海外旅行で必要な情報・知識を紹介

海外旅行の知識を知って安全対策をしましょう!!

海外旅行へ行こう! >> 何を情報収集すればいいのか?

どんな方法で海外旅行の情報を調べればいいか?

外務省の「海外安全ホームページ」やファックス・サービスを使って安全に海外旅行をするための情報を調べることができます。

それと「海外安全相談センター」は、海外の安全に関する電話での問い合せもできるので海外に旅立つ前に一度はチェックしてください。

外務省の「海外安全相談センター」の電話番号 03−3581−3749

外務省の「外務省・海外安全相談センター」のサイトはこちら

「海外安全ホームページ」で調べる治安情報の調べ方

海外安全ホームページとは海外への旅行で注意が必要と思われる国・地域を教えてくれる情報サイトです、知りたい国の最新の治安情報などを総合的に判断して安全かどうかの目安を教えてくれます。

海外安全ホームページでは詳しい治安情報や安全対策などいろんな情報を調べることができます、その中で特に見てほしいのは「危険情報」です、これは安全かどうかの目安として4つの項目に分けて危険度を教えてくれています。

それでは「危険情報」の見方を紹介したいと思います。

海外安全ホームページを使いこなそう!【http://www.pubanzen.mofa.go.jp/masters/risk.html】より引用させてもらいました。

十分注意してください。

その国・地域への渡航、滞在に当たって特別な注意が必要であることを示し、危険を避けていただくよう、おすすめするものです。

渡航の是非を検討してください。

その国・地域への渡航に関し、渡航の是非を含めた検討を真剣に行っていただき、渡航される場合には、十分な安全措置を講じることをおすすめするものです。

渡航の延期をお勧めします。

その国・地域への渡航は、どのような目的であれ延期されるようおすすめするものです。また、場合によっては、現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性の検討や準備を促すメッセージを含むことがあります。

退避を勧告します。渡航は延期してください。

その国・地域に滞在している全ての日本人の方々に対して、滞在地から、安全な国・地域への退避(日本への帰国も含む)を勧告するものです。この状況では、当然のことながら新たな渡航は延期することが望まれます。

スポット情報・広域情報では最新の安全情報がみれます

「スポット情報」は事件・事故などの情報を主に教えてくれます、「広域情報」は国際組織の動きや疫病など複数の広い地域で注意しないといけない情報が見れます

「海外安全ホームページ」のオススメコンテンツ

外務省の海外安全ホームページには他にもいろいろな情報がありますが、中でもオススメなのは、

「海外邦人事件簿」と「海外安全劇場」の2つです、まず海外邦人事件簿は外国で日本人が遭遇した事件・事故を例にして、海外での安全対策をわかりやすく教えてくれます。

海外安全劇場は外国で日本人が遭遇しやすい犯罪などを映像で紹介しています。

海外安全ホームページはこちらです


Ads by TOK2