釣果 2003年度
6月1日(日) 天気 はれ 夜釣り
満潮 
21:19
干潮 
14:46

今年初めての、ソルトルアーフィッシング。それがしさんと、急遽フミナルさんが同行してくれて、マゴチ狙いで、とある漁港転々とする、フミナルさんとは一度GIでお会いしたが、お話をする機会がなかったので、どんな方なんだろうと、無口な私は心配していたが、心配する風何処へやらで、それがしさんとフミナルさんは車に乗ったとたん、釣りの話しやパソコン、そして○ネタの話しと、移動中とても楽しかった。(^_^)
次回は是非私も積極的に参加させていただきます。
釣果の方は、台風の通過の後で水温が下がってるそうで活性が低かったみたいで、マゴチは釣れなかったけど、フミナルさんが43cmのチヌを1匹釣り上げた。

私は釣ることが出来なかったがとても楽しいドライブでした。モトイ!釣りでした。(^_^)
7月19日(土) 天気 雨のちくもり
満潮 
****
干潮 
17:45
夕方6時ごろより 新漁港でメッキの偵察へ! 時間的に潮止まりだし、前日の雨で濁りは入っているしあんまり期待はしていなかったが、今年初のメッキ釣りだし自然と気分は高まる。
最初、1/8ジグヘッドにエコギアS(白)を投げる、あたりはあるものの まったくのらない、そこで 1/16ジグヘッドにエコギアSS(ピンク)換える。 それでも なかなかヒットしてくれない・・・・・
やっと 釣れたメッキは、超チビメッキ! エコギアのSSでさえ 銜えることが出来ないくらい小さなメッキでした。でも メッキが居る事が出来たので今回は良しとしよう!今年はどうか、メッキの爆釣年になりますようね!
SSでさえ 銜えることが出来ないくらい小さいです。

7月21日(月) 天気 雨のち晴れ
満潮 
13:11  217cm
干潮 
19:06  133cm

夕方より新漁港へ、天気も晴れ上がり新漁港へ行くと この前よりはるかに水の濁りがとれていた。今日は、最初から1/16にエコギアSS あたりはすぐにあるが やはりなかなかのってこない、たまたま メッキがテールを食いちぎりテールなしのまま 投げると これが大当たり! どうにか銜える事が出来るようになって口に針がかかるようになった。小さいメッキは7cm 大きくても13cmとまだまだサイズ的には小さいが、まったくルアーにすれていないので面白いようにチェイスしてくる。メッキ13匹 セイゴ25cm1匹の釣果。
辺りも薄暗くなってきたので 帰ろうと思っていたら、真下に座布団級のエイを発見!ワームを近づけても、動きもしないので エイの鼻の穴!?目掛けてワームを入れてフッキングさせると スピードこそないが、 ドラグを鳴らして6LBのラインが持っていかれる、ニューバイオマスターのドラグが思ったより スムーズにラインを吐き出してくれたおかげで 岸まであと少しのところまでは 寄せては、また 沖に逃げるの繰り返し 30分ほど繰り返していたが 最後はラインが岩にひっかっかり 自らラインを切って終了。でも バイオマスターのドラグの性能が思ったより良かったのは正直びっくりしました。 久々に手ごたえのある引きを楽しめて楽しかった。
12cm
25cm セイゴ
7cm メッキ ちゃんと口にかかりました
メッキ特有の縞模様
今の時期最大級

7月27日(日) 天気 晴れ
満潮 
19:44  274cm
干潮 
12:59  51cm

夕方17:30よりメッキ狙いで新漁港へ! 先週よりどれくらいメッキが大きくなったか楽しみで出撃。(1週間でそんなに大きくなるとは思っていなかったが)潮は上げ潮で、ベストな状態ではないが、キャストするとすぐにヒット! サイズは前回はほとんど7cmクラス大きくて12cmクラスだったが、今日は最高で15cmクラスがヒット!これくらいのサイズになると パワーこそ物足りないが、メッキ特有のスピードのあるファイトしてくれる。全体的に先週より サイズアップしていて、これからがさらに楽しみだ!約2時間の釣行でメッキ19匹と外道でセイゴの35cmを一匹釣ることが出来た。

メッキ15cmクラス
セイゴ35cmクラス なかなか良い引きしました
8月02日(土) 天気 晴れ
満潮 
10:23  284cm
干潮 
16:53  43cm

午後2時から3時半までで メッキ 10匹の釣果。前回よりも 型が少し良くなってきている。相変わらず7cmクラスも時々釣れるが、今日は15cmクラスが混じるようになってきた。ただ 少し心配なのは、群れが小さいか 単独で手前に付いているメッキが多く、去年と似たようなパターン・・・・・・

8月09日(土) 天気 晴れ
満潮 
18:59  276cm
干潮 
11:57  53cm

夕方 5時より新漁港でメッキ釣り。台風あとでどうなのかな?と思いつつ投げてみる、すると すぐにヒット!
それから釣れる 釣れる! サイズもまたまた前回よりもアップして15cmクラスが多く混じるようになり、それなりのスピードと引きを楽しませてくれた。 ワンキャスト ワンフィッシュ状態を今期 初めて遭遇! 投げた途端 ワームやラインにものすごい数のライズが起こりすぐにヒットする状態。釣ってる時間より デジカメに収めている時間の方が長い感じ。毎週のように、確実にサイズアップしているが 大きいメッキが着岸してきてるのか それと元々 早くから着岸しているメッキが日に日に大きくなってるのでしょうか? 新たに大きいサイズが着岸しているのであれば、今年は海流の関係から観てもかなり有望な年になりそうなんだけど・・・・・
17:09 17:11 17:12 17:14 17:16 17:17
17:30 17:31 17:41 17:42 17:43 17:44
17:45 17:46 17:47 17:48 17:49 18:01
18:04 18:05 18:06 18:08 18:12 18:13
18:14 18:15 18:17 18:18 18:34 18:45
だんだん大きくなってきているメッキ16cm
メッキが釣れた時刻

8月10日(日) 天気 晴れ
満潮 
12:51  35cm
干潮 
19:44  292cm

今日も爆釣と思いきや、今日は 7匹しか釣れませんでした。そろそろリールのラインも巻き変えて、ワームとジグヘッドも調達しなきゃ!

8月15日(金) 天気 曇り
満潮 
09:38  291cm
干潮 
16:05  49cm

夕方から30分程で5匹、干潮からすでに2時間ほど経つのに 潮は下っていた。
サイズもアップしてなく群れも少ないようだ。今日のポイントはすべて爆釣ポイントだった。

10月11日(土) 天気 晴れ
満潮 
20:29  289cm
干潮 
14:38  70cm

小さなヒラメ君
夕方から30分程でヒラメ1匹、風が強く釣りにならず。メッキの姿まったく無し

12月06日(土) 天気 曇り
満潮 
18:27  243cm
干潮 
12:45  101cm

久々新漁港へ昼から、メッキ釣りに行く。あたりはあるが、なかなかヒットしてくれず、徐々にタナを深くし、スピードを落としてやっと1匹釣ることが出来た、それからポツポツとメッキ4匹、チビヒラメ1匹釣ることが出来た。 一番大きいメッキで23cmあり、トラウトロッド ウルトラライトの竿は綺麗な弧を描き久々のメッキのパワーを楽しむことが出来た。
メッキ23cm
12/3 釣果

Ads by TOK2