過眼日録抄[2005-07]

2005-07-01 (Fri)

おーた・しょーじろー(太田晶二郎);1991/8;太田晶二郎著作集 第二冊;

;吉川弘文館;(借覧);A5判;縦組;上製;6+319頁;;ISBN4-642-01312-1;

かとー・のりひろ(加藤典洋);2005/5;僕が批評家になったわけ;

ことばのために;岩波書店;1,700円(借覧);四六判;縦組;並製;vii+249頁;;ISBN4-00-027105-9;

いわつき・けんじ(岩月謙司);2002/9;女は男のどこを見ているか;

ちくま新書364;筑摩書房;720円(100円);新書判;縦組;並製;234頁;;ISBN4-480-05964-4;

出たばかりのころにtranscriptionさんこれ、近年まれに見るクソ本です、と書いてらつしやつたので買はずにすませてゐたのだけれど、その後逮捕されちやふし、かへつて興味も出て100均本を。悪しき本質主義。科学的な粉飾をほどこさうとすらしてゐないのはちよつとましかもしれないけれど。

けふの貰物

「月刊百科」「図書」(各7月号)もらふ。

2005-07-02 (Sat)

マリア=ヘスス デ・プラダ=ヴィセンテ(Maria Jesús De Prada Vicente)/おーしま・ひろし(大嶋仁);2005/3;ゆらぎとずれの日本文学史;

;ミネルヴァ書房;2,800円(借覧);四六判;縦組;上製;xii+235+7頁;;ISBN4-623-04344-4;

「神話の喪失」といふ「欠如」を埋めるための「記号連鎖」(ラカン!)としての日本文学史の試み。まあ、それなりに。記紀享受史辺とは整合するのかな。

2005-07-03 (Sun)

おーた・よしのぶ(太田好信)/はまもと・みつる(浜本満)[編];2005/3;メイキング文化人類学;

;世界思想社;1,900円(借覧);四六判;縦組;並製;vii+314頁;;ISBN4-7907-1102-1;[執筆者]おーた・よしのぶ(太田好信)/はまもと・みつる(浜本満)/いけだ・みつほ(池田光穂)/けーだ・かつひこ(慶田勝彦)/ふるや・よしあき(古谷嘉章)/しみず・ひろむ(清水展)

おざわ・まきこ(小沢牧子);2002/3;「心の専門家」はいらない;

新書y057;洋泉社;700円(100円);新書判;縦組;並製;218頁;;ISBN4-89691-615-8;

2005-07-04 (Mon)

こーだんしゃぶんげーぶんこ(講談社文芸文庫)[編];2001/9;戦後短篇小説再発見4 漂流する家族;

講談社文芸文庫[こ J5];講談社;950円(借覧);文庫判;縦組;並製;270頁;;ISBN4-06-198264-8;[著者]やすおか・しょーたろー(安岡章太郎)/ひさお・じゅーらん(久生十蘭)/こーだ・あや(幸田文)/なかむら・しんいちろー(中村真一郎)/しょーの・じゅんぞー(庄野潤三)/もりうち・としお(森内俊雄)/おつじ・かつひこ(尾辻克彦)/くろい・せんじ(黒井千次)/つしま・ゆーこ(津島佑子)/ひかり・あがた(干刈あがた)/ますだ・みずこ(増田みず子)/いー・なおゆき(伊井直行)

さかい・たかし(酒井隆史);2004/5;暴力の哲学;

シリーズ・道徳の系譜;河出書房新社;1,500円(借覧);四六判;縦組;並製;239頁;;ISBN4-309-24308-8;

2005-07-05 (Tue)

やまぐち・よしのり(山口佳紀);2005/2;古事記の表現と解釈;

;風間書房;(借覧);A5判;縦組;上製;450頁;;ISBN4-7599-1500-1;

2005-07-06 (Wed)

ひらかわ・みなみ(平川南)/おきもり・たくや(沖森卓也)/さかえはら・とわお(栄原永遠男)/やまなか・あきら(山中章)[編];2005/3;文字による交流;

文字と古代日本2;吉川弘文館;6,500円(借覧);A5判;縦組;上製;4+10+372+v頁;;ISBN4-642-07863-0;[執筆者]ひらかわ・みなみ(平川南)/かわじり・あきお(川尻秋生)/すぎもと・かずき(杉本一樹)/きたの・ひろし(北野博司)/もみやま・あきら(籾山明)/り・そんし(李成市)/ひらの・たくじ(平野卓治)/たなか・ふみお(田中史生)/おーはし・のぶや(大橋信弥)/えのもと・じゅんいち(榎本淳一)/こじま・よしたか(小嶋芳孝)/ばば・はじめ(馬場基)/しもむかい・たつひこ(下向井龍彦)/みやたき・こーじ(宮瀧交二)/みかみ・よしたか(三上喜孝)/すずき・たくや(鈴木拓也)

むらまつ・ともみ(村松友視);2004/10;永仁の壺;

;新潮社;1,700円(借覧);四六判;縦組;上製;317頁;;ISBN4-10-352304-2;

かけや・ひでき(掛谷英紀);2002/7;日本の「リベラル」 自由を謳い自由を脅かす勢力;

シンプーブックス;新風舎;1,000円(2割引);B6判;縦組;並製;79頁;;ISBN4-7974-2118-5;

「リベラル」を自称する(だらう)人やマスコミのリベラリズムにもとる言動を剔抉。ちくま新書か光文社新書辺がもうすこしながいものを出さないかな。

しまうち・ゆーこ(島内裕子);2005/5;兼好―露もわが身も置きどころなし―;

ミネルヴァ日本評伝選;ミネルヴァ書房;(借覧);四六判;縦組;上製;4+xxiv+322+10頁;;ISBN4-623-04400-9;

けふの買物

全集叢書総覧 四訂版
川島五三郎・八木敏夫共編・八木書店
語意・書意
賀茂真淵著・松田好夫校訂・岩波文庫
国語史資料集―図録と解説―
国語学会編・武蔵野書院
萬葉古徑 三
澤瀉久孝・中公文庫
國文學 解釋と鑑賞 第37巻第6号 465 5月臨時増刊号 現代の敬語とマナー
至文堂
国文学 解釈と鑑賞 第48巻6号 617 昭和五十八年4月号 特集=日本語の構造と歴史―研究の新分野を探る
至文堂
国文学 解釈と鑑賞 第53巻1号 679 昭和63年1月号 特集 日本語と他言語
至文堂
国文学 解釈と鑑賞 第54巻7号 698 平成元年7月号 特集 現代日本語―過去から将来へ
至文堂
国文学 解釈と鑑賞 第60巻7号 770 平成7年7月号 特集 「古典文法」の常識・非常識
至文堂
國文學 解釈と教材の研究 第26巻2号 1月臨時増刊号 敬語の手帖
學燈社
國文學 解釈と教材の研究 第32巻14号 11月臨時増刊号 日本人のための日本語セミナ 言葉をどう使いこなすか
學燈社
國文學 解釈と教材の研究 第40巻14号 1995年12月号 現代日本語の敬語は 《併載》現代敬語Q&A40
學燈社
別冊國文學 新・古典文学研究必携
市古貞次編・學燈社
悉皆屋康吉
舟橋聖一・文春文庫

2005-07-07 (Thu)

つかはら・ふみ(塚原史);2005/4;ボードリヤールという生きかた;

NTT出版ライブラリーレゾナント010;NTT出版;1,600円(借覧);四六判;縦組;並製;246頁;;ISBN4-7571-4113-0;

かもの・まもる(鴨野守);1999/4;広島の公教育はなぜ崩壊したか――検証「人権」「平等」30年の“果実”;

;世界日報社;(借覧);四六判;縦組;並製;302頁;;ISBN4-88201-067-4;

けふの買物

学問とは何か 専門家・メディア・科学技術の倫理
掛谷英紀・大学教育出版

2005-07-08 (Fri)

はぎわら・よーこ(萩原葉子);1959→1979/3;父・萩原朔太郎;

中公文庫[A109-2];中央公論社;320円(-);文庫判;縦組;並製;265頁;;;

合掌。

スティーブン・ピンカー[著]・やました・あつこ(山下篤子)[訳];2002=2004/8;人間の本性を考える[中] 心は「空白の石版」か;

NHKブックス[1011];日本放送出版協会;1,120円(借覧);B6判;縦組;並製;267+33頁;;ISBN4-14-091011-9;[原題]Steven Pinker, The Blank Slate

上巻を持つて出たつもりが中巻で、よむ順が変になつちやつた。

こーだんしゃぶんげーぶんこ(講談社文芸文庫)[編];2001/8;戦後短篇小説再発見3 さまざまな恋愛;

講談社文芸文庫[こ J4];講談社;950円(借覧);文庫判;縦組;並製;267頁;;ISBN4-06-198263-X;[著者]やまかわ・まさお(山川方夫)/だん・かずお(檀一雄)/いわはし・くにえ(岩橋邦枝)/まるや・さいいち(丸谷才一)/おーば・みなこ(大庭みな子)/せとうち・はるみ(瀬戸内晴美)/のろ・くにのぶ(野呂邦暢)/たかはし・たかこ(高橋たか子)/おーおか・しょーへー(大岡昇平)/やまだ・えいみ(山田詠美)/うの・ちよ(宇野千代)/たかぎ・のぶこ(髙樹のぶ子)

2005-07-09 (Sat)

三矢重松「宛字」

けふからしばらくのあひだ、三矢重松(みつや・しげまつ、1871-1937)の「宛字」といふ論文を入力してゆかうと思ひます。まとめたファイルはhttp://mpcp.hp.infoseek.co.jp/ateji/に置きます。

2005-07-10 (Sun)

スティーブン・ピンカー[著]・やました・あつこ(山下篤子)[訳];2002=2004/8;人間の本性を考える[上] 心は「空白の石版」か;

NHKブックス[1010];日本放送出版協会;1,120円(借覧);B6判;縦組;並製;261+40頁;;ISBN4-14-091010-0;[原題]Steven Pinker, The Blank Slate

かしまだ・まき(鹿島田真希);2000/3;レギオンの花嫁;

;河出書房新社;1,200円(借覧);四六判;縦組;上製;122頁;;ISBN4-309-01338-4;

異言。(同い年かあ。)

かしまだ・まき(鹿島田真希);2003/5;一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する;

;河出書房新社;1,400円(借覧);四六判;縦組;上製;150頁;;ISBN4-309-01549-2;

短篇集。ずつとむかしに山本周五郎の「栄花物語」をよんだときに、田沼時代のはなしなのに現代の経済用語が無造作につかはれてゐるのに(だから駄目といふのではまるでなくて)非常に不思議な感覚を味つた記憶があるのだけれど、現代日本の女子校に聖書のエピソードが(ややパロディぽく)投入される本書にもくらくらくる(三島賞受賞をうけての「新潮」誌での笙野頼子との対談によると本書の著者はロシア正教徒だといふことだつたと思ふ)。表題作はちよつと毛色がちがふ感じ。

2005-07-11 (Mon)

むれ・よーこ(群ようこ);1998/12;尾崎翠;文春新書016;文藝春秋;680円(100円);新書判;縦組;並製;190頁;;ISBN4-16-660016-8;

はじめのうちはいまひとつな感じだけれど、「第七官界彷徨」以後晩年の辺はそれなりに。

2005-07-12 (Tue)

スティーブン・ピンカー[著]・やました・あつこ(山下篤子)[訳];2002=2004/9;人間の本性を考える[下] 心は「空白の石版」か;

NHKブックス[1012];日本放送出版協会;1,200円(借覧);B6判;縦組;並製;301+41頁;;ISBN4-14-091012-7;[原題]Steven Pinker, The Blank Slate

こーの・てつや(河野哲也);2003/6;エコロジカルな心の哲学 ギブソンの実在論から;

双書エニグマ(1);勁草書房;(借覧);四六判;縦組;上製;vi+233+22頁;;ISBN4-326-19904-0;

こやの・あつし(小谷野敦);2005/7;帰ってきたもてない男――女性嫌悪を超えて;

ちくま新書546;筑摩書房;700円(1割引);新書判;縦組;並製;215頁;;ISBN4-480-06246-7;

こいけだ・まや(小池田マヤ);2005/7;CGH!;

FC[こ-3-1];祥伝社;905円(550円);A5判;;並製;175頁;;ISBN4-396-76361-1;

けふの買物

CLOVER(4)
CLAMP・Amie KC
ジェンダーの日本近代文学
中山和子・江種満子・藤森清編・翰林書房
なぜ、だれも私を認めないのか
勢古浩爾・講談社+α文庫
en-taxi 10 SUMMER 2005
扶桑社

2005-07-14 (Thu)

とくだ・たけし(徳田武);2004/10;近世近代小説と中国白話文学;

;汲古書院;(借覧);A5判;縦組;上製;2+398頁;;ISBN4-7629-3520-4;

こーだんしゃぶんげーぶんこ(講談社文芸文庫)[編];2001/6;戦後短篇小説再発見1 青春の光と影;

講談社文芸文庫[こ J2];講談社;950円(借覧);文庫判;縦組;並製;266頁;;ISBN4-06-198261-3;[著者]だざい・おさむ(太宰治)/いしはら・しんたろー(石原慎太郎)/おーえ・けんざぶろー(大江健三郎)/みしま・ゆきお(三島由紀夫)/おがわ・くにお(小川国夫)/まるやま・けんじ(丸山健二)/なかざわ・けい(中沢けい)/たなか・やすお(田中康夫)/みやもと・てる(宮本輝)/きた・もりお(北杜夫)/かない・みえこ(金井美恵子)

しらはた・ともひこ(白畑知彦)[編著];2004/12;英語習得の「常識」「非常識」――第二言語習得研究からの検証;

;大修館書店;(借覧);A5判;横組;並製;xiii+179頁;;ISBN-4-469-24498-8;[著者]わかばやし・しげのり(若林茂則)/すだ・こーじ(須田孝司)

けふの買物

sabra 013 2005 28th July
小学館

2005-07-15 (Fri)

じゅがく・あきこ(寿岳章子);1979/10;日本語と女;

岩波新書(黄版)99;岩波書店;320円(借覧);新書判;縦組;並製;ii+227+7頁;;;

合掌。

あさの・ゆーいち(浅野裕一);2005/4;古代中国の文明観―儒家・墨家・道家の論争―;

岩波新書(新赤版)944;岩波書店;700円(借覧);新書判;縦組;並製;iii+200頁;;ISBN4-00-430944-1;

おがえり・よしお(魚返善雄);1966/12;漢文入門;

現代教養文庫578;社会思想社;280円(-);文庫判;縦組;並製;219頁;;;

2005-07-17 (Sun)

せこ・こーじ(勢古浩爾);2002→2005/3;なぜ、だれも私を認めないのか;

講談社+α文庫[A 84-1];講談社;648円(300円);文庫判;縦組;並製;251頁;;ISBN4-06-256922-1;「自分様と馬の骨――なぜ認められたいか?」改題加筆訂正

ときえだ・もとき(時枝誠記);1975/2;文法・文章論;

時枝誠記博士論文集 第二册;岩波書店;3,000円(借覧);A5判;縦組;上製;xii+315頁;;;

2005-07-18 (Mon)

いずもじ・おさむ(出雲路修);1988/9;説話集の世界;

;岩波書店;3,800円(借覧);A5判;縦組;上製;viii+315頁;;ISBN4-00-001187-1;

よりふじ・かずひろ(頼藤和寛);2001/4;わたし、ガンです ある精神科医の耐病記;

文春新書164;文藝春秋;660円(100円);新書判;縦組;並製;198頁;;ISBN4-16-660164-4;

2005-07-19 (Tue)

かんのとー・あきお(神野藤昭夫);1998/2;散逸した物語世界と物語史;

中古文学研究叢書6;若草書房;(借覧);A5判;縦組;上製;636頁;;ISBN4-948755-22-2;

花田清輝;1964/12;近代の超克・もう一つの修羅;

花田清輝著作集IV;900円(借覧);未来社;A5判;縦組;上製;433頁;;;「月報No.4」(広末保、6頁)

かしまだ・まき(鹿島田真希);2004/8;白バラ四姉妹殺人事件;

;新潮社;1,400円(借覧);四六判;縦組;上製;152頁;;ISBN4-10-469501-7;

2005-07-20 (Wed)

国語文字史研究会/前田富祺[編];1998/8;国語文字史の研究 四;

;和泉書院;(借覧);A5判;縦組;上製;382頁;;ISBN4-87088-883-1;[執筆者]まえだ・とみよし(前田富祺)/やだ・つとむ(矢田勉)/たむら・なつき(田村夏紀)/みほ・ただお(三保忠夫)/こーり・ちずこ(郡千寿子)/さかい・けんじ(酒井憲二)/ささはら・ひろゆき(笹原宏之)/うちだ・そーいち(内田宗一)/よでん・くみ(余田弘美)/ふじた・やすゆき(藤田保幸)/ふくだ・やすのり(福田安典)

こーだんしゃぶんげーぶんこ(講談社文芸文庫)[編];2002/3;戦後短篇小説再発見10 表現の冒険;

講談社文芸文庫[こ J11];講談社;950円(借覧);文庫判;縦組;並製;268頁;;ISBN4-06-198270-2;[著者]うちだ・ひゃっけん(内田百閒)/いしかわ・じゅん(石川淳)/いながき・たるほ(稲垣足穂)/こじま・のぶお(小島信夫)/あべ・こーぼー(安部公房)/ふじえだ・しずお(藤枝静男)/はんむら・りょー(半村良)/つつい・やすたか(筒井康隆)/しぶさわ・たつひこ(澁澤龍彦)/たかはし・げんいちろー(高橋源一郎)/しょーの・よりこ(笙野頼子)/よしだ・ともこ(吉田知子)

高橋源一郎「連続テレビ小説ドラえもん」の出典が、一九九二年八月刊集英社文庫 高橋源一郎『連続テレビ小説ドラえもん』、になつてるんだけど、「ペンギン村に陽は落ちて」のまちがひだよね。まだ私がわかくて(中学生くらゐ?)「現代文学」の存在をしらなかつたころ、本屋でなぜかこの文庫をぱらぱらと見て、ああこの人はきつとアラレちゃんのことをよくしらないんだな、可哀想に、と思つたやうな記憶があるのだれど、もしかしらたら捏造された記憶かもしれない。平野啓一郎が登場したときに浅田彰が、「さようなら、ギャングたち」以降の文学史といふものがあつてね、とかなんとか苦言を呈したやうな記憶もあるのだけれど、これはもつとさだかでない。

2005-07-21 (Thu)

まるやま・まさお(丸山眞男)[著]・まつざわ・ひろあき(松沢弘陽)[編];2001/6;福沢諭吉の哲学 他六篇;

岩波文庫[青 N104-1];岩波書店;700円(借覧);文庫判;縦組;並製;335頁;;ISBN4-00-381041-4;

けふの買物

お言葉ですが…(6) イチレツランパン破裂して
高島俊男・文春文庫
広告批評 2005 JUL NO.294 特集 村上隆とリトルボーイ
マドラ出版

2005-07-22 (Fri)

くらいし・たけしろー(倉石武四郎);1973/1;中国語五十年;

岩波新書(青版)846;岩波書店;(借覧);新書判;縦組;並製;v+188頁;;;

なかまさ・まさき(仲正昌樹);2005/7;日本とドイツ 二つの戦後思想;

光文社新書213;光文社;740円(1割引);新書判;縦組;並製;244+13頁;;ISBN4-334-03313-X;

けふの買物

頭はよくならない
小浜逸郎・新書y
林芙美子随筆集
武藤康史編・岩波文庫
白いへび眠る島
三浦しをん・角川文庫
夢見る少年の昼と夜〜おかず増量中〜
松山花子+九州男児・バースコミックスガールズコレクション
我れに五月を
小野塚カホリ・ディアプラスコミックス
哲学ってどんなこと?―とっても短い哲学入門―
トマス・ネーゲル著・岡本裕一朗・若松良樹訳・昭和堂
ぼくの仕事はセックスです AV女優4,000人との挿入日記
日比野達郎・双葉社
ドキュメント平成革新官僚 「公僕」たちの構造改革
宮崎哲弥+小野展克・中公新書ラクレ
アラン 幸福論
神谷幹夫訳・岩波文庫

2005-07-23 (Sat)

いっかい・ともよし(一海知義)[編];2004/3;一海知義の漢詩道場;

;岩波書店;2,800円(借覧);四六判;縦1,2段組;上製;xv+280+2頁;;ISBN4-00-022139-6;[編者]かけひ・くみこ(筧久美子)/かけひ・ふみお(筧文生)/うおずみ・かずあき(魚住和晃)/[執筆者]あおやま・ゆきこ(青山由起子)/あかまつ・ゆみこ(赤松由美子)/うちだ・せーいち(内田誠一)/こー・せんげー(高倩藝)/さとー・なほこ(佐藤菜穂子)/そばじま・しな(傍島史奈)/たけうち・まさひこ(竹内真彦)/なかじま・わかこ(中島和歌子)/なかやま・ふみ(中山文)/にわ・ひろゆき(丹羽博之)/のはら・やすひろ(野原康宏)/はまなか・ひとし(濵中仁)/はやし・かな(林香奈)/ふじさわ・じろー(藤澤次郎)/ふじわら・ゆーこ(藤原祐子)/ふなさか・ふみこ(舩阪富美子)/ほー・かこー(彭佳紅)/みずもと・けーすけ(水本圭亮)/みの・とよひろ(三野豊浩)/もりおか・ゆき(森岡優紀)/りゅー・うちん(劉雨珍)

あがわ・ひろゆき(阿川弘之);1952/7→1955/5;春の城;

新潮文庫[あ-3-1];新潮社;388円(100円);文庫判;縦組;並製;265頁;;ISBN4-10-111001-8;

2005-07-25 (Mon)

よしざわ・かつひろ(芳澤勝弘);2005/5;白隠―禅画の世界;

中公新書1799;中央公論新社;820円(借覧);新書判;縦組;並製;2+ii+269頁;;ISBN4-12-101799-4;

はしもと・おさむ(橋本治);2004/11;蝶のゆくえ;

;集英社;1,600円(借覧);四六判;縦組;上製;251頁;;ISBN4-08-774717-4;

2005-07-26 (Tue)

こーだんしゃぶんげーぶんこ(講談社文芸文庫)[編];2003/6;戰後短篇小説再発見11 事件の深層;

講談社文芸文庫[こ J12];講談社;950円(借覧);文庫判;縦組;並製;237頁;;ISBN4-06-198334-2;[著者]たけだ・たいじゅん(武田泰淳)/まつもと・せいちょー(松本清張)/みしま・ゆきお(三島由紀夫)/しーな・りんぞー(椎名麟三)/くらはし・ゆみこ(倉橋由美子)/おーおか・しょーへー(大岡昇平)/のさか・あきゆき(野坂昭如)/なかがみ・けんじ(中上健次)/みやもと・てる(宮本輝)/ふじさわ・しゅー(藤沢周)

なかはら・あや(中原アヤ);2004/9;ひみつきち;

マーガレットコミックス;集英社;390円(200円);新書判;縦組;並製;176頁;;ISBN4-08-847784-7;

おーた・しょーじろー(太田晶二郎);1992/3;太田晶二郎著作集 第三冊;

;吉川弘文館;(借覧);A5判;縦組;上製;6+336頁;;ISBN4-642-01313-X;

けふの買物

昭和の文人
江藤淳・新潮文庫
半日の客 一夜の友
丸谷才一・山崎正和・文春文庫
ぼくたちの洗脳社会
岡田斗司夫・朝日文庫
石蕗の花 網野菊さんと私
広津桃子・講談社文芸文庫
日本人の結婚観
神島二郎・講談社学術文庫
日本語の謎を探る――外国人教育の視点から
森本順子・ちくま新書

2005-07-27 (Wed)

きたお・とろ(北尾トロ);1998/10→2001/7;怪しいお仕事!;

新潮OH!文庫108;新潮社;562円(100円);文庫判;縦組;並製;286頁;;ISBN4-10-290108-6;「怪しい人びと」改題

けふの貰物

「ちくま」(8月号)もらふ。

2005-07-28 (Thu)

よもた・いぬひこ(四方田犬彦);2000/3;モロッコ流謫;

;新潮社;(借覧);四六判;縦組;上製;285頁;;ISBN4-10-367103-3;

青山学院大学文学部日本文学科[編];2005/5;文字とことば―古代東アジアの文化交流―;

;青山学院大学文学部日本文学科[発行];(借覧);A5判;縦組;上製;161頁;;;[執筆者]やじま・いずみ(矢嶋泉)/さとー・まこと(佐藤信)/NAM PUNG-HYUN(南豊鉉)[趙大夏訳]/小林芳規/安田尚道/おがわ・やすひこ(小川靖彦)/たかだ・ひろひこ(高田祐彦)

3月に行はれたシンポジウムをもとにした論文集。

ジェレミー・フォックス[著]・さかた・かおるこ(坂田薫子)[訳];2001=2004/6;チョムスキーとグローバリゼーション;

ポストモダン・ブックス;岩波書店;(借覧);B6判;縦組;上製;vii+111頁;;ISBN4-00-027075-3;[原題]Jeremy Fox, Chomsky and Globalisation

1928年うまれで今年77歳なんだなあ。喜寿とか超似合はねえ。生田英考の解説によるとジョージ・スタイナーも同い年。

2005-07-29 (Fri)

西部邁;1979/6;蜃気楼の中へ――遅ればせのアメリカ体験;

;日本評論社;1,300円(借覧);四六判;縦組;上製;277頁;;;

なかなか中公文庫版をみつけられないので。

こいけ・せーじ(小池清治)/かわはら・しゅーいち(河原修一);2005/3;語彙探究法;

シリーズ〈日本語探究法〉4;朝倉書店;2,800円(借覧);A5判;横組;並製;vi+180頁;;ISBN4-254-51504-9;

せんだ・みのる(千田稔);2005/1;伊勢神宮―東アジアのアマテラス;

中公新書1779;中央公論新社;740円(借覧);新書判;縦組;並製;221頁;;ISBN4-12-101779-X;

なかはら・あや(中原アヤ);2005/7;ラブ★コン(11);

マーガレットコミックス;集英社;390円(1割引);新書判;縦組;並製;174頁;;ISBN4-08-847877-0;

けふの買物

sabra 014 2005 25th August
小学館
哲学思考トレーニング
伊勢田哲治・ちくま新書

2005-07-30 (Sat)

つつい・けんじ(筒井賢治);2004/10;グノーシス 古代キリスト教の〈異端思想〉;

講談社選書メチエ313;講談社;1,500円(借覧);四六判;縦組;並製;236頁;;ISBN4-06-258313-5;

すが・ひでみ(絓秀実)/いずち・きしゅー(井土紀州)/まつだ・まさお(松田政男)/にしべ・すすむ(西部邁)/からたに・こーじん(柄谷行人)/つむら・たかし(津村喬)/はなさき・まさのすけ(花咲政之輔)/うえの・こーし(上野昻志)/にぶや・たかし(丹生谷貴志);2005/2;LEFT ALONE――持続するニューレフトの「68年革命」;

;明石書店;2,200円(借覧);四六判;縦組;並製;362頁;;ISBN4-7503-2045-5;

鎌田哲哉/途中退場者の感想──「LEFT ALONE」批判(抄)。安田敏朗は撒き餌をやればすぐに思い通りになるヘタレではないとは思ふけれど(重刷後の処理に不満の意をどこかで表明してゐた気がする。あと、「en-taxi」誌10号の匿名コラム「模倣される原武史」で、岩波か何かの講座に書いた小森陽一の論文と書いてるのもたぶんこの件だよね)。といふか、鎌田哲哉批評集『極低温の批評』『進行中の批評』(いずれも仮題)の叢書刊行が続くだろう、といふのが超楽しみ。

2005-07-31 (Sun)

いのせ・くみえ(井野瀬久美惠);2002/11;黒人王、白人王に謁見す ある絵画のなかの大英帝国;

ヒストリア011;山川出版社;1,300円(借覧);B6変型判;縦組;上製;198頁;;ISBN4-634-49110-9;

こはま・いつお(小浜逸郎);2003/3;頭はよくならない;

新書y082;洋泉社;740円(100円);新書判;縦組;並製;270頁;;ISBN4-89691-712-X;

芹沢俊介をバカにしたくだりで、「イノセンスの独占」といふ語をよみちがへてるのは、はづかしい(pp.165-167)。ここの「イノセンス」は子供の言換へだらうと思ふのだけど。

ながい・たけし(永井猛);2002/3;狂言変遷考;

;三弥井書店;9,800円(借覧);A5判;縦組;上製;408頁;;ISBN4-8382-3094-X;

Ads by TOK2