釣果 2004年度
1月24日(土) 天気 曇り 夜釣り
満潮 
21:45 262cm
干潮 
16:12  71cm

今年初めての、釣りで池下漁港へ会社の同僚三人で出撃。
 エサ釣り師1名、ルアー2名で釣るが、風が強く釣りにくい状況であったが夕方に私が今年初ゲットになる チビメバルを2匹ゲット! エサ釣りで3匹と皆さんと比べればかなり寂しい釣果ではあったが、寒い中お湯を沸かしカップ麺やコーヒーを飲み楽しい釣りが出来た。小さいけど煮つけで食べたいと思うが、私より魚の食べ方が上手な息子たちに食べられそうです。(^_^;)
1月31日(土) 天気 晴れ 夜釣り
満潮 
14:40 187cm
干潮 
22:11  78cm
今年二度目のメバル釣り、会社の同僚との釣行。場所は前回と同じ池下漁港、
那智さんのHPを見て、すっかり20cmオーバーゲットするつもりで出かけた今回の釣行だったが、まったくつれない・・・・同僚がコーヒー買いに行くついでにスロープの所を探って見ると言ってコーヒーを買いに行ったっきり戻ってこない、様子を見に行ってみると、なんと5匹も釣っている(涙)、私も投げてみるがまったく駄目・・・・・
結局、私はチビメバル1匹 同僚5匹。

2月10日(火) 天気 晴れ 夜釣り

ママシュリンプを先週土曜日購入し、釣りに行きたくて行きたくて、まったく予定していなかったが、会社の同僚と急遽有喜港へ出撃。
快晴無風、満天の星空がそして、長崎空港へ着陸態勢をとるために大きく旋回していく飛行機を見ながら釣り開始! わずか数投目で、ヒット! しかし その後が続かなかったが、潮が動き出し、ワームが係留ロープ下を通るとヒットし始める。
ママワームは当たりが有ってから、メバルがワームを銜えている時間が長く、スイープフッキングが、非常にやりやすく、今回は当たりの殆どがヒットに持ち込めた。
メバル11匹

2月16日(月) 天気 晴れ 夜釣り
満潮:17:04
干潮:23:52

仕事を終え、そのまま有喜港へ、すでに数人の釣り人がいたがどうにか前回釣れたポイントは空いていた。 ママシュリンプ 1.5g 3lb フロロ
大きい2匹は、底まで沈めた後、底付近をアクションつけながら巻いていたらヒットしました。
釣果7匹
初の20cm

2月17日(火) 天気 晴れ 夜釣り
満潮:17:45   68cm
干潮:0:33   ‐137cm

今日も、有喜港へメバル狙い、今日は潮が流れず、チビメバルのライズさえ起きず、たまにあるあたりも、超ショートバイトで、万能竿では、当たりを感じることが出来ても、合わせる事ができず、有喜では、2匹、池下行へ移動するも、一匹しか釣れなく終了。那智さんは、とんでもない数のメバルを釣ったことを帰宅後知る(涙)。
2月16日 以前大瀬戸のメッキ情報をカキコしてくれた、村さんが、同じ有喜港へエギングに来ていたそうです。すると今日も昨日と同じ人たちがが来ていて、村さんが帰るときに、声をかけてくれ、初対面(*^_^*)、
約18p
小さいやつで15cm

2月20日(金) 天気 晴れ 夜釣り
満潮:21:13
干潮:03:27(2/21)

今日は、午前〇時ぐらいから、ボー○無しポイントへ ここは那智さんが十数回出撃してボー○無しと言う超お勧めポイント!最初のポイントで3匹パタパタと釣るが続かずポイント移動。この場所は以前マゴチ狙いで来たときにメバルのライズが凄く期待できる場所でした、案の定 一投目からヒット!ライズもボチボチしており潮が流れ出すとヒットするパターンで、アラカブ1匹を含め10匹ゲット!同じ漁港内を移動するが、潮も動いておらず、有喜港へ移動を決意する。 この時点で3時をまわっていた。(^_^;) 有喜で駄目だったらすぐに帰ろうと思っていたら、数投目で、17cmクラスがヒットし、それから立て続けに6匹ゲット!(^・^)、しかし粘る甲斐も無く後が続かず6時に終了。 メバリングで自己最高記録19匹 小さいメバルはから揚げで食べよう〜っと(^・^)
今回使用したタックルは、前回不評だった激安フロロライン3lbをダイワ フリームス1500に75m巻き、こまめに一度ラインを遠投しラインを手で持ってテンションを掛けながら釣ったら、ライントラブルは一度だけで済んだ、これくらいだったら十分使えるレベルになりそう。
19匹 自己記録更新

2月27日(金) 天気 晴れ 夜釣り
満潮:01:18 (2/28)
干潮:18:47

20時より有喜港へ、潮は殆ど流れず、時より超ショートバイトが有るものの22:30までで、3匹。池下漁港へ移動しすぐにヒットするが、こちらも潮の動きは悪くなかなか釣れないが、2度ほど小さな当たりが有り、途中まではすんなり上がってきたのだが、水面近くに来たら急に魚が反転しバラシ(涙) その際水面に見えた魚影の大きさは今まで釣ったメバルの比ではないくらい大きな魚影だった。(逃がした獲物は大きい)
池下漁港は、メバルがすれるのが早が5分〜10分程度 ポイントを休めると当たりが出始めた。 今回、色々なワームを試したが、今回はすべて、ママシュリンプ(グロー/グロー)にヒットした。
結局 池下漁港では3匹。計6匹
本日、熊本出張時に購入。
かなり明るく使いやすい。
ママシュリンプ(グロー/イエロー)

3月10日(水) 天気 曇り 夜釣り
満潮:23:29
干潮:17:02

久々のメバル釣り、19:30より有喜港。天気予報では風強く、降水確率も高く釣りにならないかもと思いながら到着してみると殆ど風も無く釣り開始。
潮の流れも一定せず、ライズもいつもに比べると少なく、活性が低かった。
今回、紫外線LEDの効果を確かめるため、かなり頻繁に照射してみたが、少しだけだがある傾向がみられた、それは、照射一投目は一匹もヒットせず、今回五匹すべて照射後数投目で、ヒットした、また照射をまったくしないで投げてる時もヒットしなかった。
もしかしたら、メバルが好む照度が、あるのかもしれない?
紫外線LED初投入の釣果

3月13日(土) 天気 晴れ 夜釣り
満潮:02:10 (3/14)
干潮:19:11

本当は昨日行く予定であったが、仕事の都合でどうしても行けず今日の出撃となった。

今回は新規メバルポイントの開発、と紫外線効果の確認が目的であった。
まず向かったのが、富津港、港内外あらゆるところを投げてみたが、生命反応無し、Na灯が1本有りそこで、メバルを同僚が1匹釣るが潮止まりとなり後が続かず、メバルの確認しただけで、次は有喜港へ移動、有喜港も今まで釣った事の無いポイントを釣りメバルが居る事を確認する、潮があまり流れておらずロリメバル数匹釣れるがリリースし次なるポイントへ移動、ここは街灯は有るものの釣り場から離れているため薄暗いポイントであったが、ここのポイントが大当たり!
サイズこそ良型は出なかったが、13〜16pクラスを私が19匹、同僚が9匹と新規ポイント開発に成功する。(*^_^*)
今回も紫外線LEDの効果を試してみたが、やはり照射後一投目には当たりすら来ませんでした、ママシュリンプ(グロー/グロー)は、良く発光するためか、一度照射すると目視で確認できる程度は長時間光っているためか、ヒットが続きやすかったが、ママシュリンプ(レッド/グロー)は短時間で目視による発光が確認できなくなるとヒット率が低下する傾向が見られた。この事からも、メバルにとって光はとても重要なファクターになる事を確信しつつある。今回特にトゥッチング直後にバイトするパターンが非常に多かった。

最高記録19匹 リリース多数
ママシュリンプ(レッド/グロー)
ママシュリンプ(グロー/グロー)
7月11日(日) 天気 晴れ 

今年初のメッキ狙いで新漁港へ行くが、メッキ釣果無し、20センチクラスのセイゴがヒットするが、ばらす。
今年は、まだ釣れないのかな?
使用タックル、ママワーム バチ

7月24日(土) 天気 晴れ 

今年二度目のメッキ調査へ新漁港へ昼頃行き、今年初のメッキをゲット!
サイズも小さく、小さな群れに一度だけ遭遇し、2ヒット、1フィッシュ。
2004年 初メッキ

8月7日(土) 天気 晴れ 

あたりは何回かあるが、釣れたのはこの二匹のみ。勿論場所は新漁港。
今回は、6.6ft 4本継ぎのロッドの調子を見るのが目的だった。
4本継ぎのロッドはNSRでの釣行用として購入、本来バスロッドのライトなのだが、
ちびメッキには硬すぎのようで弾かれる事がしばしば有った。

9月11日(土) 天気 晴れ 

久しぶりに 朝から2時間メッキ釣りに出かけたが、ちびメッキ1匹、チビエソ数匹の貧果(涙)
つれないよ〜
Ads by TOK2