過眼日録抄 2007-11

2007-11-01 (Thu)

しろーず・さとし(白水智);2005/5;知られざる日本 山村の語る歴史世界;

NHKブックス[1031];日本放送出版協会;1,160円(借覧);B6判;縦組;並製;2+294頁;;ISBN978-4-14-091030-5;

おの・よしやす(小野善康);2003/3;節約したって不況は終わらない。 日本経済に答えはある;

;ロッキング・オン;1,600円(借覧);四六判;縦組;上製;319頁;;ISBN4-86052-016-5;[対談者]菅直人/リチャード・クー/吉田和男/松原隆一郎/宮台真司/塩崎恭久/伊藤元重

みやだい・しんじ(宮台真司)/すずき・ひろき(鈴木弘輝)/ほりうち・しんのすけ(堀内進之介);2007/3;幸福論 〈共生〉の不可能と不可避について;

NHKブックス[1081];日本放送出版協会;1,160円(借覧);B6判;縦組;並製;340頁;;ISBN978-4-14-091081-8;

けふの買物

本棚探偵の回想
喜国雅彦・双葉文庫
性愛文学
谷沢永一・ロング新書

2007-11-03 (Sat)

例年のごとく、図書館で本をもらつてくる。

それがぼくには楽しかったから : 全世界を巻き込んだリナックス革命の真実
リーナス・トーバルス+デイビッド・ダイヤモンド著・風見潤訳・中島洋監修・小学館プロダクション
文化としてのIT革命
山崎正和・西垣通編・晶文社
改訂新版 図説図書館のすべて
図書館問題研究会編著・ほるぷ出版
怪読力
鵜飼正樹・メディアワークス
文庫本の悦楽 : ジャンル別ベスト1000
リテレール別冊・安原顯編集・メタローグ
生誕の災厄
E. M. シオラン著・出口裕弘訳・紀伊國屋書店
発情装置 : エロスのシナリオ
上野千鶴子・筑摩書房
悪問だらけの大学入試 : 河合塾から見えること
丹羽健夫・集英社新書
異議あり! 生命・環境倫理学
岡本裕一朗・ナカニシヤ出版
新版 印刷事典
日本印刷学会編・大蔵省印刷局
日本語教師という仕事
佐々木瑞枝・ジャパンタイムズ
読む日本漢字百科
杉本つとむ・雄山閣
言語表現法講義
加藤典洋・岩波テキストブックス
大阪ことばと中国語
彭飛編著・東方書店
わたしのメルヘン散歩
矢川澄子・ちくま文庫
清張ミステリーと昭和三十年代
藤井淑禎・文春新書
乱歩と東京 : 1920 都市の貌
松山巖・PARCO PICTURE BACKS
坊ちゃん忍者幕末見聞録
奥泉光・中央公論新社
詩人・その虚像と実像 : 父-金素雲の場合
北原綴・創林社
詩人のナプキン
堀口大学訳・ちくま文庫

けふの買物

考える人 2005年夏号 No.13 「心と脳」をおさらいする
新潮社
ルポ最底辺 : 不安定就労と野宿
生野武志・ちくま新書
國文學 解釈と教材の研究 第27巻16号 昭和57年12月号 日本語の謎
學燈社
萬葉集雜攷
井上通泰・明治書院
日本文法大辞典
松村明編・明治書院
官能小説(4)
藤井みつる・フラワーコミックス
学校って何だろう : 教育の社会学入門
苅谷剛彦・ちくま文庫
知られざる福沢諭吉 : 下級武士から成り上がった男
礫川全次・平凡社新書
ことばの履歴書
杉本つとむ・教養文庫
随筆集 花
野上弥生子・新潮文庫
愛のさかあがり 上巻
とり・みき・ちくま文庫
腐敗性物質
田村隆一・講談社文芸文庫
消費セラピー
辛酸なめ子・集英社文庫
女たちへのエレジー
金子光晴・講談社文芸文庫

2007-11-04 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(43)

ピンクのワンピース(つてはじめてぢやないつけ)を着て、鏡台のうへに鏡を背にして腰かけてゐるところ。左手で髪をなぶるしぐさも可愛いらしい。ちよつと驕慢なやうにも見える表情。Cosmic Cosmetics! (関係ない。)

2007-11-05 (Mon)

きくに・まさひこ(喜国雅彦);2004/10→2007/10;本棚探偵の回想;

双葉文庫[き 15-02];双葉社;819円;文庫判;縦組;並製;496頁;;ISBN978-4-575-71338-1;

ごまっとうとか懐かしすぎる。

前田金五郎;1993/1;西鶴語彙新考;

;勉誠社;19,417円(借覧);A5判;縦2段組;上製;12+689頁;;ISBN4-585-03014-X;

俳諧語談の山田忠雄の注記で、しばしば本書の著者による訂正が紹介されてゐたので。超ななめよみだけれど、用例の博捜ぶりに圧倒されるばかり。でも、当代人の用例ははたしてどこまである人間のある場合における語意を保証できるのか、とも思はないでもないのだけれど、そんなこと言つてもなんにもならないしな。「調査無くして発言無し」の格言なんてのがあるらしいし(p.651)。

目次を写しておく。

亀井孝が、あな おぼつかな もどかしの 語源さぐりよ (その1)で、つづけるなら、山の芋が鰻になるについて書きたかつたやうなことを書いてゐたやうな記憶があるのだけれど、いつたいどんな内容のことをお書きになるつもりだつたのかなあ。

けふの買物

近世仮名遣い論の研究 : 五十音図と古代日本語音声の発見
釘貫亨・名古屋大学出版会
古代日本語文法
小田勝・おうふう
地方別方言語源辞典
真田信治・友定賢治編・東京堂出版

2007-11-06 (Tue)

とーす・のりみつ(唐須教光);1993/8;バイリンガルの子供たち;

丸善ライブラリー094;丸善;583円(借覧);新書判;縦組;並製;ix+154頁;;ISBN4-621-05094-X;

アメリカ大好き(©KOJI1200)、といつてるだけにしか思へないけど。一往目次を写しておく。

おーつ・ゆきお(大津由紀雄)/とりかい・くみこ(鳥飼玖美子);2002/3;小学校でなぜ英語?―学校英語教育を考える―;

岩波ブックレット562;岩波書店;480円(借覧);A5判;縦組;並製;70頁;;ISBN4-00-009262-6;

これも目次を写しておく。

テッサ・モーリス‐スズキ(Tessa Morris-Suzuki)、伊藤茂[訳];2007/9;愛国心を考える;

岩波ブックレット708;岩波書店;480円(借覧);A5判;縦組;並製;71頁;;ISBN978-4-00-008408-5;

2007-11-07 (Wed)

きょーごく・なつひこ(京極夏彦);1995/8→2000/9;文庫版 狂骨の夢;

講談社文庫[き 39-3];講談社;933円(100円);文庫判;縦組;並製;1+982頁;;ISBN4-06-264961-6;

さいとー・くるみ(斉藤くるみ);2007/6;少数言語としての手話;

;東京大学出版会;2,800円(借覧);A5判;横組;並製;viii+212頁;;ISBN978-4-13-083047-8;

おもしろくよんだ。

1冊でわかる医療倫理のなかに、子をろうにすることのできる薬があるとして、ろう者の父母がそれを使用することは肯定される(そのはうが、ろうコミュニティの支援も期待できるし)、といふやうな議論があつて、ちよつとのみこみかねたのだけれど、実際にそれに類したケースがあつたことが紹介されてゐた(ろう者のアイデンティティーの項、pp.47-48)。

「作られたろう児――アメリカ同性愛者が出産」,2002年5月1日の『日本聴力障害新聞』にこのような記事があった.ろう者でレズビアンのカップルが,人工授精でろう児を作ろうとしたというのである.このカップルは以前にも人工授精により女児をもうけており,生まれた子はろう児であった.そこで二人目も確実にろう児になるように,ろう者の精子を探したが,一般の精子バンクでは協力が得られなかったために,個人的にろう者の精子の提供を受けた.ところが生まれた子どもは補聴器をつけて聴覚訓練をすれば,ある程度聞こえる難聴児であった.そこでこのカップルは第二子も補聴器に頼らず,ろう児として育てることにしたというのである.

ろう者の子といふことでは、あたらしい教科書3 ことばのブックリストで紹介されてゐた、たったひとりのクレオールもよんでみたい。

目次を写しておく。


さういへば先日本屋で、岡田絵里香、ハン☆パラ : ERICA Produce Hand★Paradiseといふ本をみかけて、ちよつと気になつたので、ついでにここにメモ。

2007-11-08 (Thu)

なんか橋本進吉は自分のプライオリティのために情報ソース(ネタもと)を隠匿してたッぽい

山田孝雄と上代特殊仮名遣とにもかかはることなので、the view from nowhere : 2007-08-31 (Fri)のコメント欄に追記しようかとも思つたのだけれど、ここに写しておく。安田尚道[2004]、橋本進吉は何を発見しどう呼んだのか : 上代特殊仮名遣の研究史を再検討する(国語と国文学81(3)、pp.1-15)を見かへしてゐたら、注8で、安田喜代門、国語の本質、同二に以下のやうな記述があることが紹介されてゐた。以下孫引き。

とにかく仲のよい山田さんの直話であるが、明治四十年の頃、東京帝国大学の国語研究室に石塚竜麿の仮字遣奥山路と言う本があることお知って閲覧お願出たがどおしても見せてくれない、橋本進吉氏が借出しッ放しで何年経っても研究室に戻って来ない。山田さんわ文部省の国語調査会の補助委員か委員おしている時代である。山田さんが一癖ある書物だと気付いたのわ、国語学書目解題の説明お読んだためである。其の書物わ明治三十五年に東京帝国大学蔵版で吉川半七の発行したもので、赤堀又次郎氏が言語取調所の事業の一部として〈略〉協力して作ったのが始まりで、明治二十三年に其の取調所が解散になり帝国大学に蔵本などが寄贈になったとき其の稿本も大学に移され、〈略〉明治三十三年九月十日完成したもので、其の解説お読んでみると、竜麿の研究わ古事記伝お承けたもので、内容にわ後の研究から見ると不備な様でもあるが大体あれでよろしい。記・紀・万葉の字音による仮名遣で

又詞により音は同じけれども、あてたる字に一の慣例あることを考へたるなり、

とある部分が後の研究からわ不徹底であると言う人も有ろおが書物の解説としてわ正しい。とにかく山田さんわ其れお読んでクサイ・一癖あると睨んで読んでみよおとしたら、橋本さんが見せなかった、と言う話である。

さて其の国語学書目解題の仮字遣奥山路の所お読んで山田孝雄氏が、クサイと見て、文部省国語調査会補助委員のとき助手の橋本に借りて見たいと申入れたら自分が借出中とかで見せてくれなかったと、御本人からの直話、明治四十三年頃のこと。


まつだ・ゆきまさ(松田行正);2005/4;眼の冒険――デザインの道具箱;

;紀伊國屋書店;2,800円(借覧);200x150mm;縦組;上製;326頁;;ISBN4-314-00982-9;

けふの買物

原稿用紙10枚を書く力
齋藤孝・だいわ文庫
日本一のマンガを探せ! : 20世紀最強のコミックガイド
別冊宝島316・宝島社
映画の見方が変わる本
別冊宝島100・宝島社
羽衣ミシン
小玉ユキ・flowersフラワーコミックス
ハトのおよめさん(6)
ハグキ・アフタヌーンKC

2007-11-09 (Fri)

くぎぬき・とーる(釘貫亨);2007/10;近世仮名遣い論の研究 五十音図と古代日本語音声の発見;

;名古屋大学出版会;5,700円(1割引);A5判;縦組;上製;vi+280+8頁;;ISBN978-4-8158-0570-8;

第4章の初出での唇の「軽重」、第7章の初出での唇の運動の軽重を撤回して、単に「軽重」のみにしてゐるのは松繁弘之、本居宣長『字音仮字用格』の基礎 : 「喉音三行辨」の本質での批判があつたからぢやないのかな。それを注記してないのは、後世の学説史家に対しても不実なんぢやないか。全然ちがふかもしれないけど。

あと、梁とか高田清とか文脈をおへばわかる類の誤字もいくつか。目次を写しておく。

あかさか・のりお(赤坂憲雄)[編];2006/10;追悼記録 網野善彦;

新書y162;洋泉社;780円(100円);新書判;縦組;並製;238頁;;ISBN4-86248-078-0;

死は人を生者から隔てるように見えるが、そうではない。死によって世間的な付合いがなくなっただけ、以後は純粋な付合いが出来るようになる。今後も網野さんとの会話を続けてゆきたいと思っている(阿部謹也、実証研究と夢の実現と。p.56)。

けふの買物

広告批評 2007 NOV NO.320 特集 カンヌ広告祭1998-2007
マドラ出版
自由に生きるとはどういうことか : 戦後日本社会論
橋本努・ちくま新書
日本古書通信 第72巻第10号 通巻939号
日本古書通信社
桑田着ぐるみ劇場 だめっこどうぶつ(3)
桑田乃梨子・BAMBOO COMICS

2007-11-10 (Sat)

まつおか・せーごー(松岡正剛);2006/10;遠くからとどく声;

松岡正剛 千夜千冊 第1巻;求龍堂;(借覧);A5判;縦組;上製;16+12+1089+67頁;;ISBN978-4-7630-0647-9;[写真]十文字美信、[短歌]小池純代

2007-11-11 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(44)

小豆色の壁紙のまへで、そつと微笑んでゐるところ。左手は髪をかきあげるかのやうに耳もとにやつてゐる。大人な感じ。美しい。

ひらせ・たかお(平㔟隆郎);2005/4;都市国家から中華へ 殷周 春秋戦国;

中国の歴史02;講談社;2,600円(借覧);四六判;縦組;上製;6+446頁;;ISBN4-06-274052-4;

けふのやらずぶつたくり

図書館にいつたら、たまたま本の交換市といふのをやつてゐて、以下の本をもらつてかへつた。

火の島 : ジャワ・バリ島の記
阿部知二・中公文庫
巷談本牧亭
安藤鶴夫・角川文庫
女たちよ! 男たちよ! 子供たちよ!
伊丹十三・文春文庫
暗殺者教団 : イスラム異端派の歴史
岩村忍・ちくま学芸文庫
書の十二則
魚住和晃・生活人新書
戦国随想 新書戦国戦記8
高柳光壽・春秋社
陋巷に在り12 聖の巻
酒見賢一・新潮文庫
五十人の作家
十返肇・ミリオンブックス
日本の失敗 : 「第二の開国」と「大東亜戦争」
松本健一・岩波現代文庫
家父長制と資本制 : マルクス主義フェミニズムの地平
上野千鶴子・岩波書店
障害学への招待 : 社会、文化、ディスアビリティ
石川准・長瀬修編著・明石書店
ビジネスマンのための宮本武蔵 五輪書
谷沢永一・幻冬舎文庫
古代朝鮮と日本仏教
田村圓澄・講談社学術文庫
戦後日本の知識人 : 丸山眞男とその時代
都築勉・世織書房
順礼紀行
徳富健次郎・中公文庫
風雪の中の対話
日夏耿之介・中公文庫
特別企画日本歴史別冊 伝記の魅力
日本歴史学会編・吉川弘文館
四百字のデッサン
野見山暁治・河出文庫
教養としての言語学
鈴木孝夫・岩波新書
日本語は国際語になりうるか : 対外言語戦略論
鈴木孝夫・講談社学術文庫
江戸の本屋(下)
鈴木敏夫・中公新書

けふの買物

東京セブンローズ(上)(下)
井上ひさし・文春文庫
日本語を叱る!
加賀野井秀一・ちくま新書
ネーミングの極意 : 日本語の魅力は音がつくる
木通隆行・ちくま新書

2007-11-12 (Mon)

たけだ・かずお(竹田和夫);2007/7;五山と中世の社会;

同成社中世史選書3;同成社;6,000円(借覧);A5判;縦組;上製;iv+270頁;;ISBN978-4-88621-400-3;

はしもと・つとむ(橋本努);2007/11;自由に生きるとはどういうことか――戦後日本社会論;

ちくま新書689;筑摩書房;780円(借覧);新書判;縦組;並製;269頁;;ISBN978-4-480-06393-9;

潜在能力イデオロギー。

さとー・ゆーや(佐藤友哉);2001/7;フリッカー式 鏡公彦にうってつけの殺人;

講談社ノベルス[サK-01];講談社;880円(100円);新書判;縦2段組;並製;283頁;;ISBN4-06-182196-2;

けふの買物

移りゆく「教養」
苅部直・NTT出版
高学歴ワーキングプア : 「フリーター生産工場」としての大学院
水月昭道・光文社新書
増補 敗北の二十世紀
市村弘正・ちくま学芸文庫

2007-11-13 (Tue)

けふの買物

その言葉、異議あり! : 笑える日米文化批評集
マイク・モラスキー・中公新書ラクレ
「世界征服」は可能か?
岡田斗司夫・ちくまプリマー新書

2007-11-14 (Wed)

あらき・ひろし(荒木浩);2007/4;日本文学 二重の顔 〈成る〉ことの詩学へ;

阪大リーブル2;大阪大学出版会;2,000円(借覧);四六判;縦組;並製;350頁;;ISBN978-4-87259-235-1;

光源氏と安祿山つれづれなるままに、てならひの時々、させる日記もひかず、そのしるしともなき事を、心にうちおぼゆるままにかきつけたり(龍鳴抄)。今昔、屋代本平家等の移字(鏡などにウツル)。

しまもと・りお(島本理生);2001/10→2004/11;シルエット;

講談社文庫[し 75-1];講談社;419円(100円);文庫判;縦組;並製;185頁;;ISBN4-06-274926-2;

けふの買物

女の読み方
中森明夫・朝日新書

2007-11-15 (Thu)

なかむら・ももこ(中村桃子);2007/7;「女ことば」はつくられる;

未発選書13;ひつじ書房;2,800円(借覧);四六判;縦組;上製;6+351頁;;ISBN978-4-89476-352-4;

まつもと・よーせー(松本陽正);2003/7;心の二重性―文学的エッセー―;

;溪水社;1,000円(借覧);B6判;縦組;並製;iii+116頁;;ISBN4-87440-766-8;

あおやま・しんじ(青山真治);2006/7;サッド・ヴァケイション;

;新潮社;1,700円(借覧);四六判;縦組;上製;247頁;;ISBN4-10-463102-7;

冴子の背景とか、千代子の内心とか。映画でオダギリジョーのやつてたキャラはずいぶんちがふ感じ。といふか、宮﨑あおい――こなひだたまたまテレビをつけたら、パートナーのかたが彼女のことを「あおき」と呼んでゐるむね発言してゐた。そしてけふ、女性誌のところで女の子2人が、そのことを話してゐるのがきこえた――は膝枕なんかしなくても、肩に手を置くくらゐのでよかつたと思ふなあ(p.244)。映画版はかなり母性が強調されてて、だうも気持ちわるかつた。

長旅に居穢く疲弊しきった男たち(居穢にいぎたなとルビ、p.19)。梢の顔に嫌悪が氾がるのを認めて(p.121)。

けふの貰物

「春秋」「未来」(各11月号)もらふ。春秋誌で、HAYEKを読みなおす、といふ連載がはじまるみたいで、第1回は、松原隆一郎、世界はむしろハイエクから遠ざかっている。リフレ派についてもなんか書いてあつた。松原氏は、橋本努の大学院での指導教官だつたんだなあ。春秋の窓欄で、佐藤真の自殺を知る。

2007-11-16 (Fri)

みずき・しょーどー(水月昭道);2007/10;高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院;

光文社新書322;光文社;700円(1割引);新書判;縦組;並製;217頁;;ISBN978-4-334-03423-8;

文系の院のことを問題にしてゐる点、自己責任論や覚悟主義でかたがつく問題ではないことをしめしてゐる点がありがたい本だと思ふ。

「博士卒」ではあつても「ノラ博士」にすらなれなかつた私は、――研究なんて、そんなの1年で5時間くらいのもんでしょ ねぇそうでしょ?、状態だつたから当然自業自得なのだけれど、――600万からの借金、だうすんだろ――ライセンスはとれたのに、と言つてる人たちとはとても連帯はできないな、と思つてしまふ。


研究と趣味とがともに充実してゐるやうなウェブログをみると、正直ねたましくてしかたない。

阿部猛;1973/7;歴史と歴史教育;

;大原新生社;1,200円(借覧);四六判;縦組;上製;307頁;;;

2007-11-17 (Sat)

おーつき・けんじ(大槻ケンヂ);2002/3→2006/9;リンダリンダラバーソール;

新潮文庫[お-44-7];新潮社;514円(100円);文庫判;縦組;並製;325頁;;ISBN4-10-142927-8;

今井夏木監督、恋空@バルト11

松尾スズキ監督、クワイエットルームへようこそ@バルト11

けふの買物

国語表現法
佐藤喜代治編・朝倉書店
鑑賞日本古典文学第14巻 大鏡・増鏡
山岸徳平・鈴木一雄編・角川書店
国語と国文学 第44巻第10号 昭和42年10月特輯号 平安文学の諸問題
東京大学国語国文学会・至文堂
現代思想 第5巻第8号 1977年7月号 特集 プルードンと現代
青土社
ことばの権力 : 規範主義と標準語についての研究
ジェームズ・ミルロイ・レズリー・ミルロイ・青木克憲訳・南雲堂
日本語開化物語
惣郷正明・朝日選書
アラマタ図像館6「花蝶」
荒俣宏・小学館文庫

2007-11-18 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(45)

藤色のキャミソールに、カーディガンを肩がけ。下はフレアスカート。カフェで待ち合せてて、これから出発、といふ趣き。あー、買物とかいつて、服を見立てたり見立てられたり、些細なことで仲違ひしたり、すぐ仲直りしていちやこいたりしたいなあ。

あおやま・しんじ(青山真治);2006/7;雨月物語;

;[発行]角川学芸出版・[発売]角川書店;1,500円(借覧);四六判;縦組;上製;176頁;;ISBN4-04-621078-8;

秋成独特の倫理を現代の眼で読み直すことの重要性をあらためて感じさせられた。実際、多くの点で「蛇性の婬」は、あの『電車男』を想起させはしないだろうか(p.175)。

2007-11-19 (Mon)

はしもと・つとむ(橋本努);1999/9;社会科学の人間学 自由主義のプロジェクト;

;勁草書房;(借覧);A5判;縦組;上製;xi+386+25頁;;ISBN4-326-10126-1;

けふの、現代新書つていつから白基調になつたの?

けふの買物。

国語審議会 : 迷走の60年
安田敏朗・講談社現代新書

2007-11-20 (Tue)

カン・ジュン(姜竣);2007/8;紙芝居と〈不気味なもの〉たちの近代;

越境する近代4;青弓社;3,400円(借覧);A5判;縦組;上製;302頁;;ISBN978-4-7872-2023-3;

紙芝居とメディア史と日本民俗学をテーマとする本。http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/column2.htm のURIをあげながら、なぜかその筆者名(原田実)が書かれてゐない。たしかに、紙芝居の現場の話とメタレベルの議論の間に多少飛躍があるのかもしれない感じ(p.293、あとがき)。

けふの貰物

「ゲドを読む。」(ブエナ ビスタ エンターテイメント)もらふ。

2007-11-21 (Wed)

いー・はるき(伊井春樹)[監修・編集];2006/10;源氏物語研究の現在;

講座源氏物語研究 第一巻;おうふう;(借覧);A5判;縦組;上製;232頁;;ISBN4-273-03451-4;[執筆者]いー・はるき(伊井春樹)/ふじー・さだかず(藤井貞和)/こばやし・まさあき(小林正明)/よしー・みやこ(吉井美弥子)/やまだ・としひろ(山田利博)/すぎた・まさひこ(杉田昌彦)/なかにし・りった(中西立太)/かのー・しげふみ(加納重文)/あまの・ふみお(天野文雄)/ふじー・ゆきこ(藤井由紀子)

いわた・じゅんこ(岩田準子);2001/5;二青年図 乱歩と岩田準一;

;新潮社;1,700円(借覧);四六判;縦組;上製;265頁;;ISBN4-10-446101-6;

もつと小説がましくも、逆にノンフィクションぽくもできた感じの素材だなあ。

えんどー・しゅーさく(遠藤周作);1986/3→1989/11;スキャンダル;

新潮文庫[え-1-29];新潮社;427円(220円);文庫判;縦組;並製;310頁;;ISBN4-10-112329-2;

けふの買物

古文書・手紙の読み方
増田孝・東京堂出版
日本語文法入門ハンドブック
加藤重広・研究社
日本仏教文化史
袴谷憲昭・大蔵出版

2007-11-22 (Thu)

真山青果;1935→2000/6;随筆滝沢馬琴;

岩波文庫[緑 101-4];岩波書店;600円(借覧);文庫判;縦組;並製;256頁;;ISBN4-00-311014-5;

はにゅー・たつろー(羽入辰郎);2007/11;マックス・ヴェーバーの哀しみ 一生を母親に貪り喰われた男;

PHP新書490;PHP研究所;700円(1割引);新書判;縦組;並製;205頁;;ISBN978-4-569-65999-2;

社会学は心理学へ? 折原浩への名ざしの刊行予告があるのはともかく、旧姓を書いてるのがちよつと不思議。

いしわたり・れーじ(石渡嶺司);2007/9;最高学府はバカだらけ 全入時代の大学「崖っぷち」事情;

光文社新書318;光文社;740円(634円);新書判;縦組;並製;254頁;;ISBN978-4-334-03419-1;

けふの配達物と買物と

古代日本語の表記法研究 : 東アジアに於ける漢字の使用法比較
藤井茂利・近代文芸社
国語の本質 同 第二巻
安田喜代門
法華経訓読史の研究
田島毓堂
「プライバシー」の哲学
仲正昌樹・ソフトバンク新書
イケズの構造
入江敦彦・新潮文庫

2007-11-23 (Fri)

せーやま・かずお(盛山和夫)/どば・がく(土場学)/のみや・だいしろー(野宮大志郎)/おだ・てるや(織田輝哉)[編著];2005/8;経験知の現在;

〈社会〉への知/現代社会学の理論と方法(下);勁草書房;(借覧);A5判;横組;上製;ix+217頁;;ISBN4-326-60189-2;[執筆者](野宮大志郎)/さかもと・よしゆき(坂元慶行)/ロドニー・スターク(Rodney Stark)/かたの・よーへー(片野洋平)/あべ・ゆーき(阿部悠貴)/ジョン・P・ホフマン(John P. Hoffmann)/やまもと・ひでひろ(山本英弘)/ふじた・たいすけ(藤田泰昌)/たかはし・まさき(高橋正樹)/きしの・ひろひさ(岸野洋久)/のえ・けーいち(野家啓一)/あかがわ・まなぶ(赤川学)/いとー・きみお(伊藤公雄)/なかがわ・まさとし(中河伸俊)/さかもと・かずえ(坂本佳鶴惠)

けふの買物

敬語 : 敬語史と現代敬語をつなぐもの
石坂正藏・講談社現代新書
日本のなかの外国人
アラン・ターニー・三省堂新書
悪童日記
アゴタ・クリストフ・堀茂樹訳・ハヤカワ文庫epi
現代思想 第24巻第2号 1996年2月号 特集 精神医学のフロント
青土社
エピクロスの園
アナトール・フランス・大塚幸男訳・岩波文庫
小鳥の歌からヒトの言葉へ
岡野谷一夫・岩波科学ライブラリー
敬語 : 思いやりのコミュニケーション
坂詰力治・有斐閣新書
諺の研究
藤井乙男・講談社学術文庫
言語学[第2版]
風間喜代三・上野善道・松村一登・町田健・東京大学出版会

2007-11-24 (Sat)

まつい・としひこ(松井利彦);1990/11;近代漢語辞書の成立と展開;

笠間叢書235;笠間書院;12,500円(借覧);A5判;縦組;上製;2+370+27頁;;;

目次を写しておく。

けふの買物

sabra 1 2008 JANUARY
小学館
美女の犯罪 : 映画的な あまりに映画的な
山田宏一・ハヤカワ文庫
買いも買ったり
林望選・日本ペンクラブ編・光文社文庫
この日本人に学びたい
松尾スズキ・知恵の森文庫
孟子 下
金谷治・中国古典選・朝日新聞社
犯罪紳士録
小沢信男・講談社文庫
木々を渡る風
小塩節・新潮文庫
お大名の話・武家の婚姻 鳶魚江戸文庫25
三田村鳶魚著・朝倉治彦編・中公文庫
諸葛孔明
植村清二・中公文庫
日本語解剖 : ことばに隠された歴史が甦る
岡橋隼夫・光文社文庫
日本語をみがく小辞典〈名詞篇〉
森田良行・講談社現代新書
新宗教の神々 : 小さな王国の現在
西島建男・講談社現代新書
自分の顔が許せない!
中村うさぎ・石井政之・平凡社新書
大人の舌先
石原壮一郎・東洋経済新報社
日本一怖い! ブック・オブ・ザ・イヤー2005 : 読者も作家も読むのが怖い。日本一シビアな「激論」ブックガイド
SIGHT編集部編・別冊SIGHT
そんなに読んで、どうするの? : 縦横無尽のブックガイド
豊﨑由美・アスペクト
新聞に見る日本語の大疑問
毎日新聞校閲部編・東京書籍
読書欲・編集欲
津野海太郎・晶文社
官能小説(5)
藤井みつる・プチコミフラワーコミックス
上京日和(2)
藤井みつる・プチコミフラワーコミックス
ショートカット
柴崎友香・河出文庫
ヤスコとケンジ(1)
アルコ・マーガレットコミックス
団地ともお(5)
小田扉・ビッグコミックス
暗証番号はなぜ4桁なのか? : セキュリティを本質から理解する
岡嶋裕史・光文社新書

2007-11-25 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(46)

上は黒い半袖に襟巻、下はグレイのハーフパンツに黒のブーツ、と黒ずくめで、表紙に 26 Letters と記された冊子を手にして、書架(かな?)の傍で椅子に腰かけてゐるところ。シックでキュート。

いまむら・ひとし(今村仁司);1997/2→2007/10;アルチュセール全哲学;

講談社学術文庫1839;講談社;1,150円(借覧);文庫判;縦組;並製;378頁;;ISBN978-4-06-159839-3;「アルチュセール 認識論的切断」(現代思想の冒険者たち第22巻)を改題

いくえみ・りょー(いくえみ綾);2007/11;潔く柔く(6);

マーガレットコミックス;集英社;390円;新書判;;並製;176頁;;ISBN978-4-08-846241-7;

けふの買物

今日の早川さん
COCO・早川書房
明治人物閑話
森銑三・中公文庫
新聞と現代日本語
金武伸弥・文春新書
ことばとは何か : 言語学という冒険
田中克彦・ちくま新書
日本霊異記訓釈攷
遠藤嘉基著・算賀門弟有志編・和泉書院
みんなの文章教室 : どう書けばオモシロくなるか?
別冊宝島34復刻版・JICC出版局
団地ともお(10)
小田扉・ビッグコミックス
もやしもん(1)(2)
石川雅之・イブニングKC

2007-11-26 (Mon)

やまぐち・まさお(山口昌男);1978/4, 1990/6→2004/10;知の遠近法;

岩波現代文庫[学術130];岩波書店;1,200円(借覧);文庫判;縦組;並製;x+388頁;;ISBN4-00-600130-4;

えんどー・しゅーさく(遠藤周作);1966/3→1981/10;沈黙;

新潮文庫[え-1-15];新潮社;427円(80円);文庫判;縦組;並製;256頁;;ISBN4-10-112315-2;

2007-11-27 (Tue)

なかお・ひろし(仲尾宏);2007/9;朝鮮通信使――江戸日本の誠信外交;

岩波新書(新赤版)1093;岩波書店;740円(借覧);新書判;縦組;並製;2+viii+209+3頁;;ISBN978-4-00-431093-8;

うーん。

まつだ・ゆきまさ(松田行正);2007/4;はじまりの物語――デザインの視線;

;紀伊國屋書店;2,800円(借覧);A5変型判(200x150mm);縦組;上製;356頁;;ISBN978-4-314-01023-8;

2007-11-28 (Wed)

林四郎/南不二男[編];1974/2;世界の敬語;

敬語講座 第8巻;明治書院;1,500円(借覧);A5判;横組;上製;275頁;;;

目次を写しておく。

2007-11-29 (Thu)

ひわたり・のぼる(樋渡登);2007/10;洞門抄物による近世語の研究;

;おうふう;(借覧);A5判;縦組;上製;398頁;;ISBN978-4-273-03441-2;

目次を写しておく。

あとがきに、このように本書にまとめることができるまでには多くの方々の御芳情に与ったのであるが、右の方々の外にとりわけ抄物研究では大塚光信、鈴木博、外山映次、柳田征司の諸先生(p.377)とある。鈴木先生おなくなりになつてらしたのか。

つるま・かずゆき(鶴間和幸);2004/11;ファーストエンペラーの遺産 秦漢帝国;

中国の歴史03;講談社;2,300円(借覧);四六判;縦組;上製;6+486頁;;ISBN4-06-274053-2;

けふの買物

リアル(7)
井上雄彦・ヤングジャンプコミックス
中古音のはなし : 概説と論考
中村雅之・『KOTONOHA』単刊No.2・古代文字資料館
日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか
内山節・講談社現代新書
おとぎ草子 全訳注
桑原博史・講談社学術文庫
英語研究者のために
田中菊雄・講談社学術文庫
ヤスコとケンジ(2)
アルコ・マーガレットコミックス

2007-11-30 (Fri)

なかむら・まさゆき(中村雅之);2007/10;中古音のはなし――概論と論考;

『KOTONOHA』単刊No.2;古代文字資料館;(非売品);B5判;横組;並製;104頁;;ISBN978-4-904038-4;

「練習」はすつとばしてしまつたのだけれど。こんな卒読ですましてしまふのでなくて、勉強会とかしてちやんと理会したいな。東宮切韻の題意を誤解してゐた。

おかだ・けんじ(岡田憲治);2003/9;はじめてのデモクラシー講義;

;柏書房;1,600円(借覧);四六判;縦組;並製;270頁;;ISBN4-7601-2406-3;

けふの買物

日本古書通信 第72巻第11号
日本古書通信社
2008 蛯原友里 エビちゃんWEEKLYカレンダー
小学館
Ads by TOK2