過眼日録抄 2007-12

2007-12-02 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(47)

モードのことにはくはしくないので、いまがさうした時期なのかはよくわからないのだけれど、コレクションつぽい舞台で――さういへば、いまながれてるマキアージュのCMのドレスコードは、唇。篇もそんな感じだ――、黒を基調とした3態。中央の男性的な衣裳がめづらしい。

なかまさ・まさき(仲正昌樹);2007/10;「自由」は定義できるか;

木星叢書;バジリコ;1,500円(借覧);四六判;縦組;並製;278頁;;ISBN978-4-86238-073-9;

2007-12-03 (Mon)

今井源衛;2007/10;評論・随想;

今井源衛著作集 第12巻;笠間書院;(借覧);A5判;縦組;上製;ix+439頁;;ISBN978-4-305-60091-2;

今さらながら、合掌。以下、いろいろ抜書き(なぜか捕捉してくださつてゐる a:id:kasamashoin2 の中のかたに怒られるかな)。

こだま・こーた(児玉幸多);1986/8→1988/10;中山道を歩く;

中公文庫[M391];中央公論社;580円(100円);文庫判;縦組;並製;427頁;;ISBN4-12-201556-1;

日本歴史誌に追悼文がのつてゐてお亡くなりになつたのを知つたので。合掌。

2007-12-04 (Tue)

けふの買物

東西書肆街考
脇村義太郎・岩波新書
はい、泳げません
髙橋秀実・新潮文庫
源氏物語と東アジア世界
河添房江・NHKブックス
新日本古典文学大系 三宝絵 注好選
馬淵和夫・小泉弘・今野達校注・岩波書店
神楽坂ホン書き旅館
黒川鍾信・新潮文庫
君と届け(1)(2)(4)
椎名軽穂・マーガレットコミックス
溺れるナイフ(4)
ジョージ朝倉・KC別フレ
eensy-weensyモンスター(1)
津田雅美・花とゆめコミックス
〈国語〉と〈方言〉のあいだ : 言語構築の政治学
安田敏朗・人文書院
教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書
ばるぼら・NT2X・翔泳社

2007-12-05 (Wed)

はしもと・つとむ(橋本努);1994/12;自由の論法―ポパー・ミーゼス・ハイエク―;

現代自由学芸叢書;創文社;4,200円(借覧);A5判;縦組;上製;viii+272+32頁;;ISBN4-423-73072-3;

さとー・ゆーや(佐藤友哉);2001/12;エナメルを塗った魂の比重 鏡稜子ときせかえ密室;

講談社NOVELS;講談社;1,050円(借覧);新書判;縦2段組;並製;398頁;;ISBN4-06-182210-1;

けふの買物

君に届け(3)(5)
椎名軽穂・マーガレットコミックス
図書館のプロが教える〈調べるコツ〉 : 誰でも使えるレファレンス・サービス事例集
浅野高史+かながわレファレンス探検隊・柏書房
歌集 町田コーリング
森本平・六花書林

2007-12-06 (Thu)

こたに・ひろやす(小谷博泰);2006/5;木簡・金石文と記紀の研究;

研究叢書352;和泉書院;12,000円(借覧);A5判;縦組;上製;ii+336頁;;ISBN4-7576-0369-X;

目次を写しておく。

あみの・よしひこ(網野善彦);1986/8;異形の王権;

イメージ・リーディング叢書;平凡社;1,800円(借覧);A5判;縦2段組;並製;4+217頁;;ISBN4-582-28454-X;

けふの買物

ニャ夢ウェイ
松尾スズキ+河井克夫 as チーム紅卍・ロッキング・オン
天皇の書
小松茂美・文春新書
書斎と茶の間
津村節子・ケイブンシャ文庫
祇園の女 : 文芸芸妓磯田多佳
杉田博明・中公文庫
うつうつひでお日記
吾妻ひでお・角川書店
少年犯罪 : ほんとうに多発化・凶悪化しているのか
鮎川潤・平凡社新書
こころの情報学
西垣通・ちくま新書
へたれスパイラル(1)
藤井みつる・プチコミフラワーコミックス
上京日和(3)
藤井みつる・プチコミフラワーコミックス

2007-12-07 (Fri)

おーくぼ・としあき(大久保利謙);2007/10;明六社;

講談社学術文庫1843;講談社;1,100円(借覧);文庫判;縦組;並製;332頁;;ISBN978-4-06-159843-0;

たにぐち・しんこ(谷口眞子);2006/7;赤穂浪士の実像;

歴史文化ライブラリー214;吉川弘文館;1,700円(借覧);四六判;縦組;並製;7+199頁;;ISBN4-642-05614-9;

松江哲明、童貞。をプロデュース、同2 : ビューティフル・ドリーマー@横川シネマ

サブカルは醜悪きはまりないなあ(自己嫌悪)。

けふの買物

広告批評 2007 DEC NO.321 特集 2007広告ベストテン
マドラ出版
っポイ!(25)
やまざき貴子・花とゆめコミックス
キスよりも早く(2)
田中メカ・花とゆめコミックス

2007-12-08 (Sat)

ただ・みちたろー(多田道太郎);1978/12→1987/10;風俗学 路上の思考;

ちくま文庫[た-6-1];筑摩書房;400円(-);文庫判;縦組;並製;219頁;;ISBN4-480-02174-4;

合掌。

2007-12-09 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(48)

明るい灰色のワンピース(ノースリーブで寒くないかな)。首には白い襟巻。黒のバックとブーツ。両手でWをつくるやうなしぐさも可愛い。しかし、なぜだか微ロリな印象をうけるな。なんでかな。

まつおか・せーごー(松岡正剛);2006/10;男と女の資本主義;

松岡正剛 千夜千冊 第7巻;求龍堂;(借覧);A5判;縦組;上製;16+19+1514+95頁;;ISBN978-4-7630-0653-0;[写真]十文字美信、[短歌]小池純代

あおやま・しんじ(青山真治);2003/10;Helpless;

;新潮社;1,400円(借覧);四六判;縦組;上製;237頁;;ISBN4-10-463101-9;

間宮運送はそんなことになつちやふのか。といふか、大逆事件とか中上健次的なものへの目くばせがいやらしく思はなくもない。

けふの買物

文学交友録
庄野潤三・新潮文庫
もやしもん(3)
石川雅之・イブニングKC
映画秘宝Vol.9 日常洋画劇場 : 映画のことはぜんぶTVで学んだ!
洋泉社MOOK

2007-12-10 (Mon)

とりかい・くみこ(鳥飼玖美子);1996/5;異文化をこえる英語 日本人はなぜ話せないか;

丸善ライブラリー194;丸善;621円(借覧);新書判;縦組;並製;x+174頁;ISBN4-621-05194-6;

さとー・ゆーや(佐藤友哉);2002/3;水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪;

講談社NOVELS;講談社;1,000円(借覧);新書判;縦2段組;並製;387頁;;ISBN4-06-182241-1;

こいしかわ・ぜんじ(礫川全次);2006/11;知られざる福沢諭吉 下級武士から成り上がった男;

平凡社新書348;平凡社;780円(381円);新書判;縦組;並製;246頁;;ISBN4-582-85348-X;

けふの買物

哲学の誤読 : 入試現代文で哲学する!
入不二基義・ちくま新書
大人の敬語コミュニケーション
蒲谷宏・ちくま新書
篦棒な人々 : 戦後サブカルチャー偉人伝
竹熊健太郎・河出文庫

2007-12-11 (Tue)

こたに・まり(小谷真理);2005/8;テクノゴシック;

;[発行]ホーム社、[発売]集英社;2,800円(借覧);四六判;縦組;上製;300頁;;ISBN4-8342-5121-7;

SHEROといふ表現があるのだとか(She+Hero、ページ数ひかへわすれ)。

かきぎ・しげたか(柿木重宜);2003/5;なぜ言葉は変わるのか―日本語学と言語学へのプロローグ―;

;ナカニシヤ出版;(借覧);四六判;横組;上製;vii+173頁;;ISBN4-88848-637-9;

言語意識。藤岡勝二と言語学雑誌。

目次を写しておく。

2007-12-12 (Wed)

文藝春秋昭和3(西暦1928)年10月号には、前田河六一郎さんの「「圓本」の忌憚なき批判は「匿名批判」に限る」という小論が掲載されている

ちよつと気になつてたしかめてみたのだけれど、当該号の目次を見るかぎりでは、そんな「小論」は存在しない(から、広告の惹句なのだらうと思ふ)。

この頃の文藝春秋誌には「匿名批判」欄があつて、この号でのお題は「圓本全集」。前田河一郎、呉文炳、麻生久、細迫兼光の4人が、以下の名義と題とで執筆してゐる。

発表後50年たつてゐるので、著作権は失効してゐるんぢやないかと思ふのでその圓本批評のファイルもおいておく(呉、細迫の2人はまだ死後50年たつてないみたいなので、どれが誰かの比定ができるやうなら、まづいかも。できなくてもまづいのかな)。

けふの貰物

リポート笠間48とどく。

2007-12-13 (Thu)

伊井春樹[監修]、くらた・みのる(倉田実)[編集];2007/10;現代文化と源氏物語;

講座源氏物語研究 第九巻;おうふう;(借覧);A5判;縦組;上製;333頁;;ISBN978-4-273-03459-7;[執筆者]こまちや・てるひこ(小町谷照彦)/あんどー・とーる(安藤徹)/こじま・なおこ(小島菜温子)/なかむら・やすお(中村康夫)/うえはら・さくかず(上原作和)/たていし・かずひろ(立石和弘)/くらた・みのる(倉田実)/いまむら・ただずみ(今村忠純)/くぶきはら・れー(久富木原玲)/みやかわ・よーこ(宮川葉子)/なかじま・ともえ(中嶋朋恵)/ひらやま・いくお(平山育男)

なかむら・しゅーや(中村修也);2006/6;偽りの大化改新;

講談社現代新書1843;講談社;720円(333円);新書判;縦組;並製;238頁;;ISBN4-06-149843-6;

孝徳天皇はお飾りではなくて、むしろ乙巳の変の首謀者といふ論。正直、こんな史資料への接しかたをするならなんとだつていへる感じ。

けふの買物

問題な日本語 その3
北原保雄編著・大修館書店
江戸の教育力
高橋敏・ちくま新書
助詞・助動詞の辞典
森田良行・東京堂出版

2007-12-14 (Fri)

とーやま・みつお(遠山美都男);2007/11;古代の皇位継承 天武系皇統は実在したか;

歴史文化ライブラリー242;吉川弘文館;1,700円(借覧);四六判;縦組;並製;8+222頁;;ISBN978-4-642-05642-7;

2007-12-15 (Sat)

えこやま・つねあき(江湖山恒明);1978/1;上代特殊仮名遣研究史;

;明治書院;15,000円(借覧);A5判;縦組;上製;16+787頁;;;

目次を写しておく。


p.289で、國語問題論爭史の、橋本は更にから明かにしたの部分が、山内育男が国語国文学研究史大成に書いたもののほとんど丸写しであることが指摘されてゐるけれど、あたらしいのではなんかかはつてるのかなあ。

うちやま・こーき(内山幸樹);2007/10;仮想世界で暮らす法 「Web2.0」社会でどう生きるか;

ブルーバックス B-1572;講談社;750円(借覧);新書判;縦組;並製;166頁;;ISBN978-4-06-257572-0;

けふの買物

中国語と近代日本
安藤彦太郎・岩波新書
文章表現の技術
植垣節也・講談社現代新書
古い手帖
門田勲・朝日文庫
わが百味真髄
檀一雄・中公文庫
アイドル万華鏡
辛酸なめ子・コアマガジン
画入尊圓百人一首
梁瀬一雄・榊原邦彦・藤掛和美編・和泉書院影印叢刊
ワッハマン(6)(7)(9)
あさりよしとお・パーティKC
デビューマン(2)
吉本蜂矢・YKコミックス
さようなら、美しい人(1)
藤井みつる・プチコミフラワーコミックス
へたれスパイラル(2)
藤井みつる・プチフラワーコミックス
死にかけた日本語
福田恆存・宇野精一・土屋道雄編・英潮社
醫心方 巻第廿八 房内 宮内庁書陵部蔵本
飯田吉郎・高田正二郎訓読・石原明解説・馬屋原成男監修・至文堂
国語年鑑 昭和60年版(1985)
国立国語研究所編・秀英出版
南蛮巡礼
松田毅一・中公文庫
誤訳 : ほんやく文化論
W.A.グロータース・柴田武・三省堂新書
英語青年 第146巻第11号・第12号
研究社出版
敬語
菊地康人・講談社学術文庫
イタリア的考え方 : 日本人のためのイタリア入門
ファビオ・ランベッリ・ちくま新書
王朝人のこころ 日本の古典(2)
玉上琢弥・講談社現代新書
なぜ人は書くのか
茂呂雄二・認知科学選書・東京大学出版会
国語表現の史的形成
塚原鉃雄・新典社研究叢書

2007-12-16 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(49)

カーディガンのフードをかぶつて、髪を風になびかせて、しづかな瞳でこちらをみてゐるところ。

;1941/11;國語概論篇;

國語文化講座 第二卷;朝日新聞社;金二圓(借覧);A5判;縦組;並製;3+418頁;;;

目次を写しておく。

いろは歌書写の仮名字体のことなど、すでに春日論文に結構整理してあるなあ。月報4もはさんであつて、それによると藤村の文は本来、この篇に収録予定ではなかつたものである由。その内容も写しておく。

けふの配達物

華甲夢幻 : 国語・国文・教育・雑感
塚原鉄雄・静江堂
致事前宵 : 国語・国文・雑感・漫吟
塚原鉄雄・静江堂
亀井孝論文集 1〜5
亀井孝・吉川弘文館

2007-12-17 (Mon)

けふの買物と配達物と

世界言語のなかの日本語 : 日本語系統論の新たな地平
松本克己・三省堂
大政翼賛会前後
杉森久英・ちくま文庫
漢文の訓讀によりて傳へられたる語法
山田孝雄・寶文館
学者評判記(上) 国文学
長野甞一・有朋堂

2007-12-18 (Tue)

盗作経過説明文

今秋刊行予定の『中国語学』第253号に「中国語の真偽疑問文と肯定応答表現の関係について」と題する論文(以下「投稿論文」)が投稿され査読に回されたが、査読者の一人から編集委員長にあて、投稿論文は『日本語教育』123号(2004.10)掲載の大浜るい子著「日本語の自然会話における真偽疑問文と応答詞「はい」の関係について」(以下「大浜論文」)と内容・論旨が酷似しており、盗作と判断できるとの報告があった。報告を受け、編集委員長は他の査読者2名に、報告が指摘する内容の確認を求めると同時に自らも確認作業を行い、報告が事実であることを全員一致で確認した。以下に「大浜論文」と「投稿論文」の対応箇所を画像ファイルで一部掲載する。

うわあ。


三矢重松[遺著];1932/12;國文學の新研究;

;中文館書店;金四圓八拾錢(借覧);菊判;縦組;上製;1+2+12+548+6頁;;;

こーのし・たかみつ(神野志隆光);1999/1;古事記と日本書紀 「天皇神話」の歴史;

講談社現代新書1436;講談社;640円(250円);新書判;縦組;並製;211頁;;ISBN4-06-149436-8;

おもしろくよんだけど、そこまでテキストの外部に禁欲的でないといけないのかなあ、とも思ふ。

2007-12-19 (Wed)

伊井春樹[監修]、ちば・しゅんじ(千葉俊二)[編集];2007/8;近代文学における源氏物語;

講座 源氏物語研究 第六巻;おうふう;(借覧);A5判;縦組;上製;342頁;;ISBN978-4-273-03456-6;[執筆者]ちば・しゅんじ(千葉俊二)/ゲイ・ローリー(Gaye Rowler)/にへー・みちあき(仁平道明)/もちだ・のぶこ(持田叙子)/ひだか・よしき(日高佳紀)/にしの・あつし(西野厚志)/ほそかわ・みつひろ(細川光洋)/いわさき・みほ(岩崎美穂)/すぎー・かずこ(杉井和子)/しまうち・けーじ(島内景二)/みやうち・じゅんこ(宮内淳子)/たむら・けーこ(田村景子)/おきた・よしほ(沖田吉穂)

いそまえ・じゅんいち(磯前順一);2007/8;喪失とノスタルジア 近代日本の余白へ;

;みすず書房;3,800円(借覧);四六判;縦組;上製;288+v頁;;ISBN978-4-622-07274-4;

2007-12-20 (Thu)

みや・のりこ(宮紀子);2007/6;モンゴル帝国が生んだ世界図;

地図は語る;日本経済新聞出版社;2,800円(借覧);A5判;縦組;上製;20+7+299頁;;ISBN978-4-532-16585-7;

三木聡監督、転々@サロンシネマ4

なかじま・みち(中島みち);2007/9;「尊厳死」に尊厳はあるか――ある呼吸器外し事件から;

岩波新書(新赤版)1092;岩波書店;700円(借覧);新書判;縦組;並製;ix+194+15頁;;ISBN978-4-00-431092-1;

けふの買物

万葉集の謎 : 日本人の歴史1
安田徳太郎・カッパブックス
これからの国語
藤原与一・角川新書
新日本語論 : 私の現代語教室
金田一春彦・グリーンベルト・シリーズ・筑摩書房
文章表現入門
尾川正二・創元新書
ことばとこころ
川本茂雄・岩波新書
「やまとだましい」の文化史
斎藤正二・講談社学術文庫

2007-12-21 (Fri)

しげた・しんいち(繁田信一);2007/5;王朝貴族の悪だくみ――清少納言、危機一髪;

;柏書房;2,200円(借覧);四六判;縦組;上製;229頁;;ISBN978-4-7601-3036-8;

右に紹介したのは、『今昔物語集』という説話集によって伝えられた事件であり、したがって、これが王朝時代に現実に起きた出来事であるかどうかは、保証の限りではない。が、右の「日向守□□□□の書生を殺す語」という話に濃厚な現実味が感じられるのは、その主人公である悪徳受領の氏名が完全に伏せられているからである。日向守某が私利私欲のためにまったく非のない書生の生命を奪ったというのが、正真正銘の事実であったとすれば、やはり『今昔物語集』の編者としては、「日向守□□□□」の氏名を明かすわけにはいかなかったにちがいない。

また、右の説話においては、気の毒な書生の氏名も明らかにされていないが、これもまた、『今昔物語集』の編者が日向守某の立場に配慮した結果であろう。貴族社会の一員であったと考えられる『今昔物語集』の編者は、基本的に、「日向守□□□□」の悪行を後世に語り伝えたいと思っていても、それによって日向守某や彼の縁者たちの面子を潰すようなことはしたくなかったのではないだろうか。

別に、古典文学の「史料」を引用するときは、何本によったか明記するのがお約束みたいなことは(何本によつたかによつて問題が生じないのであれば)、だうでもよいと思ふのだけど、これは今昔の欠文にかんする一般的な理解、つまりむしろ依拠資料にはなかつた人名等をなるべくあきらかにしようとしてゐたあらはれと見るのとはちがひすぎるなあ。

けふの買物

組版/タイポグラフィの廻廊
府川充男・小池和夫・小宮山博史・日下潤一・前田年昭・大熊肇・白順社
日本語の奇跡 : 〈アイウエオ〉と〈いろは〉の発明
山口謠司・新潮新書
万葉の伝統
小田切秀雄・講談社学術文庫
もやしもん(4)
石川雅之・イブニングKC
古本蘊蓄
八木福次郎・平凡社
〈個〉からはじめる生命論
加藤秀一・NHKブックス

2007-12-22 (Sat)

おーたけ・ひでお(大嶽秀夫);2007/3;新左翼の遺産 ニューレフトからポストモダンへ;

;東京大学出版会;3,200円(借覧);四六判;縦組;上製;v+285頁;;ISBN978-4-13-030143-5;

さいとー・ひでき(斎藤英喜);2006/12;読み替えられた日本神話;

講談社現代新書1871;講談社;720円(333円);新書判;縦組;並製;232頁;;ISBN4-06-149871-1;

ますだ・さとし(増田聡);2006/8;聴衆をつくる――音楽批評の解体文法;

;青土社;2,200円(借覧);四六判;縦組;上製;214+xii頁;;ISBN4-7917-6283-5;

2007-12-23 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(50)

バックをかかへるやうにして、ちよつと前屈みな姿勢。すこし首をかたむけて、優しい微笑み。白いカーディガン。これは、ホテルの一室?

たけばやし・かずし(竹林一志);2007/6;「を」「に」の謎を解く;

;笠間書院;2,500円(借覧);A5判;横組;並製;263頁;;ISBN978-4-305-70354-5;

目次を写しておく。

さとー・ゆーや(佐藤友哉);2002/8;クリスマス・テロル invisible×inventorl;

講談社NOVELS;講談社;760円(借覧);新書判;縦2段組;並製;160頁;;ISBN4-06-182269-1;

けふの買物

もやしもん(5)
石川雅之・イブニングKC
醒睡笑(上)(下)
安楽庵策伝・鈴木棠三校注・角川文庫
私の國語教室
福田恆存・新潮文庫
幻想の古代文明
ロバート・ウォーカップ・服部研二訳・中公文庫
東京の下層社会
紀田順一郎・ちくま学芸文庫
日本語の源流 : 南島語起源論
川本崇雄・講談社現代新書
日本教育小史
海後宗臣・講談社学術文庫
仏教への道
松本史朗・東書選書・東京書籍
ほんとうの敬語
萩野貞樹・PHP新書
検察側の論告
佐藤亜紀・四谷ラウンド

2007-12-24 (Mon)

やまもと・こーじ(山本幸司);2006/11;〈悪口〉という文化;

;平凡社;2,400円(借覧);四六判;縦組;上製;221頁;;ISBN4-582-42715-4;

なかまさ・まさき(仲正昌樹);2007/8;思想の死相 知の巨人は;

;双風舎;1,800円(借覧);四六判;縦組;並製;271頁;;ISBN978-4-902465-11-2;

2007-12-25 (Tue)

やまぐち・かくたか(山口角鷹);1985/7;増補日本漢字史論考;

;松雲堂書店;8,500円(借覧);B5判;縦1、2段組;上製;263頁;;;

目次を写しておく。

伊井春樹[監修]、かのー・しげふみ(加納重文)[編集];2006/12;源氏物語とその時代;

講座源氏物語研究 第二巻;おうふう;(借覧);A5判;縦組;上製;245頁;;ISBN4-273-03452-2;[執筆者]ひなた・かずまさ(日向一雅)/にしやま・けーこ(西山恵子)/のむら・ともこ(野村倫子)/ふくとー・さなえ(服藤早苗)/なかむら・しゅーや(中村修也)/こやま・としひこ(小山利彦)/ささがわ・ひろじ(笹川博司)/くどー・しげのり(工藤重矩)/ふじもと・かつよし(藤本勝義)/かのー・しげふみ(加納重文)

その時代、といふのは源氏物語の書かれた平安中期といふことみたいなのだけれど、論によつては、作中の時代が無造作にまぜられてゐるやうにも見えるのは、それでよいのかな。服藤論文は一夫多妻制説、工藤論文は一夫一妻制説。

こーのし・たかみつ(神野志隆光);2007/10;複数の「古代」;

講談社現代新書1914;講談社;720円(617円);新書判;縦組;並製;226頁;;ISBN978-4-06-287914-9;

おぎわら・ぎょらい(荻原魚雷);2007/5;古本暮らし;

;晶文社;1,700円(借覧);四六判;縦組;上製;220頁;;ISBN978-4-7949-6710-7;

けふの買物

sabra 2 2008 FEBRUARY
小学館
萬葉一枝
渡瀬昌忠・はなわ新書
萬葉のこみち
廣岡義隆・はなわ新書
溺れるナイフ(7)
ジョージ朝倉・KC別フレ
放浪息子(7)
志村貴子・BEAM COMIX

2007-12-26 (Wed)

ひがし・たくま(東琢磨);2007/8;ヒロシマ独立論;

;青土社;1,900円(借覧);四六判;縦組;並製;223+vii頁;;ISBN978-4-7917-6345-0;

けふの配達物

汲古(第52号)とどく。

2007-12-27 (Thu)

なかざと・いさお(仲里効);2007/4;オキナワ、イメージの縁(エッジ);

;未來社;2,200円(借覧);四六判;縦組;上製;258頁;;ISBN978-4-624-11195-3;

たかぎ・たく(高木卓);1948→1990/4;露伴の俳話;

講談社学術文庫921;講談社;500円(借覧);文庫判;縦組;並製;181頁;;ISBN4-06-158921-0;「人間露伴」を再編集、改題

千夜千冊でふれられてゐておもしろさうだつたので。

しげみ・かずゆき(重見一行);1982/7;教行信証の研究 その成立過程の文献学的考察;

;法蔵館;(借覧);A5判;縦組;上製;8+1+2+3+481+2頁;;;

坂東本への角筆加点発見の報道があつたので((株)美舘イメージングLED照明装置(MSPT-12G (緑色LED集光照明) Peak 520nm)かあ。本書では当然、凡例に本書の中心資料たる坂東本教行信証は、昭和三十一年大谷派本願寺発行〈親鸞聖人真蹟国宝顕浄土真実教行証文類影印本〉により、その朱注部分の判定は昭和四十九年法蔵館発行発行〈親鸞聖人真蹟集成〉によるとあるやうに、それにはふれてゐないけれども。坂東本から直にうつしたとされる写本に移点されてはゐないのかな)。親鸞の自筆だと極めがつくのにも(それどころか、親鸞が実在したのかだうかにも)、いろいろの研究があつたのだなあ。親鸞が、前半期(60代)と後半期(80代)とで、いくつかの漢字について字体をかへてゐた、といふのが本書の論の中心的なところで、具体的には、第四章 坂東本の成立過程(1)、第一節 親鸞筆跡研究、五 検出されたる親鸞の前後期筆跡変化と時代的背景で、

の24字が整理して挙げてある。たとへば、修字を彳に書いてゐたのを亻に書くやうになつたり、出字を山を重ねるやうに書いてゐたのを縦画を貫くやうに書くやうになつたりしてゐるみたい。全然しらなかつたことなので、おもしろい。だうしてかういふ変化がおきたのかなあ(思渓版の影響が考へられさうなことも書いてある)。

一往、目次を写しておく。

けふの配達物

中世王朝物語を学ぶ人のために
大槻修・神野藤昭夫編・世界思想社

2007-12-28 (Fri)

なかざわ・しんいち(中沢新一);1988/7;悪党的思考;

;平凡社;1,748円(借覧);四六判;縦組;上製;8+370頁;;ISBN4-582-47502-7;

2007-12-29 (Sat)

やまぐち・よーじ(山口謠司);2007/12;日本語の奇跡 〈アイウエオ〉と〈いろは〉の発明;

新潮新書244;新潮社;680円(583円);新書判;縦組;並製;185頁;;ISBN978-4-10-610244-8;

みながら、疑問とかに思つたことを適当に。

一往、目次を写しておく。

けふの買物と配達物と

日英比較語学入門
楳垣実・大修館書店
論語 後藤點 二、三
(刊記ナシ)
辞書風物誌
惣郷正明・朝日新聞社
日本文法講義
山田孝雄・寶文館
きのう何食べた? (1)
よしながふみ・モーニングKC
珍本古書
高橋啓介・カラーブックス・保育社
ユリイカ臨時増刊 宮崎駿の世界
青土社
陰陽師(12) 天空
岡野玲子・ジェッツコミックス
国語史叢考
馬渕和夫・笠間叢書

2007-12-30 (Sun)

今週のエビちゃんカレンダー(51)

真つ白なコートに、右に抱へたおほきな赤い花束が映える。

蛯原さんも司会をつとめるレコード大賞で(代理で表彰を受けるつんく♂への、誰へ伝へたいですか、といふ問ひといひ、コブクロの最後の歌への導入といひ、あまり感心しない司会ぶりではあつたけど)、℃-uteが最優秀新人賞を受賞してゐた(リーダー、矢島舞美さんだつたんだなあ)。

あかさか・のりお(赤坂憲雄);1988/5→1993/10;王と天皇;

ちくま学芸文庫[ア-2-2];筑摩書房;777円(100円);文庫判;縦組;並製;縦組;283頁;;ISBN4-480-08098-8;

けふの買物

大奥(3)
よしながふみ・ジェッツコミックス

2007-12-31 (Mon)

今週のエビちゃんカレンダー(52)

白いノースリーブのセーター。バックの金色のチェーンを右手に、新しい一年を予感させるかのやうに、扉に左手をおいて。今年の今週は今日だけで、エビちゃんスマイルも見納め。1年分のなかからもし1枚だけえらぶなら、8月20日〜26日の週の線香花火のかなあ。

ついでに、今年の主演女優賞は夏帆@天然コケッコー、助演女優賞は美波@有閑倶楽部、読書大賞は君に届け、といふことで私の3賞おしまひ。

楽曲部門。今年は、電池を食べてる人こと中田ヤスタカの年だつたけどそのなかでもベストシングルは、嘉陽愛子、cosmic cosmetics(といつても、発売は去年だけれど)。ベストアルバムは、野本かりあ、DANCE MUSIC。

けふの買物

岩本素白随筆集 東海道品川宿
来嶋靖生編・ウェッジ文庫
Ads by TOK2