ボードゲーム

サムスピ勢のとりそん氏にその面白さに気付かされたました。
テレビゲームで遊ぶのも良いですが、人と人とのコミュニケーションや
心理的なやり取り等をリアルに体験できるこのボードゲームという遊びも
たまには良いのではないでしょうか。
ここでは所持しているボードゲームの紹介等をしようと思います。


カタン

運の要素も強いが、プレイヤー同士の取引等(物々交換)や
盗賊による足止めも可能なので、一概に運ゲーとも言えない。
遊ぶたびにマップが変化するので、何度も飽きずに遊べるゲームである。

乗車券ヨーロッパ

実は初プレイのボードゲームがこの乗車券のアメリカ版だったり。
このゲームからボードゲームの面白さを学んだといっても過言ではない。
新ルールのトンネルや駅舎がいい感じにマッチし、アメリカバージョンよりも
さらに面白みが増したと思う。
欲を言えば、もう少し長距離チケットの種類が欲しかったかな。

操り人形

プレイヤー同士の尋常ならざる読み合いが体験できます。
そういった事が好きな人にはたまらないゲームでしょう。
できるなら多人数(5人以上)でプレイしたいところ。
読みが鋭い人の使う暗殺者は恐怖以外の何者でもない。


カルカソンヌ

息抜きにはちょうどいいゲーム。
相手の街を乗っ取ろうとするプレイヤーもいれば、着実に自分の街を完成させようとする
プレイヤーもいる。個性が色濃く現れるゲームである。
運の要素が大きいゲームだと思う。


戻る

Ads by TOK2