□第2回 京都a−cho■

ネオジオバトルコロシアム大会

NGBC Battle Carnival 2009

10月17日(土)

14:00より開催決定!!

シングル戦『闘神祭』
2on2大会『双竜祭』

 

※下記はpvに使用している紹介文です!若干訂正済み。


"幻惑の全一守矢"

ゴロゴロ
昨年闘神祭を圧倒的な実力で制した新世紀覇王。

今年も当然優勝候補筆頭。

双竜祭は昨年3位だったが、8月に同タッグで大会圧勝。

再び天誅の裁きを目論む。


"闘劇選手ハンター"

K.K

闘神祭準優勝、双竜祭優勝と昨年はMVP級の大活躍。

やり込みで鍛えられた実力は、闘劇出場者を凌駕する一級品。

昨年惜しくも逃した2冠制覇。その達成に向け闘志を燃やす。


"キングオブガルシア"

R-HOWARD

闘劇準決勝での死闘など、油断を逃さない瞬発力は脅威。

闘神祭でまさかの予選敗退も、双竜戦は完勝優勝だった昨年。

万全体制の双竜祭を前に、まずは闘神の座を奪い取る。


"ニンジャマスター"

フジハラ

闘劇を沸かせた忍者使い。

昨年のa-choは惨敗だったが、優勝実績は現役でも屈指。

直近の大会で復活の連勝。今度こそa-cho制覇を誓う。


"ボマー中毒"

でぶくん

闘劇ベスト8の老師職人。

今年は中野TRFで開催された、Sマッスルボマー大会優勝の異種活躍。

バトコロに関しても衰え無し。昨年以上の結果に期待される。


"女子高生まにあ"

なえら

個性的キャラを軽やかに扱い、KOF界でも活躍を広げる。

シングル・2on2ともに無冠だが、安定した実力は誰もが認める。

悲願の初優勝をa-choで狙う。


"全国行脚のバトコロ道"

ツドウ

バトコロにかけた情熱旅程へ、関東・北陸・富山にも渡る男。

大会でも常に上位へ食込む。

闘劇当日予選以降となる美酒を味わうべく虎視眈々。


"ガード不能と疾風"

小田原ゲン

濃度の高い研究を続ける、バトコロ界の重鎮的存在。

ガード不能技を利用しての必殺連携は恐怖の一言。

横暴な破壊力で栄冠を睨む。


"I LOVE アイ"

アベ

弱小と思われていたアイを、輝くヒロインに導いた男。

彼の扱うアイの連携は未知数。マジックの如く相手すら魅了。

今年はどんなショーを魅せるのか。


"ヨガの精霊"

カメイ

ストリートファイターWでは、全国大会に出場した実力者。

昨年双竜祭では2位だったが、相方に助けられた部分もあった。

今年こそ真価を見せ付けたい。


"バトコロの番人"

クロネコ

常に安定した戦いを見せる、バトコロ界における門番人。

堅実無比な立ち回りにより、相手からスキを提示させる。

今回も無欲の精神で頂点へ。


"崖っぷちゲーマー"

アケ人

バトコロ界にこの人あり。

その独創的な読みをもって、奇想天外な光景を演出する。

流れを掴みとれば大物すら喰らい尽くす大波乱の立役者。


☆大会PV★

 


 

戻る

Ads by TOK2