過眼日録抄[2006-02]

2006-02-01 (Wed)

ひろかわ・よーいち(廣川洋一);1984→2005/7;イソクラテスの修辞学校 西欧的教養の源泉;

講談社学術文庫1718;講談社;1,100円(借覧);文庫判;縦組;並製;335頁;;ISBN4-06-159718-3;

はまの・やすき(浜野保樹);2005/3;模倣される日本 映画、アニメから料理、ファッションまで;

祥伝社新書002;祥伝社;(100円);新書判;縦組;並製;243頁;;ISBN4-396-11002-2;

文化産業ゴロにしか見えない。

なかにし・すすむ(中西進);2003/7;ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ;

;小学館;1,400円(借覧);四六判;縦組;並製;229頁;;ISBN4-09-387452-2;

柳田国男いふところの「どんな字病」――地名と漢字 - Eskandariyaに柳田国男「地名の研究」からの引用がある――をとりさつて、上代日本語の語根をおなじくする語群について解説してゐる。甲乙のちがひのあつかひはともかく(pp.221-224)、近世前期まで「かやき」と清音だつたらう語を「かげ」「かげる」「かがよふ」「かがみ」「かぎろひ」「かぐやひめ」「かぐやま」と関連づけてたりして(pp.52-55)、まるつとは信用はできないのだけれど、面白くよんだ。

けふの買物

サナギさん(1)
施川ユウキ・少年チャンピオン・コミックス
ジョルナダ
小野塚カホリ・FC GOLD
ことのは
麻生みこと・花とゆめコミックス

2006-02-02 (Thu)

えばた・よしお(江端義夫)[編];2002/10;方言;

朝倉日本語講座10;朝倉書店;4,200円(借覧);A5判;横組;上製;x+265頁;;ISBN4-254-51520-0;[執筆者]えばた・よしお(江端義夫)/さいとー・こーじ(齋藤孝慈)/きべ・のぶこ(木部暢子)/ひだか・みずほ(日高水穂)/まち・ひろみつ(町博光)/くきた・めぐみ(久木田恵)/おーにし・たくいちろー(大西拓一郎)/ひこさか・よしのぶ(彦坂佳宣)/かりまた・しげひさ(狩俣繁久)/ともさだ・けんじ(友定賢治)/たはら・ひろし(田原広史)/こばやし・たかし(小林隆)/さわき・もとえー(沢木幹栄)

編者が外のかたみたいなので筑波大系つて方言にはつよくないんだつけ、といらんことを思つた。本巻でこの講座を通覧したことになる。有益なシリーズでした。

けふの買物

en-taxi No.12 WINTER 2006
扶桑社
TITLE MAR. 2006 特集 気になるCM美女。
文藝春秋

2006-02-03 (Fri)

あそー・みこと(麻生みこと);2005/11;ことのは;

花とゆめCOMICS;白泉社;390円(250円);新書判;;並製;198頁;;ISBN4-592-18835-7;

ながの・まゆみ(長野まゆみ);1989/1→1992/7;少年アリス;

河出文庫文藝コレクション[な 7-1];河出書房新社;369円(100円);文庫判;縦組;並製;169頁;;ISBN4-309-40338-7;

2006-02-04 (Sat)

やすだ・あきら(安田章);2005/3;国語史研究の構想;

;三省堂;9,000円(5,000円);A5判;縦組;上製;297頁;;ISBN4-385-35232-1;

資料読解のきびしさとたのしみ。

ながい・かふー(永井荷風);2000/9;下谷叢話;

岩波文庫[緑 42-8];岩波書店;660円(借覧);文庫判;縦組;並製;303頁;;ISBN4-00-310428-5;

「笈を負うて」の「笈」字に、おい(p.96)ときゅう(p.202)と2種のルビがふられてしまつてゐる。後者が正解。検索をしてみたら、笈を負うて長崎に遊ぶ読みが、おいをふうてちょうざきにあそぶだといふ、ありえないくらゐのでたらめを見つけてしまつた。

けふの買物

講座日本語学 全12巻
森岡健二・宮地裕・寺村秀夫・川端善明編・明治書院

別冊索引の申込用紙、引換券もそろつてついてゐるけど、さすがにとつくに期限切れ。「日本語学」誌創刊号の案内なども挿んであつた。この講座つて音を中心にした巻はないんだなあ。

2006-02-05 (Sun)

先日買つた「TITLE」誌を見てゐて、杉作J太郎のアンケート回答にほろりとくる。加護ちやんすこしはやいですが御誕生日おめでたうございます。そして後藤さんお体お気をおつけになつてください。

しかわ・ゆーき(施川ユウキ);2005/8;サナギさん(1);

少年チャンピオン・コミックス;秋田書店;390円(250円);新書判;;並製;163頁;;ISBN4-253-21011-2;

43ページの「山.5」でいつたん笑ひがピークに達して、一気に読んでしまふのがもつたいなく感じられたので少しづつすすめてゐたのだけれど、とうとう読み終へてしまつた。新刊で買へばよかつたな。

2006-02-06 (Mon)

とやま・しげひこ(外山滋比古);1984/7;メモと日記の方法;

潮文庫[215 青30A];潮出版社;300円(100円);文庫判;縦組;並製;214頁;;;

あそー・みこと(麻生みこと);2006/1;GO!ヒロミGO!(7);

花とゆめCOMICS;白泉社;390円(250円);新書判;;並製;187頁;;ISBN4-592-17847-5;

いつのまに出てたんだ、気がつかなかつたよ。長治さんが出てるなあ、つてコミックスリストみたら天然素材もう出てないのか、BELLもいつのまにか「全2巻」になつてるし、世知がらいッスね。

けふの買物

ハピネス
古屋兎丸・IKKI COMIX
日本語はいかにつくられたか?
小池清治・ちくま学芸文庫
雲雀町1丁目の事情(1)
遊知やよみ・りぼんマスコットコミックス
論理的に話す方法
小野田博一・日本実業出版社
論理的に書く方法
小野田博一・日本実業出版社
論理的に考える方法
小野田博一・日本実業出版社
論理的に説得する方法
小野田博一・日本実業出版社
論理的な作文・小論文を書く方法
小野田博一・日本実業出版社
主婦は一日にして成らず
青木るえか・角川文庫

2006-02-07 (Tue)

つのだ・ぶんえー(角田文衛);1980/9;日本の女性名(上)――歴史的展望;

教育社歴史新書〈日本史〉30;教育社;800円(借覧);新書判;縦組;並製;1+344頁;;;

概説と古代から鎌倉時代まで(本書の著者は、鎌倉室町を中世ではなくて「混成古代」、いはゆる近世を「中世」といふ時代区分をとつてゐる)。

あおき・るえか(青木るえか);2005/12;主婦は一日にして成らず;

角川文庫14043[あ 41-4];角川書店;400円(250円);文庫判;縦組;並製;190頁;;ISBN4-04-368604-8;

戸川純問題。虫。

2006-02-08 (Wed)

けふの買物

HAPPY!
田中美保・SEVENTEEN VISUAL BOOK・集英社
the+me
宮崎あおい・長屋和茂撮影・アミューズブックス
書道研究 1998年8月号 特集 王羲之の人と書
美術新聞社
読書の方法 〈未知〉を読む
外山滋比古・講談社現代新書
レディース・コミックの女性学 誰が育て、なぜ定着したのか?
衿野未矢・廣済堂文庫
詩歌の森 日本語のイメージ
渡辺秀夫・大修館書店
コミュニケーションの日本語
森山卓郎・岩波ジュニア新書
大衆教育社会のゆくえ 学歴主義と平等神話の戦後史
苅谷剛彦・中公新書
(パンフレット) CINEMA RISE No.150 メゾン・ド・ヒミコ
アスミック・エース

2006-02-09 (Thu)

森銑三;1994/2;森銑三著作集 続編 第九巻 典籍篇三;

;中央公論社;(借覧);A5判;縦組;上製;602頁;;ISBN4-12-403082-7;

谷沢永一が「小さなおぼえ書」の名をあげてゐたので。

2006-02-10 (Fri)

つのだ・ぶんえー(角田文衛);1987/6;日本の女性名(中)――歴史的展望;

教育社歴史新書〈日本史〉42;教育社;1,000円(借覧);新書判;縦組;並製;1+308頁;;ISBN4-315-50460-2;

南北朝から、室町(以上、混成古代)、桃山(中世前期)、江戸前期(中世中期)まで。

ふじもと・せん(藤本泉);1976/8;源氏物語99の謎――紫式部はほんとうに実在したか;

SANPŌ BOOKS-106;産報;550円(100円);新書判;縦組;並製;233頁;;;

源氏物語は集団の書き入れで形成されてきたもので、紫式部が作者とされたのはある時点での写本作成の責任者のひとりだつたのがまぎれたのだといふのでは、なぜ不敬、反藤原の物語を紫式部が書けたのかといふ最初の動機と矛盾してゐる気がする。「99の真相」が私に書けるかといへば無理なのだけれど。

けふの買物

セーラー服にお願い!(3)
田中メカ・花とゆめコミックス
広告批評 2006 FEB NO.301 特集 広告2006
マドラ出版
sabra 003 23nd February
小学館

2006-02-11 (Sat)

たなか・めか(田中メカ);2006/2;セーラー服にお願い!(3);

花とゆめCOMICS;白泉社;390円(1割引);新書判;;並製;190頁;;ISBN4-592-18253-7;

つのだ・ぶんえー(角田文衛);1988/5;日本の女性名(下)――歴史的展望;

教育社歴史新書〈日本史〉43;教育社;1,500円(借覧);新書判;縦組;並製;495頁;;ISBN4-315-50667-2;

江戸時代後期から近代。公家訓み。「差別戒名」に用ゐられた異体の貶字の例として、「霊」を「ヨ/一/八」(灵?)に、「下」を「ト」に、「門」を「閂」につくつたものがあげられてゐる(p.297)。索引をつけて、どこかの文庫なりにはひらないかなあ。

けふの買物

「ニート」って言うな!
本田由紀・内藤朝雄・後藤和智・光文社新書

2006-02-12 (Sun)

しみず・よしこ(清水好子);1980/6;源氏物語の文体と方法;

;東京大学出版会;(借覧);A5判;;縦組;上製;2+305頁;;

けふの買物

文芸サロン その多彩なヒロインたち
菊盛英夫・中公新書
GENJI 源氏物語(3)
きら・クイーンズコミックス
木島日記 乞丐相
大塚英志・角川文庫
ルネッサンス的人間像―ウルビーノの宮廷をめぐって―
下村寅太郎・岩波新書
知っているようで知らない漢字
一海知義・講談社+α文庫

2006-02-13 (Mon)

よしの・まさはる(吉野政治);1988/4;漢字の復権;

;日中出版;(借覧);四六判;縦組;上製;173頁;;ISBN4-8175-1157-5;

上代日本語の表記体のながれを追つたもの。朝鮮との比較がされてゐるのが特色。正倉院蔵の華厳経論の帙につかはれた新羅王朝時代(8世紀半ば)の新羅村落の戸籍簿に、朝鮮語の敬語助動詞ciaを書いた「賜」字が使用されてゐる、といふのははじめて知つた(pp.117-118)。


万葉仮名 - Wikipediaに、万葉集の表記の仕方は巻により違いがあり、自立語部分は本来の意味用法で漢字を使用(これを「正用」という)し、付属語のみ万葉仮名を使用するという漢字万葉仮名交じりのものと、全音節を万葉仮名で表記した一字一音表記のものとに分かれている、とあるけど、それぢやあ、天地 言名絶 有 汝吾 相事止(11-2419)、春楊 葛山 発雲 立座 妹念(11-2453)といつた略体(古体)表記の立つ瀬がないと思つた(万葉集 - Wikipediaの項の「万葉仮名」には、表意的に漢字で表したものについてもふれられてゐる。この項冒頭の題名表記についての注意は、ほんとかよ、と思ふ)。あと、『古事記』や『日本書紀』の歌謡や訓注などの表記も万葉集と同様である、とあつて、同様といふと漢字万葉仮名交じりのものもあることになるけれど、原則一字一音表記ではなかつたかなあ。

うえだ・しずてる(上田閑照);1995/11;西田幾多郎 人間の生涯ということ;

同時代ライブラリー243;岩波書店;1,000円(借覧);B6変型判;縦組;並製;v+253+17頁;;ISBN4-00-260243-5;

たかだ・ひろし(高田宏);1990→1998/8;ことばの処方箋;

角川文庫10781[角川文庫ソフィア240];角川書店;680円(100円);文庫判;縦組;並製;315頁;;ISBN4-04-345201-2;「日本語への処方箋」改題

けふの買物

益田勝実の仕事2 火山列島の思想 歌語りの世界/夢の浮橋再説ほか
鈴木日出男・天野紀代子編・ちくま学芸文庫

2006-02-15 (Wed)

ほずみ・のぶしげ(穂積陳重)[著]、ほずみ・しげゆき(穂積重行)[校訂];1919/3→1926/6→1992/3;忌み名の研究;

講談社学術文庫1017;講談社;(借覧);文庫判;縦組;並製;244頁;;ISBN4-06-159017-0;「諱に関する疑」「実名敬避俗研究」改題、現代語訳

古代日本には実名敬避はなかつたといふ当時の通論を駁したもの。谷沢永一が激賞してゐたので(「紙つぶて 自作自注最終版」p.47. ところで「アホバカ間抜け大学紀要」は「あぶくだま遊戯」にはひつてるんだつたつけ)。別に以前みた気がすると思つたのは、滝浦真人「日本の敬語論」が、デュルケム、そしてゴフマンの儀礼論につなげるかたちで論じてゐたのだつた。明治元年から5年まで「惠」「統」「睦」の闕画が行はれてゐたとは(pp.181-183)。


文庫占いをしてみたところ、「講談社学術文庫」と出ました。しかし、私は岩波文庫になりたい

2006-02-17 (Fri)

ひろた・てるゆき(広田照幸);2005/9;《愛国心》のゆくえ――教育基本法改正という問題;

;世織書房;(借覧);四六判;縦組;並製;vii+264頁;;ISBN4-902163-19-3;

はら・よしひさ(原彬久);1995/1;岸信介―権勢の政治家―;

岩波新書368;岩波書店;(借覧);新書判;縦組;並製;iii+243+5頁;;ISBN4-00-430368-0;

あんの・もよこ(安野モヨコ);2006/2;シュガシュガルーン(5);

KCデラックス-2129;講談社;419円(1割引);新書判;;並製;188頁;;ISBN4-06-372129-9;

2006-02-18 (Sat)

たかはし・とーる(髙橋徹);2005/10;月の輪書林それから;

;晶文社;2,200円(借覧);四六判;縦組;上製;316頁;;ISBN4-7949-6685-7;

おーつか・えーじ(大塚英志);2001/11→2004/3;木島日記 乞丐相;

角川文庫13281[お 39-10];角川書店;514円(250円);文庫判;縦組;並製;302頁;;ISBN4-04-419118-2;

けふの買物

華やかな食物誌
澁澤龍彦・河出文庫
社会思想の歴史 ヘーゲル・マルクス・ウェーバー
生松敬三・岩波現代文庫
自殺直前日記
山田花子・¥800本・太田出版

2006-02-20 (Mon)

かわなり・よー(川成洋)[編];1994/3;世界の古書店;

丸善ライブラリー117;丸善;(借覧);新書判;縦組;並製;xi+263頁;;ISBN4-621-05117-2;[執筆者]おーさか・ごー(逢坂剛)/いしはら・こーさい(石原孝哉)/いけがみ・ただひろ(池上忠弘)/かわなり・よー(川成洋)/ささき・たけし(佐々木武)/みずのえ・ゆーいち(水之江有一)/ほりこし・ちあき(堀越千秋)/さえき・やすひで(佐伯泰英)/おぎうち・かつゆき(荻内勝之)/わたなべ・てつろー(渡部哲郎)/かのー・みちこ(狩野美智子)/きんしち・のりお(金七紀男)/ますだ・ゆきひろ(増田幸弘)/さがら・まさとし(相良匡俊)/かしわくら・やすお(柏倉康夫)/しばた・しょー(柴田翔)/くまがい・とーる(熊谷徹)/おちあい・なおふみ(落合直文)/いけうち・おさむ(池内紀)/たなか・ひでみち(田中英道)/ながたけ・よしゆき(永竹由幸)/おかざわ・のりお(岡沢憲芙)/ますだ・けーすけ(桝田啓介)/ぬまの・みつよし(沼野充義)/かめい・しゅんすけ(亀井俊介)/おーひら・かずと(大平和登)/そでい・りんじろー(袖井林二郎)/よしおか・えーいち(吉岡栄一)/ほり・たけあき(堀武昭)

2006-02-21 (Tue)

さかきばら・くにひこ(榊原邦彦);1982/11;平安語彙論考;

研究選書28;教育出版センター;3,800円(借覧);A5判;縦組;上製;248頁;;;

2006-02-22 (Wed)

みた・ひろお(三田博雄);1973/6;山の思想史;

岩波新書(青版)860;岩波書店;(借覧);新書判;縦組;並製;ii+236頁;;;

呉夫子がたびたび推してゐたやうに記憶してゐたので(読書家の新技術とかマンガ狂につける薬とか)。ヨーロッパの近代は科学技術の成立と、山登りでもってはじまる、との断案ではじまり、ゲーテを例に山と思想との関係を述べた「なぜ山へ登る」を序論として、北村透谷、志賀重昂、木暮理太郎、武田久吉、田部重治、大島亮吉、加藤文太郎、高村光太郎、今西錦司といふひとびとを論じたユニークな書。

たかだ・ひろし(高田宏);1985/11→1988/12;「吾輩は猫でもある」覚書き;

講談社文庫[た 51-1];講談社;340円(15円);文庫判;縦組;並製;4+201頁;;ISBN4-06-184355-9;

2006-02-23 (Thu)

ひの・たつお(日野龍夫);2005/11;近世文学史;

日野龍夫著作集第三巻;ぺりかん社;8,500円(借覧);A5判;縦組;上製;662頁;;ISBN4-8315-1104-8;

あさみ・とーる(浅見徹);1983/10;玉手箱と打出の小槌 昔話の古層をさぐる;

中公新書708;中央公論社;540円(借覧);新書判;縦組;並製;v+4+213頁;;ISBN4-12-100708-5;

けふの買物

sabra 004 2006 9th March
小学館
雑兵物語・おあむ物語 附 おきく物語
中村通夫・湯沢幸吉郎校訂・岩波文庫

2006-02-25 (Sat)

えりの・みや(衿野未矢);1990/10→1993/8;レディース・コミックの女性学 誰が育て、なぜ定着したか?;

廣済堂文庫1184[エ 2-1];廣済堂;466円(100円);文庫判;縦組;並製;221頁;;ISBN4-331-65183-5;

けふの買物

掌の小説
川端康成・新潮文庫

2006-02-26 (Sun)

こばやし・けんじ(小林賢次);1996/2;日本語条件表現史の研究;

ひつじ研究叢書(言語篇) 第9巻;ひつじ書房;12,000円(借覧);A5判;縦組;上製;XII+436頁;;ISBN4-938669-64-1;

たけうち・よー(竹内洋);2005/11;丸山眞男の時代 大学・知識人・ジャーナリズム;

中公新書1820;中央公論新社;860円(1割引);新書判;縦組;並製;5+339頁;;ISBN4-12-101820-6;

阿部隆一は蓑田胸喜の弟子だつたのか(pp.106, 275-276)。

まるかわ・てつし(丸川哲史);2005/3;冷戦文化論 忘れられた曖昧な戦争の現在性;

;双風舎;2,200円(借覧);四六判;縦組;並製;255頁;;ISBN4-902465-05-1;

けふの買物

ヴィレッジ・ヴァンガードで休日を
菊地敬一・新風舎文庫
あなたの脳にはクセがある 「都市主義」の限界
養老孟司・中公文庫
大正デモグラフィ 歴史人口学で見た狭間の時代
速水融・小島美代子・文春新書
雲雀町1丁目の事情(2)
遊知やよみ・りぼんマスコットコミックス クッキー
信長は謀略で殺されたのか 本能寺の変・謀略説を嗤う
鈴木眞哉・藤本正行・新書y
銀盤カレイドスコープ(1)
長谷川潤・原作海原零・マーガレットコミックス

2006-02-27 (Mon)

さとー・いずみ(佐藤泉);2005/8;戦後批評のメタヒストリー 近代を記憶する場;

;岩波書店;3,000円(借覧);四六判;縦組;上製;xiii+298頁;;ISBN4-00-023654-7;

かとー・ひさたけ(加藤尚武);2005/8;新・環境倫理学のすすめ;

丸善ライブラリー373;丸善;780円(借覧);新書判;縦組;並製;xiii+215頁;;ISBN4-621-05373-6;

けふの買物

数え方の日本史
三保忠夫・歴史文化ライブラリー

2006-02-28 (Tue)

わたなべ・かずたみ(渡邊一民);1988/7;林達夫とその時代;

;岩波書店;2,800円(借覧);四六判;縦組;上製;2+366頁;;ISBN4-00-001861-2;

すずき・まさや(鈴木眞哉)/ふじもと・まさゆき(藤本正行);2006/2;信長は謀略で殺されたのか 本能寺の変・謀略説を嗤う;

新書y149;洋泉社;780円(450円);新書判;縦組;並製;229頁;;ISBN4-89691-995-5;

きとー・ひろし(鬼頭宏);2002/6;文明としての江戸システム;

日本の歴史 第19巻;講談社;2,200円(借覧);四六判;縦組;上製;8+338頁;;ISBN4-06-268919-7;

Ads by TOK2