチ!(2)
きら著・QUEEN'S COMICS
  • 「cover/girl」に初出データをのせてゐないやうなのはいやだなあ、と思つたけど、「サイゾー」誌のはうでも、宣伝はしないのだなあ。
  • 「フライデー」誌には、市川由衣が 3 頁(撮影:根本好伸)。トランクス! あと、仲根かすみも二つしばりはさすがにちよつと厳しい、と思ひました。

2003-05-21 (Wed)

きら;2003/5;シンクロオンチ!(2);

ユー QUEEN'S COMICS;集英社;¥400;新書判;;並製;191p;△;ISBN4-08-865127-8;

2003-05-22 (Thu)

内田樹;2003/4;疲れすぎて眠れぬ夜のために;

;角川書店;¥1,500;四六判;縦組;上製;257p;△;ISBN4-04-883819-9;

渋谷知美;2003/5;日本の童貞;

文春新書316;文藝春秋;¥760(1割引);新書判;縦組;並製;269p;△;ISBN4-16-660316-7;

普段から和服なのかしら。

けふの買物

sabra 010 2003 12th JUNE
小学館
CDでーた 2003 6/5
角川書店
投機としての文学 活字・懸賞・メディア
紅野謙介著・新曜社
言語学的にいえば…
ローリー・バウワー+ピーター・トラッドギル編・町田健監訳・水嶋いづみ訳・研究社
ことばから心をみる 言語学をめぐる二十話
ニール・スミス著・今井邦彦訳・岩波書店

2003-05-23 (Fri)

中根研一;2002/6;中国「野人」騒動記;

あじあブックス041;大修館書店;¥1,700(借覧);四六判;縦組;並製;x+213p;△;ISBN4-469-23182-7;

冨樫義博;1996/10;レベルE(2);

ジャンプ・コミックス;集英社;¥388(¥100);新書判;;並製;183p;△;ISBN4-08-872072-5;

けふの買物

恋とはどういうものかしら?
岡崎京子著・マガジンハウス
DATA WATCH No.1 2003 夏号
カルチュア・コンビニエンス・クラブ発行・角川書店発売
別冊サブラ インベッドルーム 磯山さやか
野村誠一撮影・小学館
もひとつ ま・く・ら
柳家小三治著・講談社文庫
芸づくし忠臣蔵
関容子著・文春文庫
近代家族とフェミニズム
落合恵美子著・勁草書房
天福本 伊勢物語
鈴木知太郎校註・武蔵野書院
キス KISS
橋本ライカ著・九龍コミックス
日本の兄弟
松本大洋著・マガジンハウス
ZERO 上・下
松本大洋著・ビッグスピリッツコミックススペシャル
ろりこん爆弾
中野区くろちゃん著・いずみコミックス
日本文化論
石田英一郎著・ちくま文庫
ヴェネツィアの宿
須賀敦子著・文春文庫
忠臣蔵 もう一つの歴史感覚
渡辺保著・中公文庫
レ研
祭丘ヒデユキ著・TSUKASA COMICS
車掌
穂村弘×寺田克也著・ヒヨコ舎
  • 「データ・ウォッチ」誌は、「特集 女性ファッション誌 徹底分析 誰がこの雑誌を買っているのか?」といふもの。母集団も母数も分るやうで、要領を得ないレポートだなあ、と思ひながらも(そしてこの思ひが統計学的に意味があるのかどうかも分らない)、趣味嗜好が実にストレートに消費行動に反映してゐるのに笑ふ。 SHIBUYA TSUTAYA 利用者、「relax for girls」買ひ過ぎ。しかし、かうして逐一買ひ物報告をしてゐる自分がこれを笑ひうるものかどうかも怪しい。といふか、私が見聞する範囲でかうした女性誌を買つてゐるのは、もつぱらグラヴィアチェックをするひとたちなんだけれど、男性読者のことははなから無視してゐさうだし。
  • 他に、「本の窓」「青春と読書」(各 6 月号)もらふ。「青春と読書」誌の、王勇「水滸伝よもやまばなし 11 『水滸伝』と杭州方言」によると、天罡星三十二番の「病関索」といふ渾名の「病」字は、杭州の方言では、「病」を「賽」と同じ「勝る」という意味で用いるので、「顔色のわるい関索」という意味より、「関索まさり」と理解すべきものの由。

2003-05-24 (Sat)

祭丘ヒデユキ;2000/11;レ研―神速レイパーども―;

TSUKASA COMICS;司書房;¥857(¥350);A5判;;並製;166p;△;ISBN4-8128-0479-5;

レ研は、「レイプ研究会」の略。副会長の「青函渡せかんどレイ子」といふ名前はすげえなあ。しかし、オーレ! と声をあげたくなるほどには面白くも思へませんでした。強姦の言説史的研究をなさつてゐる transcription さんに感想をおうかがひしてみたい感じ。

中野区くろちゃん;1996/2;ろりこん爆弾;

いずみコミックス(24);一水社;¥806(¥200);A5判;;並製;149p;△;ISBN4-87076-224-2;

集中「TAKAKO」といふ作を「アットーテキ」誌で読んで、ちよつと印象に残つてゐたので。

橋本ライカ;2003/3;キス KISS;

九龍コミックス;河出書房新社;¥1,000(¥100);A5判;;並製;222p;△;ISBN4-309-72833-2;

松本大洋;1995/10;日本の兄弟;

MAG COMICS;マガジンハウス;¥1,068(¥100);A5判;;上製;208p;△;ISBN4-8387-0750-9;

サエキけんぞう;1990/6,1991/7→1992/10;歯科医のロック;

角川文庫8720[さ 23-1];角川書店;¥485(¥100);文庫判;縦組;並製;311p;△;ISBN4-04-183901-7;「歯科医のロック」「純情ロック病院」を合本

イラストが岡崎京子だつたので。中ほどに堺正章岡田美里の結婚式に出席したはなしがあつて時代を感じる。

穂村弘〔著〕・寺田克也〔絵〕;2003/5;車掌;

;ヒヨコ舎〔発行〕・星雲社〔発売〕;¥1,300;B6判変型;横組;上製;77p;△;ISBN4-434-03067-1;

2003-05-27 (Tue)

新井理恵;2003/6;うまんが(3);

flowersフラワーコミックススペシャル8743;小学館;¥562;B6判;;並製;190p;△;ISBN4-09-138743-8;

アラン〔著〕・桑原武夫/杉本秀太郎〔訳〕;2002/5;芸術論集 文学のプロポ;

中公クラシックス W19;中央公論新社;¥1,300(借覧);新書判;縦組;並製;25+337p;;ISBN4-12-160030-4;

けふの買物

賣笑エクスタシー
椎名林檎・東芝EMI
Pétunia
MEGUMI・藤代冥砂撮影・音楽専科社
なるみかん
近藤成美・河野英喜撮影・辰巳出版
見仏記2
いとうせいこう・みうらじゅん著・角川文庫
黄金時代
澁澤龍彦著・河出文庫
にんげん蚤の市
高峰秀子著・文春文庫
浅香唯 やさしく見つめて…
鯨井康雄撮影・講談社X文庫
天皇と日本の起源 「飛鳥の大王」の謎を解く
遠山美都男著・講談社現代新書
田村俊子
瀬戸内晴美著・講談社文芸文庫
ANO(アノアノ)ANO Ⅰ・Ⅱ
下森真澄・宮村優子著・徳間文庫
さらば、愛しき藝人たち
矢野誠一著・文春文庫
言語のレシピ 多様性にひそむ普遍性をもとめて
マーク・C.ベイカー著・郡司隆男訳・岩波書店
ラインマーカーズ The Best of Homura Hiroshi
穂村弘著・小学館
  • 浅香唯のフォト文庫は、もつぱら資料的興味(?)から。X文庫つてこんなのもはひつてたんだなあ。
  • 「ANO・ANO」は、渋谷知美「日本の童貞」に、著者の一人の宮村氏の名前を、裕子(p.202)と書いてあるのをさうだつたつけ、と、ちよつと検索したら、編輯したといふひとも「裕子」にしてて単行本表紙写真もさう見えて、たしかめなくちや、と思つて。やつぱり文庫は、みやむーと同じ、優子なんだけどなあ。改名したのかな。

2003-05-28 (Wed)

小野俊人;2003/2;本は生まれる。そして、それから;

;幻戯書房;(借覧);A5判;縦組;上製;381p;△;ISBN4-901998-00-5;

本屋で見かけたとき、妙な函にはひつてたのは、バーコードを嫌つての所為なんだなあ。しかし、単体だと値段が分らなくなるのはよくないと思ふけど。むしろ、「レ研」ジャケットのバーコード使役ぶり――女性器をひろげてゐると思しき箇所を丁度覆つてゐる――を見習へ、と言つてみたり。

2003-05-29 (Thu)

日本語学 4月臨時増刊号 コーパス言語学 第22巻第5号 通巻第264号;2003/4;

明治書院;¥2,381(1割引);A5判;平綴;△;;244p

マークアップとか著作権のはなしとか、むづかしいなあ、と思ひながらも面白く読む。「ネット検索は言語の研究に有用か」といふ論文で、 Yahoo! Japan をカテゴリーによる検索エンジンの代表してあげながら、内容ではディレクトリの検索ではなくページ検索のはうをとりあげて、 Google と Yahoo! Japan の検索結果はよく似ているが(そうはいっても結果は同じではない)、その結果と Alta Vista による検索結果はかなり違うことが分かる(p.115b)と書いてゐるのはどうかと思つた。似もするさ。

けふの買物

B.L.T. 7月号 関東版
東京ニュース通信社
るきさん
高野文子著・ちくま文庫
オーケンの散歩マン旅マン
大槻ケンヂ著・新潮文庫
  • 「B.L.T.」感想:
    • 表紙裏の広告で、佐藤江梨子がエロつちいエプロンドレス(といふのかな?)著てるのに、一番ドキドキした。
    • 小倉優子の頭身つて謎だ。
    • p.157 の根本はるみがめづらしく美人めに写つてるなあ(撮影:厚地健太郎)。その前の頁に、9 月 10 日、月刊「松金洋子」発売決定の報あり。
    • 井上和香のファニーな顔立ちについての言及を見た気がしないのも謎だ。
    • 小野真弓はこれまでと少し違つた見せかたをしてきたなあ(撮影:平田友二)とか、石田未来が一番端正なしあがりだなあ(撮影:西田幸樹)とか思ひつつ終了。

2003-05-30 (Fri)

梶井厚志;2002/9;戦略的思考の技術 ゲーム理論を実践する;

中公新書1658;中央公論新社;¥760(借覧);新書判;縦組;並製;iii+276p;△;ISBN4-12-101658-0;

2003-05-31 (Sat)

須賀敦子;1993/10→1998/8;ヴェネツィアの宿;

文春文庫;文藝春秋;¥533(¥100);文庫判;縦組;並製;295p;△;ISBN4-16-757702-X;

鈴木清剛;2001/5;ハーイ! デイズナイト;

;河出書房新社;¥1,300(¥200);四六判;縦組;並製;201p;△;ISBN4-309-01406-2;

だけどそれ依頼、Q太郎は水をまったく怖がらない猫になり(p.10)と変換ミスがそのままだつたり、豪快にルビがずれてゐたり(p.68)はするけど、読みよいエッセイ集でした。そのうち小説も読んでみよう。

Ads by TOK2